週刊文春デジタル

〈冬コロナ緊急事態〉箱根駅伝 創価大躍進を呼んだ“学会離れ”

2021/01/07 05:00 投稿

  • タグ:
  • ニュース
  • スポーツ
 新春恒例の箱根駅伝。今年、強烈な印象を残したのが、往路優勝・総合二位の創価大である。初出場は二〇一五年、過去の最高成績は昨年の九位で、今年が出場四度目の駅伝新興校。言わずと知れた創価学会が母体の大学だが、今回の躍進は“信仰の力”なのか――。
 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細