Siss(シス)のブロマガ

【2015夏 タイ旅行】プーケット・バンコク

2015/08/27 01:15 投稿

コメント:42

  • タグ:
  • 旅行
  • ニコニコ海外旅行
  • タイ
6月某日。旅行1か月前。
1本の電話が掛ってくる。

友人A「夏休み予定ある?」
私「ない」
友人B「タイ行かない?」
私「行く」

と言うわけで、土壇場でタイ旅行が決定したのである。


プーケットと言えば透き通るような海!!ビーチ!!!ビキニのお姉さん!!!!

いやっふー!!!テンションあがるぜえええ!!!!



天気予報「雷雨です(゚∇゚〃」



マジ・・・かよ・・・
確かに今の時期、タイは雨季だ。
だがよりによって、ここ1カ月で一番天候の悪い週に当たるとはorz






■1日目
セントレア → バンコク → プーケット
お昼に出て夜には着いてる。

イージーだ・・・実にイージーだ・・・
今まで遠い所ばっかり行ってたから、この楽さは新鮮。

とりあえずプーケットに付いたのでホテルへっと。


あれ、なんかホテルの周りエロそうなお店に囲まれてるぞ・・・

ってか、ガラス張りの向こうで踊ってるのって・・・


マッチョなお兄さんやん\(^o^)/


近年、この辺りはゲイのお店が増えてきており、特にこのホテルの周辺はゲイ専門店が集まっているらしいwwwなんだよwwwww


■2日目
超ハイペースで書いていくぞ!
なんたって、写真担当のカメラデータをまだ共有してなくて写真が無いからな\(^o^)/
書くことが無いんだよ!!

超イージーな旅行は、旅のプランも超イージー。
というわけでオプショナルツアーだ。

今日は高速ボートで離島を回りながら、シュノーケリング!

さぁ、高速ボートに乗って・・・


さっそく友人Aがゲロ吐いてるwww


いや、私も笑っている場合ではない、意外とキツイぞ・・・
いつの間にか同乗者全員が無口になるのであった。

さて、友人がひとしきり魚に餌を上げきったところでダイビングスポットに到着。


すげぇ、水が透明すぎてこんなにも深い海の底が見えるんだがwww
うおおお!!魚めっちゃいる!!!

船の上からでも既に絶景である。


これはもう、海へ飛び込むしかない!!


ドッボーン!!


ちょ、待って、死ぬ。え、浮かない。



まさかのシス、泳げなかった\(^o^)/



いや、そんなはずは無いのだが・・・別に泳ぐの苦手では無かったはず・・・
海水は浮きやすいはず・・・

そんな考えとは裏腹に沈む体。
超頑張ってなんとか浮いているものの、必死すぎて楽しむ余裕がないwww

というわけで、屈辱のライフジャケット着用。
一緒に行った友人A、友人Bも全く同じ状態であったw
おっさんになると、意外と泳げなくなってるものらしいorz



熱帯魚の群れに囲まれながらのシュノーケリング。
最高であった。


そう言えば予報では雷雨だったはずなんだが・・・まぁ結果オーライwww


その後はプライベートビーチに行ったり


有名なピピ島に行ったり


友人Aがゲロったり


楽しい?一日でした。
教訓。高速ボートは辛い。



と、まだ今日は終わらない。
と言うわけで、夜の繁華街へ。
初日に空港からホテルまで送迎してくれたおっちゃんが案内してくれた。

エロいお店に(ぁ

しかし、このお店、凄く怪しい。
なんか表通りからちょっと奥まった所にあるし・・・雰囲気も・・・
いい人風な人に付いて行ったらぼったくられたって・・・聞いたことあるぞ・・・

とりあえず、自分と嬢の飲み物で最初に450B(1500円)払った。

すると横に上半身裸のお姉ちゃんが。

まって、私、ここのルール分からない。


友人に聞こうとするも、店のBGMがくっそうるさい & 間に嬢がいるのでコンタクト取れず。

おいおい、私は日本でもこう言う店には行かないタイプなんだよ・・・


嬢は英語が出来るようで英語で色々聞かれたが、いかんせん私が英語が出来ないせいで何言ってるか分からねぇwww

とりあえずおっぱい揉んでよさそうだったから、おっぱい揉む。

おっぱい揉む。

なんか話しかけてきたけど良く分からないからおっぱい揉む。


楽しそうだって?全然そんなことないぞ!!


私はひたすら、「これは追加料金掛るのか?」「なんか気づいたら高額請求されるんじゃ」という恐怖と闘っているわけだからな!!


嬢「お酒頼もうよ」
私「NO!」

嬢「踊りに行っていい?」
私「NO!」

嬢「???????????」

私「NO!」


嬢の全ての行動を制止しながら、ひたすらおっぱいを揉む作業。

流石に金払いの悪い客にいつまでもサービスするわけはなく、30分くらいでどっか行った。
後は適当に裸で踊ってるお姉ちゃんを見るだけ。

帰るときに予想通り飲んでもいないドリンク代を請求されたが、飲んだ分だけ払って逃げるように店を後にした。


■3日目
晴れ。おかしい、天気予報では雷雨のはず。
なんと今日もオプショナルツアーを組んであるのだ!

