shortyのブロマガ

やっぱりソフトバンクはダメだという話

2018/12/30 17:51 投稿

  • タグ:
  • ソフトバンク
  • 携帯電話

 お久しぶりです。
相変わらずの不定期かつ話題の定まらないブロマガで恐縮です。
ただの日記にはしたくないのですが、そんなに語りたい話題がそうそうあるわけでもなく。んー。

 で、今回はこの間大規模な障害を発生させたソフトバンクの話です。夏頃に私が使っている社用携帯電話が故障(通話相手の声が聞き取れなくなった)して修理に出したんですよ。その時のソフトバンクの代理店の対応が非常にあんまりだったので紹介したいと思います。

 私の会社は以前auでした。その時は故障は本社が窓口となって対応してもらっていたのですが、ソフトバンクになってからは現地で直接近隣の店舗に修理依頼をする形に変わりました。勤務時間中にあまり時間を取られることもしたくないのですが、顧客の話を上手く聞き取れないまま仕事をするわけにもいかず、業務の合間を縫って修理依頼に行きました。



◎代替機が無い

 そうしたらまずガラケーのためか代替機というもの自体が存在しませんでした。それでも構わないならば修理依頼を出すことは出来ます、と。いやちょっと待って下さいその間も仕事の電話がかかってくるんです。


それで


・他の店舗にはあるのか?

・代替機を所有している他店舗から取り寄せることは出来るのか?


 と、聞いてみましたが代理店間での連絡は出来ない。分からない。取り寄せも同様。という回答。修理依頼のため訪れたことを伝えた店舗で待機時間とやり取りを含め1時間弱かかってこれです。調べることも出来ないという回答のため、代替機のあるショップを探して近隣の店舗を3つ回るはめになりましたが結果はどこも同じでした。

 無駄足になってしまった上にもはや現地ではどうしようもありません。結局本社を通してソフトバンクへ連絡してもらうと、法人担当の部署から直に代替機が送られて来ました。それを持って再度現地で店舗へ持ち込みしてほしいとのこと。しかし送られてきた代替機を確認したところsimカードがありませんでした。



◎simカードが無い

 番号が変わるわけではないから当たり前っちゃ当たり前なんですが、simカードが無いせいで事前にアドレス帳のデータを代替機に移すことが出来ません。修理に出す際にデータは全て消去されるためバックアップが必要になります。しかし私の社用携帯電話にはメモリーカードが支給されていないため、


修理に出す本機→代替機→本機(修理後)


 の順でデータの移行が必要になります。結局店頭でsimカードを借りて赤外線通信で1件1件データを移行しました。1時間くらいかかった上、固定してた手が痛いです。


 そうしてようやく修理の受付を終わらせたんですがこの時点でしつこいくらいに修理費用がかかることを何度も念押しされました。保証のある契約にはなっていないんだそうですが、これは社用携帯なんで支払いは会社の経費になりますから何も問題ありません。


最初の内は

「大丈夫です。」

と答えていたんですが、


4回目くらいから

「いいから!!直して下さい!!」

へと変化したのは私だけのせいではないでしょう。


ごねる客とか多いんでしょうかね。それで修理が終わったら連絡をくれるというので、その際に修理費用がいくらなのか教えてほしいことを伝え了承いただきました。



◎修理品を受け取るまで

 それから1週間くらい経って代替機の方に修理完了のメールが届きました。しかし修理費用の記載が無く、店舗からの連絡を待っていたんですが2日待っても連絡が来ませんでした。しょうがないのでこちらから電話をかけて確認します。


「修理完了・引き取り可能とメールで案内が来ていましたが修理費用はいくらでしょうか?」

「確認して折り返しご連絡致します、申し訳ございませんが30分少々お待ち下さい」

「分かりました。」


この時、そもそも店舗からの連絡が無かったことへの謝罪はありませんでした。


~30分後~


連絡は来ませんでした。


 結局連絡が来たのは3時間半くらい後でした。本当はその日に取りに行きたかったんですが連絡が来るのが遅すぎて無理でした。ちなみにこの時も謝罪がありませんでした。修理完了の連絡は店ですると言ったのに直接連絡をせず、客から問い合わせている時点で大分おかしい状況です。せめて「ご連絡が遅くなってしまい大変申し訳ございませんでした」の一言を添えるくらいは常識でしょう。

そして引き取りの際に待ち時間が無いようにと予約を勧められたので日時を伝え予約しました。



◎修理品を受け取る際に

 最後に修理品の受け取りと修理代金の支払いのため再度店舗を訪れた際のことです。ちょうどキャンペーンでもやっていたのか店内は既に2、3組の客がいました。店員さんたちは忙しそうなのは見て分かったんですが、事前に予約していたので声をかけました。


「すいません、本日○○時に予約していr」

「順番にお伺いしますので!少々お待ち下さい!」


結局30分ほど店内で待たせられました。


予約した意味、あったんでしょうか?

そしてもはや当然のごとく謝罪は無く、予約していたはずなのに来店の用件を一から聞かれ修理品を受け取りに来たことを伝えると、


「修理代金が発生しておりまs」

「大丈夫です!!」


のやり取りが再度発生。予約、されてたんですかね?


 まだ終わりません。支払いを済ませ、再度一時間かかるデータの移し替えという名の苦行を経て帰ろうとすると、今度は代替機を回収されそうになりました。これは直接ソフトバンクから私の会社に送られてきたもので店舗のものではありません。返送の際も直接返送するように言われていたものでした。一応確認します。


「この代替機はそちらで返送してもらえるのでしょうか?」


「え?ああウチのじゃないんですね」



 ただ間違えただけでした。というかそちらの店舗には代替機は存在していないはずでは?
だから直接送ってもらう羽目になったんですが・・・。そして謝罪は無し。


こうして最後の最後までなんだかなあという対応をされ、

あらゆる場面で謝罪はありませんでした。

これが一番いけないと思います。


 ソフトバンクの対応がダメだというのは分かってるつもりでいましたが、今回はこちらの予想をはるかに超えてきました。いくらか料金は安いのかもしれませんが、無駄にした時間と通信障害が発生しかねないリスクを考えた場合、釣り合いが取れているのかは不明です。

 通信障害の発生後には1万件以上の解約があったそうですが、特に法人でソフトバンクを使用している私のような会社は見直す必要があるのかもしれませんね。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事