週刊文春デジタル

コロナのウソとホント あなたはわかりますか?

2021/07/21 05:00 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • ニュース
  • 社会
連日、東京の新規感染者数が千人を超えるなど、猛威を振るい続ける新型コロナ。政府分科会の尾身茂会長は、この夏を「ヤマ場」と位置付けた。“第五波”を乗り越えるため、巷に溢れるコロナのウソとホントを検証する!
 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

yuzo
No.1 (2021/07/23 14:38)
全く本質をついていない、つまらない記事である。文春の記者は馬鹿なのか?

感染者が増えたり減ったりするたびに、緊急事態だの何だと自粛を要請されてきたが、もういい加減国民は頭に来ているのだ。自粛を要請する訳は常に医療崩壊するからと言う理由である。医療崩壊するならベッドを増やせばいいだろう、担当する病院を増やせばいいだけだと普通は思う。実際使われているコロナ用ベッドは全ベッド数の3%くらいでしかない。頑張っている数%の病院、医療関係者は忙しいが他は閑古鳥が鳴いている所もあるようだ。病院、ベッドを増やせよ。医者は公に奉仕する職業ではないのか。

政府も厚労省も医師会も2年近くたっても平時の頭を切り替えられず、今が緊急事態だという事も分かっていないように感じる。実際ワクチン接種が進みつつある今、感染者は増えているが重傷者、死者は減っているのだ。感染者増に合わせて患者は増えるかもしれないが、認知症... 全文表示
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細