今度は中型船舶で移動。
風を切って走る船は実に快適である。
そう、こう言う優雅な旅を望んでいいたのだよ!!

色々な名所を巡ったり。
カヌーで冒険したり。
マングローブの木に登ってみたり。

実は私、木登りが得意なんだ。
小さい頃、だてに近所の高い木を全て制覇してきたわけじゃなかった。
泳ぎと違ってこちらは今でもなんとかなるようだw


ツアーから帰ってきて夕食。そしてひと段落した所で、

友人AB「エロいお店行きたい」
私「健全なタイ古式マッサージ行きたい」


と言うわけで別行動。

私は一時間300B(1000円)のタイ古式マッサージへ。
結構よかった。日本の安いほぐしのお店より良かった。

超リラックスしてホテルに戻り、ロビーでくつろいでいると帰ってくる友人AB


私「どうだった?(ゲス顔」


友人B「シスの10倍払った・・・ぼったくられた・・・」


それで本番まで行かず。夜遊びも難しい。


■4日目
プーケットからバンコクへ移動。
今まで雨が降らなかったからと油断して、バンコクの寺院を歩いて巡っていたら突然の豪雨。
もう夜も遅かったのでタクシーで帰っておしまい。


■5日目
今日はゾウにのりました。
楽しかったです。



そして、ゴーゴーバー(エロい店)へ。

あのね、言っておくけどね、こう言う店に行くのが目的の旅行じゃないからね?
今回はネタになりそうな所ばかりをピックアップして書いてるからこういう事になってるんだからね?
私は健全な紳士だからね?

さて、バンコクで多分最も有名なゴーゴーバー、バカラへ。
前に行ったお店と違って凄く健全。
いや半裸のお姉ちゃんが踊ってる時点で健全なお店じゃないんだけどさwww

流石有名店だけあって、女の子が可愛い!
かわいい女の子が中央のステージで大量に踊っているのを見ながらお酒を飲む。
ちなみに、途中まで気付かなかったんだけど、女の子はパンツはいてないんだね。
客席から一段高い所で踊ってるから、なんだ、そう、あれだ、見えるんだな。うん。

しかも見上げたら二階で踊ってる子がガラス張りの床から見えてな、もう丸見えだな。


とかニヤニヤしてたら、目の前を通り過ぎる見知った顔。


ちょwww会社の後輩が来てるwwwwwww



まさかの、如何わしいお店での遭遇。
互いに気づいていたと思うけど、声をかけることはない。気まずいwwww


本来ゴーゴーバーは女の子を指名してお持ち帰りするお店らしい。
私はもちろん持ち帰ることはせず。
ビール1本とコーラ1杯で360B(1200円)。
時間制限とかは無いので見るだけなら心行くまで見ることができますwww


■6日目
アユタヤ遺跡へ。



よっし、旅行記は以上だ!(ぉぃ

コメント

Siss(シス) (著者)
No.41 (2015/08/29 01:01)
>>40
それは何に対しての感想でしょうか・・・w
MAJOR
No.42 (2015/08/29 02:00)
>>38
結構留学楽しみにしてたが色々問題がwwwシカゴってかなり大都会らしいから犯罪は多いと思ってたが
とりあえずお母さんの裸の写真、車のドア、学生、パーティーには気をつけておきましょうかねぇ

学校の先生に「じゃけんアメリカいきましょうねぇ~」って言われたときイギリスに行きたいと答えれば良かった…
Siss(シス) (著者)
No.43 (2015/08/29 10:30)
>>42
いやぁ、うちはホームステイ先が特殊だっただけで、普通はそんなにひどい目には合わないと思いますよ!

まずね、フレンドリーで積極的な子が多い。
一緒にご飯食べようとか、一緒に遊ぼうとか。結構やんちゃしてそうなお兄ちゃんたちも仲良くしてくれる。
お兄ちゃんたちは「あいつはゲイだから気をつけろ」「あいつはクソビッチだ」の二言で沢山の人を紹介してくれた。
(唯一、やんちゃしてそうなお兄ちゃんと一緒にいる美人なお姉さんはイケメンとしか仲良くしてくれなかった)

後はやっぱり日本文化に興味がある人って結構いるので。忍者とかw
漢字もかなり人気でした。自分の名前を漢字で書いてくれ~とか言われて「夜露死苦(よろしく)」みたいな感じで付けてあげると何故か凄い喜ばれたり。
漢字が入ってるTシャツ着てる人が、俺の今着てるシャツと交換してくれって言われてたりw

そしてみんなバスケがクソ上手い。
バレーボールで私が余裕で勝てるような運動音痴そうな人が、「おまえNBAか?」って言うくらいのくっそ華麗なプレイ決めてくるので注意。

と、まとまりなくだらだらと書いてしまいましたが、基本楽しいですよ。
もちろん、10数年前のド田舎の話なので参考になるかは微妙ですが^^;
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事