シルクPの雑記帳

【アンドロメダが誘う最高の秋夜】CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!! ナゴヤドームDay1 現地録

2018/12/08 22:33 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • アイドルマスターシンデレラガールズ
  • ナゴヤドーム
  • MERRY-GO-ROUNDOME!!!
  • im@sライブ






遊園地ツアーはいよいよ、尾張名古屋へ上陸。
それを追いかけるように行ってまいりましたので、
そのレポートに擬態しきれなかった現地録をお届けします。




課金城相変わらず凄いっすね...











グッと来たのはちょっと拡大...










さて、場内へ…

目の前にはメラドでみたお城のステージ、
だけど振り向けばナゴドの雰囲気があるという
不思議な感じに見えた場内。

1塁側内野席前方という事で
メリーゴーランドレールが目前にということもあり、
ワクワクは最高潮。開演前ラストはハイファイ!
高まりの中、開演。

開幕の「イリュージョニスタ!」では今公演で初の
個人衣装着用となるメンバーに沸きに沸く場内。
初着用となった4thライブ当時着たいと話していた
津田ちゃんが...!遂にッ...!個人衣装を着ている…!

挨拶から奈緒で
「ここまで進んできた道が
間違ってなかったって事、証明してやるよ!」
まつえりさんやめて...開幕から泣いちゃう...

あんきらお手伝いの「藍子ちゃんパシャリ」に
歌詞が変わった「お散歩カメラ」から
この日は第1ブロックスタート。

「cherry*merry*cherry」では先の
5thツアー仙台などでもあったハートの変化演出。
ここを是非語りたい...!
メインステージ中央にビジョンがない
今回は曲中に4度ある歌詞の「ハート」で
1つづつずつメインステージ中央に
ライティングでハートを描いていき、
最終的にそのハートが寄せ集まり緑色に変化し、
クローバーに変わるという。
天井演出といい今回の演出面は素晴らしすぎる…!

「恋色エナジー」はダンサーさんと息の合った
正拳突きが印象的。それでいてキュートというか
小動物的なあの愛おしさは唯一無比…
正拳突きはこの後MCで5万人でやるとは…w

ウサギを菜々さんでやって
いよいよガールズの自給自足度が増していた
「おかしな国のお菓子屋さん」。
肝心の王子が出てこないと思ったら…
森久保ォ!!!

早めの投入で脳が追いつかなかった「山紫水明」。
みのりんごの歌唱力はガチだったし、
ゆうゆうも依田芳乃みが深かった…

ゆかのりこのコンビで披露となった
「Kawaii make MY day!」。ここでも光る演出面。
サビ終わりの「make may day」を
天井に筆記体で書くようにライティングで映し出し、
Aメロではリップとドーナツを浮かべたり。
ラストは2人で「ゆかりちゃんに届けー!」
ひと叫び。今度はオリメンで見たい…

「Starry-Go-Round」でいよいよ馬車が目前通過。
ふと以前「メロイックサインしてくれたら返すよ」
なんてことおっしゃっていたさっつんの
通過時にやってみたらレスを貰い、無事死亡...
推します...(安易すぎるオタクの図)

「食欲の秋」以外の何者でもない三村かな子さん...
持っていたしるこサンド、あれ買ったんですが
美味いっすね...いじられ有香好き
明日また会えるよねの時とか
『「小さく前ならえ」かよ!』の美玲の破壊力...


2ブロック目スタートは
「Take me☆Take you」から。
これを卯月が歌った、それに価値があると思うばかり...
ラストはその卯月と未央が同じパートで大歓喜。

「あんきら!?狂騒曲」もようやっと現地初回収。
この日のコールアンドレスポンスは
やはり「名古屋」と「手羽先」でアレンジ。

属性バランスの安定感を感じた「秋風に手を振って」。
1人Coだった瑠璃子さんのオリメンたる安定感たるや。

「秋めいて Ding Dong Dang!」の膝なぞりも
現地初回収。センターステージ中央の舞先輩の
動きが実に美しくて見とれてしまった…


「これ私の台本じゃない〜」加蓮…自由だ…
つけてみそかけてみそを理解していた奈緒。
「近所のお姉さんが〜」って表現それ福岡で
舞先輩が…アッ…(心中で崩れ落ちる)

背が伸びますように…あっ…
拝む流れとかどこのキングですか...
地元ズラしてただいまに
おかえりが言える幸せ、いいもんですね(


あれ、このイントロ久し振りに...
えっ!?「Naked Romance」で
ちゅっちゅわしてもいいのか!?
というところに卯月まで…ここは天国か??
なにこの尊さ…2人いるおかげで生声での
「まだダメ」まで聞けるし
間奏でのセリフもさあ…
「一緒に歌えて嬉しい!」「うん!」



思い出ボム、無事爆発也。


ああ尊かった…というところに響く
「ポジティブにー?」の掛け声
は?????え???????
一瞬の思考停止ののち、見えるはパッションな面々。
「情熱ファンファンファーレ」…!
1塁側勢は実にねこさんが近かった…
メリーゴーランド金子号には初登場のかみちゃんも。
まんま光っぽいヒーロー戦隊みを感じましたね…
楽しかったです...

