ShoyoFILMSを開発していくブロマガ

劇場版制作も決定!SHIROBAKO春祭りレポート

2018/04/29 10:55 投稿

  • タグ:
  • SHIROBAKO
  • 武蔵境
  • イベントリポート
  • SHIROBAKO春祭り
劇場版の制作が決定したというビッグニュースも発表された武蔵境のSHIROBAKO春祭りに行ってきました!


開会式前



会場である武蔵境の境南ふれあい広場に着いたのは11時過ぎ、ちょうど物販の列形成が完了した時刻です。こちらはその時撮った写真ですが、右奥に長い列が出来ています。


上の写真だと分からないですが、列はその先にあるテントではなくその横からテント裏を通り、ぐるっと回って物販へ流れていきます。つまり写真の2倍以上の方が並んでいることになります。放送から3年経ちますが、未だにその人気は健在ですね。




私もクリアファイルが欲しかったのですが、この列を見て即行で諦め、空いていた献血の予約と自衛隊のブースで隊服の試着を行いました。すみません、ギリギリ体質(物理)で・・。



また主人公の宮森あおいが好きな「ペッカドーナッツ」が売られていたので、それを購入しました。写真に撮り忘れましたが、それぞれ違う色のドーナッツが5個セット1000円で売られており、ファン心理を理解した良い商売だと思いましたw



12時からは宮森あおい役の木村珠莉さん達が登壇し(こちらはを含めステージイベントは撮影禁止)、本日のイベントの説明の後、作中でおなじみの掛け声「どんどんドーナッツどーんと行こう!」とともにイベントがスタートしました。ドーナッツ買っててよかったw

出店

春祭りの会場には地元武蔵境の団体がブースを設けて飲食物を提供しています。


境南剣道クラブさんの焼きそば


国際交流会さんのカレー



2.6Kブルワリーさんのドリフトビールと国際交流会さんのタンドリーチキン(ビールを飲んだのは献血後です)

ますます盛り上がる春祭り



また献血に参加すると記念のクリアファイルがもらえました。デザインは以前作られたものと同じだそうです。こちらは春祭り以降も武蔵境で献血を受けると貰えるそうなので欲しい方はぜひ聖地巡りのついでにご検討ください。


インフォメーションセンターにはアニメのキャラを使った武蔵境の啓示ポスター


いろんなアニメイベントに行きましたが、スタンプラリーが定員オーバーになったのは初めて見たかもしれません。それだけ多くの方がいらしたのですね。



会場にはマスコットキャラクターのロロも登場


いつの間にか会場は人でいっぱいに。

閉会式&劇場版制作決定の告知

楽しい時間はあっという間に過ぎ、16:30から閉会式が行われました。ここで武蔵野市の松下市長が登壇。3年経っても人気の衰えないSHIROBAKOをお褒めいただくとともに、このようなイベントでなくともぜひ武蔵境に遊びに来てほしいというような内容をお話いただきました。その後、別会場での出演者も揃い一人ずつコメント。最後に以前作った「90秒でわかるSHIROBAKO」が流されます。そしてその最後に
劇場版制作決定の告知が大きくスクリーンに映し出され、会場は大盛り上がり!大成功の内にイベントは終了となりました。


ちなみに当日プレゼントボックスが置かれることが分かっていたので、今回は色紙を用意し、来れなかった方や現地で他の方からコメントをいただく形式にしました。予想より多くの方にご協力いただきました。ありがとうございます。



ちなみに「2期か劇場版楽しみにしてますね」と多くの方が書いてくださっていたところ、閉会式で本当に劇場版が制作決定になったので、その場でリテイク(追記)してプレゼントボックスに投函しましたw

今回SHIROBAKOのスタッフの方は勿論、地元の方も多く参加されていました。おかげさまで楽しいイベントになりました。ありがとうございます。
閉会式で劇場版制作決定で盛り上がった時、高校生の方達が多分よくわからないにもかかわらず、合わせて拍手をしてくれていたのが印象的でした。その後の締めの「どんどんドーナッツどーんと行こう!」の際は頭の上に?マークが出ていましたがw本当にありがとうございます。

水島監督、SHIROBAKOの劇場版はいつまでも待つので他の作品も頑張ってください。あと凄い御多忙でしょうけどご自愛ください。


記事を書いた人

Twitter:@shoyofilms

関連コンテンツ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事