hikidasiiのブロマガ

ピザは野菜 ~ETはカワイイ~

2020/10/05 06:04 投稿

  • タグ:
  • 昭和
  • バブル
  • デフレ
  • 映画
  • スピルバーグ
数日ほど前にスピルバーグ監督の映画『E.T.』が地上波で放映されたようです。
私は視ていませんが。

ETの外見について世間の反応は概ね、「ETコワイ!キモイ~!」というものだったようです。

さて、この反応に驚かされたのはご年配の方々。

映画公開当時。
時代は昭和。

世は好景気に沸き、緩やかなインフレでモノの値段は毎年少しずつ上がっていきましたが、それ以上に所得が上がっていたので、値上げに不満を漏らす人の声などほとんど聞こえてきませんでした。

映画公開の少しあとには“フリーター”なんてものが持て囃され、半年ほど働いたらその金をもって1年くらい海外を放浪して人生を謳歌し、スッカラカンになったら日本に戻ってきて、また半年なり一年なり金を稼ぐという若者が登場し始めます。

稼ぎたければ稼ぎたいだけ稼げる時代だったのです。

バブル崩壊以降のデフレ不況しか知らない世代には想像もつかない世界の話かもしれませんが、すべて過去にこの日本で現実にあったことなんです。

好景気は人々の心を寛容にするものです。

そんな寛容な人々が映画館でETを目にした時の反応は

「カワイイ~っ♥」

だったのです。

誰の目にもETは愛らしく映ったのです。

好景気は人々を寛容にし、多様な価値観を抵抗なく受け入れさせていました。

平成から令和にかけて“多様性”が叫ばれて久しいですが、その言葉を掲げる人々の不寛容さと偽善性・暴力性が今では衆目の一致するところとなっています。

不況は天災などではなく明らかな人災です。
政治の失策です。

一刻も早く財政健全化だの緊縮財政だのといった考え方を捨て去り、好景気への転換を図りたいものです。

デフレを脱し世の中が好景気に沸けば、生活に余裕ができ寛容になった人々はETに対して、「カワイイ~♥」と反応することでしょう。


ところでETが動物じゃなくて植物だってこと、ご存知でしたか?

私は知りませんでした。

ETについて映画製作スタッフから質問されたスピルバーグ監督は、「ETは野菜だ!」と答えていたのだそうです。

驚かされました。

アメリカ政府が公式に、「ピザは野菜」と判定したことを知った時と同じくらい驚かされました。

野菜であっても動物であっても、ETはカワイイ♥ってことに違いはありません。

\ETは・カ・ワ・イ・イ・♥/

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事