週刊文春デジタル

THIS WEEK【スポーツ】二軍暮らし 巨人・小林誠司 “ファン投票1位”の残酷

2021/05/12 05:00 投稿

  • タグ:
  • ニュース
  • スポーツ
「打てる捕手」の価値が高まる一方の近年、「守りの捕手」の生きる道は狭まりつつある。典型的な守備型の巨人・小林誠司捕手(31)は、二軍暮らしの泥沼から抜け出せない状況だ。
 今季、キャンプでは主力や外国人と同じ調整が認められる「S班」でのスタートだった小林。三月二十六日の開幕一軍メンバーに名を連ねたが、早くも四月七日に二軍行きを通告される。
「元木大介ヘッドコーチは『打撃の方でもっと上がってこないと、スタメンで使えない』と話していた。ただ、一軍では試合後半に守備固めで起用されてばかりで、与えられたのは一打席、送りバントだけ。打撃を披露する場面はなかったので、チーム内では同情する声もあった」(スポーツ紙記者) 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細