司法書士一発合格を目指すアラサー

年1回5時間の試験

2018/01/10 22:44 投稿

  • タグ:
  • 司法書士
  • 司法試験
  • 資格
  • 勉強
  • ブログ
こんばんは。2018年司法書士一発合格を目指しています、ナナキです。

1週間ほど前からまた自習室が使用できるようになり、
何も用事がない日は8時間から10時間ほど集中して勉強できるようになりました。
予定がある日でも最低でも5時間。
正直体調不良や思ったより用事に時間がかかって1日2、3時間しか勉強できない日もあります。
なので目標時間をこなしても関係なく学習時間を取るようにしています。
時間より質ですけどね。
集中できないときは思い切って少し離れてみます。
すると次第に勉強したくなる。

特に基本的な学習が一通り終わって記入式や過去問に触れれるようになってからは学習自体が面白い。
夢中になってやってる時間が多くなりました。

たくさん試験勉強をしてきましたが、初見の科目は「知る」までが大変ですよね。
つまりは基本書一周目。

司法書士受験に当たって私はロー出身なので不動産登記法や商業登記法以外は大抵の科目を一通り学習した状態です。試験科目中民法会社法民事訴訟法刑法憲法は司法試験で短答のみならず論述するくらいの力はつけました。
行政書士や宅建、ビジ法受験は資格学校を使わずに勉強し合格しました。しかし、「短期間で合格」や「独学で合格」との表現はローでの勉強経験があるため使いませんでした。

ロー入学の頃は法学独特の言葉や概念に慣れるまで時間を費やしました。
現在の学習は「思い出す」「理解を深める」作業に集中。
計画的には3月までに実践に挑める受験生レベルまで仕上げて、3月以降は模試や実践をメインに基本書へ戻り、本番には合格者レベルまでに達する予定です。
勉強に集中できる環境を家族から与えてもらっているので、読んでいる方にはこいつビッグマウスだなと思うかもしれませんが、見逃してください・・・。
自分にプレッシャーを与える意味でもあります。

私が司法書士の受験を決めて試験を調べた時最も驚いたのが「試験が一日で終わる」ことでした。しかも5時間だけ。筆記日程だけの話ですが。
科目の多さと司法書士自体の難易度が高いことは知っていましたが
これほど試験時間が短いのは衝撃でした。

一方司法試験は5日間かけて行われます。
中1日休みがありますので、4日間というのが正しいかもしれません。
最終日は3年ほど前から科目が減って以前より終了時間が早まりましたが、
朝から晩まで試験時間と考えた頂いていいと思います。
司法試験では試験開始まで入念な受験生のチェック(各試験ごと本人確認および受験生の持ち物確認等)があり、試験時間以外の拘束も長いのです。

現在の司法試験は原則法科大学院(ロー)を出なければ受験資格がありません。
ローの期間は既修者コース2年、未修者コース3年です。
ロー出身の受験生はこの2年、3年の成果を試験日、つまり4日間受験で出し切るのです。

私はロー卒業後司法試験を2回受験し、その後行政書士、宅建士を受けました。
司法試験受験時代は本番まではもちろん、本番自体がしんどくて辛かった。
模試をひとつ受けるだけでも5日間拘束されるわけでかなり厳しかったです。
他方、行政書士や宅建士は長い期間頑張った成果を1年1回2、3時間で試される。
そういう意味ですごくシビアだと思いました。
司法書士試験に抱いたイメージも後者です。
多科目を問われる割に問題数は少ないし、時間も短い。
また解答精度もかなり高めていかないと厳しい試験。
合格者の得点率は他の試験には見ない数値でした。


幸いなことに司法書士の厳しい条件を見ても「イケる」というイメージを保ててます。
いい結果を出せずトラウマになっていた厳しい司法試験受験経験が、
現在かなり活きてくれています。
そやっと過去の自分に感謝できるようになってきました。
以前の私が一生懸命やってきたから、
今はその時仕入れた知識を前提に司法書士の学習を頑張れています。

試験まで約170日。今年も既に10日経ちました。

個人的にはかなりいいスタートを切れていると思います。
もっと頑張りたい。
一日があっという間に終わってしまいます。

最近Twitterで少しずつ司法書士受験生と交流がとれるようになってきました。
私より学習が進んでいる方も居て大変刺激になります。
他方でメンタル的にしんどい方もいるようです。
私としては勉強時間より質が大事で、
メリハリが付けるためという意味で思いっきり息抜きをするのはありだと思います。
司法試験合格者の友人でとても切り替えの上手な人がいました。
彼は一発合格するほど優秀な人ですが、あるゲームのランカーになるくらいのゲーム好きでした。しっかり彼女もいてきちんと二人の時間も作っていました。

ただ勉強のやり方にも様々なタイプがあります。
人のやり方ができないから私はダメ、とはならないように。
私の経験上その責める気持ちはプラスになりません。
ある程度他人ごとと割り切る力は大事です。

お互い頑張りましよう!

2018.1.10

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事