週刊文春デジタル

宇垣総裁のマンガ党宣言! 宇垣美里 第033回「人はこの感情をエモいという」

2020/09/24 05:00 投稿

  • タグ:
  • コラム
  • 宇垣美里
 学生時代、憧れで大好きで犬のように後をついてまわっていた美しい先輩がいた。良いこともワルイこともたくさんのことを教えてくれたその人から唯一教わらなかったのは喫煙だった。彼女の白魚のような指と分厚い唇で扱うからこそタバコは美しいのだと、幼児のようにぷくぷくと肉付きの良い自分の指と薄い唇を見て思ったものだ。恋とは違う、でも憧れだけじゃない、大好きで大切で一生忘れられない人。『姉の友人』を読んで、そんな時間の流れと共にいつしか記憶の一ページとなった、私の宝物だったもののことを思い出した。 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細