週刊文春デジタル

人生エロエロ 第438回 みうらじゅん「亀の持ち主」

2021/06/10 05:00 投稿

  • タグ:
  • コラム
  • みうらじゅん
 人生の3分の2はいやらしいことを考えてきた。
“UMA(ユーマ)”とは、謎の未確認動物を意味する和製英語の頭文字を取った呼称。
 ネス湖のネッシーや、ヒマラヤ山脈のイエティがその代表格だが、日本のツチノコ、河童、人面犬などもしかりである。
 確認が取れていないことがUMAたる所以だとすると、この件はどうだろう?
 まだ、僕が小学校低学年の頃、あるお菓子メーカーのチョコの空き箱を集め送ると、抽選で当時、存在自体珍しかったミドリガメ(どうやら本当はアカミミガメの亜種だったらしい)が当るという企画があった。
 何よりも、生きたままそれが送られてくるということが話題だったが、中には「死んどったらどうすんねん」という、否定的な意見もあった。当然、僕も応募したのだが結局、まわりの誰一人それを手に入れることは出来なかった。
 それから随分経ち、大学時代。友達となつかし話に花が咲き、例のミドリガメに話が及んだ時「ボク、それ、当ってなー」と、Kが言い出して驚いた。
 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細