週刊文春デジタル

平井大臣 疑惑の38億“五輪アプリ”が「全然使えない」

2021/07/21 05:00 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • ニュース
  • 社会
「平井大臣が『使わないと入国させない』と言っていた五輪アプリが全然作動しなくて、途方に暮れました」
 こう語るのは、東京五輪の取材で来日した海外在住ジャーナリストだ。 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

mimimi
No.1 (2021/07/25 16:44)
38億円のアプリって、どんな高機能なアプリなんだよって話だ。

NTTとかNECとか、こういうところに任せておけば安心って思ってるかもしれないけど、彼らは仕事をしないからね。

電通と一緒で、下に丸投げするだけだから。

道路みたいなコンクリートで出来てるものは、目に見えるものだから、丸投げでもうまく行くのかもしれないけど、アプリや開会式のショーのようなソフトが重要なものは、土方システムではうまく行かないから。

たぶん60才以上の大臣や会長たちは、そんなことも知らないんだろうと思う。

こういう組織や、こういう人たちが、日本を腐らせてると思う。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細