ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

酋長のブロマガ

ブロール実装記念イベント 10戦やって8勝2敗

2019/10/25 19:20 投稿

  • タグ:
  • MTG
  • MTGA
  • MTGアリーナ
ブロール実装記念イベントが始まった

1回参加料を払えば期間内は何回でも参加できる&5勝するまで1勝ごとに該当レアカード1枚とそのカードのスタイルを入手できるのでかなりお得だと思う。もらえるレアカードが使う機会なさそうという問題はあるけれども。フェアリーの陣形がかろうじて? でも重いし出た瞬間仕事しないからきついかなあ。煌めくドラゴンだったらよかったのに

1回負けたらまた参加料を払う必要があると勘違いしている人がそこそこいそうな気がする。こういうところの説明はもっと丁寧にやった方がいいのではと思ったり




このデッキで10戦やって8勝2敗だった。このフォーマットでも強いと噂のゴロス原野やオーコと当たらなかったのと引きが全体的によかったというのはあるけれど結構戦える
なお相手の統率者はオムナス2、フェザー、トープラン、カーリア、跡継ぎ、カイカ、イマーラ、チュレイン、グウィン卿とバリエーション豊かだったな。2敗の相手はフェザーとオムナス




こちらの統率者はヴラスカ。-3が3マナ以下という条件付だがPWも対象にできる除去ということで採用。オーコ対策を見越していたんだけど当たらなかったなあ
黒の除去、緑のマナクリを使えるというのも採用理由。4マナなので1回除去されても2回目の召喚が大体可能という点も大きい
試合では大活躍した。+2は空撃ちできるし土地が余ってきたら土地を生贄にドローできるので悪くない。何より-3はどの試合でも厄介なパーマネントを破壊できたのが大きい




この土地はコモンだし1枚作っておくこと推奨。ブロールでは入れ得

ハイランダーで基本土地以外1枚ずつだからかなり引きに左右される印象はある。そういう意味では5色使えるゴロスが色事故さえなければ強いってのは分かりやすい。強力なカードばかり積み込めるからね

探索する獣はやはり強かった。除去を引きづらいから強いクリーチャーがいつも以上に強く感じるってのはある
夜の騎兵はトリプルシンボルがつらいかなと思ったけど引いた試合では出せたし強く使えた。とはいえ腐る可能性はあったかな。同じトリプルシンボルでも早く出すことに意味のあるヨルヴォはさすがに入れられなかった
最初入れていて抜けたのは野獣。1/1の維持がハイランダーでは厳しめでブロッククリーチャーにしかならないという試合が続いたから

アグロが相手になったら使えるかなと思って入れたカラスの仕返しだけど、結局アグロ相手のときに引くことがなくそもそも試合では1回しか出せなかったからブロールでの使い勝手はよく分からない。相手によっては刺さるから悪くないとは思うけど……

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事