週刊文春デジタル

テレビ健康診断 第794回 戸部田誠(てれびのスキマ)「コント業界に革命を! 第7世代の優しく愛らしい生放送」『お助け!コントット』テレビ朝日系 不定期放送

2020/10/08 05:00 投稿

  • タグ:
  • コラム
  • 戸部田誠
  • てれびのスキマ
 いわゆる「お笑い第7世代」のコント師であるハナコ、ゾフィー、かが屋、ザ・マミィによるユニットコント番組『お助け!コントット』(テレビ朝日系)の第2弾が早くも放送された。第1弾が7月に放送されたばかり。異例の早さだ。それだけではない。8月には、まったく同じメンバー、しかも同じ局で、スタッフだけは違う『東京 BABY BOYS 9』というコント番組も放送されているのだ。もともとゾフィーの上田、かが屋の加賀(今回は休み)、ハナコの秋山、ザ・マミィの林田で「コント村」というライブを開催している仲。即完売する人気ライブだ。「村長」の上田は、「それだけコントの熱い話を聞きたい人間が山程いるのに食えていないやつが多すぎる」とコント師たちの現状を訴えていた(AbemaTV『日村がゆく』19年12月11日)。 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細