十時愛梨⇨諸星きらりと入れ替えた
「Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~ 」。
この選出はお菓子(マシュマロ)繋がりだったり?

「命燃やして恋せよ乙女」は口上がどうしても
草生えちゃって申し訳ないのだが
「世を偲ぶ、乙女!」でキメキメだったますみん、
最高でしたよ…

初披露から安定感のあった「祈りの花」。
依田芳乃の衣装を纏ったらもう最強じゃないすか…

Last Kiss」「君への詩」...(尊さで溶ける)


で、ここらへんでパッションMC。
つまりは、来るなと。
この日・12月1日は何を隠そう本田未央誕生日当日。
昨年の福岡での祝われっぷり、SS3Aでの抜かりなき
祝われっぷりを見たらもう
ドキドキするしかないというもの。

誰かなー?と一芝居打つのが実に未央らしい…

来場した約5万人+海外含めたLVで祝ってくださった
数十万人に登るかもしれない皆様、
本当にありがとうございました。
この場を借りていち未央Pとして御礼申し上げます…!


こからが秋の夜長であり、
この日の激アツポイントへの
入り口をくぐっていく…

さよならアンドロメダに浮かび上がるは
軍曹色の緑の星。あの星空の元、
これを聞けたというのが本当に感動的だった…

「夕映えプレゼント」はフレッシュな面々。
止まるメリーゴーランドに
後光が注がれていたのは何の因果からなちゃ。
後光もあって最高に茄子さんみが
増してたように見えた…

それに続き流れる
「ガールズ・イン・ザ・フロンティア」の
熱きイントロ。
メットライフから今再びのこの熱い曲の
センターに立っているのは…
まつえり!?!?!?!?!?!????!?
このクッソ熱い曲のセンターを
奈緒に任してもらえるだけでももう最高なのに
さらに大サビ前の「ひらけ」を「ひ↑ら↑け↑!」
なんて歌われちゃったらさ...
泣くしかないじゃないすか…

そしてそこからの「Anemonestar」は
激アツ過ぎるラインナップ。
初であろうスタンドマイクでじわじわと
ギアを上げていっていたような印象。



「意味をもたせたかったんです。
スタンドマイクで歌うニュージェネSRを
真似したかったので演出の方にお願いしたら、
黒いスタンドがあったので合わせてもらって。
ダンサーさんがセットする必要があった
賭けた面があったので、死に物狂いでやったし、
振り付けも直しました。これまでのやり方で
やったほうが労力が少ないし、
個人的にライブ続きでスタッフの方も
気も遣ってくれてたかもしれないけど、
守りに入っちゃいけないと思った」(本人談)

これ含めた裏話はこちらにて。



トドメを刺さんとばかりに「ラブデス」。
生で見るアンリミテッドは迫力が1000倍くらい違う…
(ダンシングナイト中盤まで魂抜かれた...)

「むんむん!」全力でやるのが楽しみ方と心得た
「サイキック!ぱーりーないと☆」
鳩が脳内で飛んでいた…

曲終わりに2人合流…!!?
サイレンが響きパッとスポットが当たってからの
「モーレツ★世直しギルティ!」。天才か。
明らかに「サイキックお色気ビーム」
色気増しで撃ってましたね…
さらにDメロ前間奏も
「モー!盛り上がらないと怒っちゃいますよ!」に
変わってましたね…矛先が我々に(
「確保」でバキッとリウム折りたくありません?

え!?久しぶりにmashupしていいのか!?
だった「毒茸伝説」、久しぶりに
輝子としてのステージ見たけどその熱さがあるからこそ
見てるこっちも本当に滾って盛り上がれるのよね…
最初の「かかってこーい!!」が好き。
次はURをバキバキにして盛り上がりてえ…

熱く続くこのブロックで「Trust me」解禁。
下段組のラップ…ラブデスとはまた違う
まゆとしての気迫を牧野さんに見たし
総選挙トップ3のステージ上段での貫禄…

「∀nswer」、さっつん見れる特等席だった…
この日の流れでこれを聞いちゃうと
キノコになっちゃう…
ラスト「∀nswer」ってメインステージに
ライティングで出るのエモくないすか...

普段絶対こんな超加速度的に反応することないのに、
この直後3人の影をセンターステージに見た瞬間に
「ああああああああああ居るううううううう」と
いうムーブをするくらいにはこの曲を待っていた
「Trinity Field」。
イントロから天井カメラでステージ上に描かれてた
三角形映すとかなんだ?10thの亡霊に効く
これ以降の記憶、なし!w 初披露だしね…
(翌日で補完します)


いつ見てもやっぱり互いに腕フリフリさせながら
向き合う振り付けが素晴らし過ぎる
「Stage by Stage」で中締め。

GOINの感想に「ふーーりーーーん」との怪文書。
詳細不明。トロッコ見た時のダイイングメッセージか?w

おねシンでメインステージにダッシュしてたまつえりさんと
ふーりんがお互い顔見合って競争してたのめちゃんこ面白かった
そして牧野さんも結構中盤までサブステージ居て猛ダッシュで
まりえってぃに追いつこうとしていた…w

冬の遊園地にワクワクとちょっとした
恐怖感に似た何かを覚えながら
ホテルへの帰路につくのだった...2日目に続く。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事