週刊文春デジタル

宇垣総裁のマンガ党宣言! 宇垣美里 第028回「おしゃれをするのは誰のため?」

2020/07/09 05:00 投稿

  • タグ:
  • コラム
  • 宇垣美里
 化粧を始めたのは大学生の頃。周りの同級生がみんなおしゃれでメイクばっちりで慌ててデパートに駆け込んだ。もちろん最初から上手だったわけじゃない。顔だけ白くなったり、チークが異常に濃かったり、アイラインを引く勇気がでるまでには一年かかった。何よりあの頃の自分の写真を見ると、「これでいいのかな?」という心の声が聞こえてきそうなくらいどこかオドオドしていて、どうしようもなく不憫だ。『シンデレラ クロゼット』には、メイクを始めたばかりの自分に聞かせてあげたい言葉がたくさん詰まってる。 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細