週刊文春デジタル

「コロナが怖い」 引退力士母が語る“恐怖の相撲部屋”

2021/01/14 05:00 投稿

  • タグ:
  • ニュース
  • スポーツ
「コロナのことだけじゃありません。過去には兄弟子からのイジメや暴力もありました。稽古中、親方に心臓が苦しいと訴えた時も、『飯をちゃんと食ってないからだ』、『寝たら治る』と取り合ってくれなかったと。その後、入院して心臓の手術をしていますが、医者から命が危なかったと言われました。佐渡ケ嶽部屋に人の子を預かる資格はあるんでしょうか」
「コロナが怖い」という理由で力士を引退し、耳目を集めている元三段目の琴貫鐵(22)。彼の母親が、小誌に思いの丈を打ち明けた。 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細