週刊文春デジタル

宇垣総裁のマンガ党宣言! 宇垣美里 第023回「私が好きな私でいるために」

2020/04/23 05:00 投稿

  • タグ:
  • コラム
  • 宇垣美里
 どうして人は、メイクするのだろう。それが礼儀だから? 好きな人にかわいいって思ってもらうため?それとも自己表現? きっとそれぞれに違う理由を胸に今日も鏡に向かっている。私は身一つで社会と対峙する自らを鼓舞するため。どんな瞬間も人生を思いっきり楽しむためだ。だからこそ、『だから私はメイクする』という作品にこれほどまでに勇気づけられるのだろう。
 原案は、匿名女性が語る十人十色の美意識をまとめた同名のエッセイ集。それがコミカライズされ、女性たちの思い思いの独白という形から、いっきに身近な“私たちの物語”になった。
 メイクの濃さを揶揄され、マリー(・アントワネット)様と呼ばれる女から、指先にアイドルのコンサートの光景を再現せんとネイルを楽しむ女まで……。作中で描かれる六人は変わっているようで普遍的な悩みを抱えている。 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥880 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細