新卒採用15年やってましたが何か?

【新卒採用15年やってましたが何か?】 解禁!

2013/12/05 14:11 投稿

  • タグ:
  • 就活
  • 呑み鉄家元
  • 解禁
  • エントリー


皆さん、ご無沙汰しています。

呑み鉄家元です。


いよいよ建前上のスケジュールで、
12月1日に説明会解禁となりましたね。

もちろん皆さんは様々なメディアを通じて、
エントリーを行っていることでしょう。

ま、上位校の皆さんは、
インターンシップやOB/OG訪問、学内説明会などで
すでに選考日程に組み込まれ、進んでいるモノと拝察します。


ここしばらく、何回か学生さん主催の就活イベントへお邪魔いたしましたが、
まだまだ実感が湧いていない学生さんも多く、
むしろ私や社会人OBが口を酸っぱくして諭しているのを、
客観的に見て滑稽に感じてしまいました。


社会では感度の高い人間が先行し、利益を得るのが当たり前の流れですが、
人より早く動くことに躊躇&違和感を感じて乗ってこない学生さんに
歯がゆさも感じました。

まぁそんなことも体験し、
あまり先へ先へとこちらが焦っても仕方がないと悟りましたので、
これからはやや遅めの方が、学生さんと歩調が合うのかなと考えています。

すでに、就活アーリーステージの重要と思われることは、
このブロマガに書いたつもりですので、ぜひ反芻いただければなと。


さて、11/22に、政府が447の業界団体などに、就活日程の繰り下げ協力要請を行ったという報道がありました。見た学生諸君も多いと思います。

http://www.asahi.com/articles/TKY201311220745.html

なぜ命令では無く協力要請なのかは、以前書きましたので割愛しますが、
この日程を真に受けて、就活設計すると損しますよ、
とだけ言っておきます。


3年の3月説明会開始、4年の8月(つまり5ヶ月後)に選考解禁、
10月に内定解禁というスケジュールは2016年卒からとなりますが、
大企業は建前上は守りつつ、裏でどんどん進めていきますし、
中小はなりふり構わず早い段階から母集団形成を行っていくでしょう。


そのあたりを理解した上で、就活スケジュールを組むのがベスト…ですが、
学生さんの大半は、お尻に火が付かないと本腰を入れないでしょうから(笑、
せめて手遅れにならないうちに行動を起こしましょうね。

2015年卒で言うなら、
年内から1月にかけてエントリーして
少なくとも2月の説明会や選考会のアポを取っておく。
直前ではなかなか難しいので、
遅くとも1月中にアクション(説明会参加)を起こした方が、
自分も選ぶ側になれる可能性が大です。
後期試験が1月の学生さんは、
試験日程前に説明会エントリーを終えているくらいがギリギリでしょう。


現実は甘くないですから、
やってみないと自分の立ち位置も分かりません。
体勢を立て直す時間も必要ですからね。


そういえばこのブロマガはニコ生がベースでしたよね。
就活の生放送やってもいいのですが、
果たして見に来る人いるかな(笑

年明けから海外出張が立て続けなので、
生放送やるとしてもスケジュール流動的ですが、
海外のホテルからやるなんてのも面白いカモですね。
ま、回線事情が許せばですが。


追伸)
冒頭で、学生さんの早期時点の姿勢について、ややネガティブに書いていますが、
これはイベントがあることを知りながら、せっかくの機会を活かさずに参画しない
学生さんを念頭に置いて書いています。
イベントに参加された学生さんはみなさん前向きで、意識が高い人ばかりでした。
もちろん、イベントを企画・運営した学生さんも。
彼らの名誉のために補足しておきます。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事