週刊文春デジタル

人生エロエロ 第461回 みうらじゅん「入滅!? 大仏連」

2021/11/25 05:00 投稿

  • タグ:
  • コラム
  • みうらじゅん
 人生の3分の2はいやらしいことを考えてきた。
“ブームは起きるものじゃなくて、起すものなのだ”
 などと、御託を並べるようになった30代半ば(1992年頃)、やたらカーッときていたのである。
 学生時代に作ったオリジナルソングが400曲以上にも及び、友達から「プロより多いんじゃねえの」と、からかわれたこともあったけど、逆にプロじゃないからこそ作れたんだと思う。
 土台無理だけど、売れ筋路線を意識して書く必要なんてないんだから。
 当時はバンド活動も頻繁に行っていたので、その“マイブーム原理”でさらに曲数は増えた。
“暗いお堂にひとり立ち
 極楽浄土のサウンドで
 踊る 観音”
『君は千手観音』と、題したその歌詞は、これから起す仏像ブームのテーマソングにと思い書いた。
 もちろんそんなことは誰からも頼まれちゃいない。
 強いて言えば仏像好きになった小学4年生時の自分。
「おじちゃん、仏像がめちゃカッコイイことをその歌で広めて下さい」
 と、過去から手紙が届いたような気がした。
 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細