週刊文春デジタル

〈冬コロナ緊急事態〉“安倍派”会長「政局は加速する」 菅下ろしXデーは4・25

2021/01/07 05:00 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • ニュース
  • 社会
 想定外の事態――。一月四日、年頭会見に臨んだ菅義偉首相の胸には、忸怩たる思いが去来していた。
 この日、緊急事態宣言の再発出の検討に入ることを明言した菅首相。しかし経済への影響を考えた時、宣言をまだ出したくないのが本音だったという。周囲には力なくこう漏らした。
「仕方ないよな……」
 そんな宰相を尻目に、自民党内では早くも「菅下ろし」の蠢動が始まりつつある。安倍晋三前首相が強い影響力を持つ清和会の細田博之会長は親しい人物にこう“予言”した。
「政局は早い。加速して早くなるだろう」 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

yuzo
No.1 (2021/01/07 11:59)
 菅さんは首相の器ではない。解散をすぐすべきだったし、その決断が出来ない。携帯の値下げなどもういい。デジタル庁の通信機器をファーウエイにするなど完全に論外。それより焦眉の急である国防をどうするのだ。兎に角、二階を外さなければ話にならない。尖閣ではもうすぐ戦争状態になるだろうが、それに対してどうする。新駐日韓国大使にアグレマンを出すなどどうかしている。全くの外交下手、全てが緩い、遅い、そして暗い。安倍さんにカムバックしてもらうほか国難を乗り越えられないだろう。検察審議会へ起訴しろと呼び掛けていた人の中に、文集御用達の例の上脇教授がいたね。中共にとってそれは絶対阻止したいだろうね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細