Esperanto~絆~

びっくらこいたっっっΣ(゚д゚lll)

2017/05/07 14:32 投稿

  • タグ:
  • ネコ
  • ぬこ
  • 子猫
  • 生主
4月26日 それは唐突にやってきた。
仕事で留守にするので心響をケージに入れて朝出た
18時5分帰ったらケージの中が血まみれでハンモックでぐったりしている心響がいた。。
ケージの片隅に血まみれの大きなネズミの残骸のようなものがあり【それ】が何なのか言われるまで理解できなかった。それだけ衝撃的な事だった。

そう 心響は【子供】を生んでいた。相当苦しかったのか悶えたんだろうケージの中が酷いことになっていた。その大きなねずみのような子供は羊膜もついたままへその緒もついたままの状態でケージの脇でちょっとカピッていた。。。
終わった…】そう思った。。妊娠に気がつかず何よりレン君がまさかDTを卒業していたなんて夢にも思っていなかった。


が…よくよく見てみるとか細く呼吸をしているのがわかった。
急いでお湯とタオルをよういて羊膜を剥がし声をかけてあげた。知識がなく何をしたらいいのかわからずアタフタしていた
鳴きもしない子猫はただぐったりとしていて体重も109gしかなく片手に収まる大きさで
暖めてあげたりミルクを買って飲ませようと試みたりダンボールを集めてハウスを作ったり
心響は気になるものの舐めたり世話したりしようとせず夜中3時まで看病と世話に追われた。


まさか↑この頃の心響が妊娠してるなんて…

↑まだ目も開かず立ち上がれずの1日目

2日目
ダンボールハウスが気に入ったのかようやく心響が子猫の傍によって丸まるようになった朝にはお乳も吸っていたのが確認出来たので仕事へ。
一匹なんて珍しいし心響に食欲がないしで病院へ行ったが異常はなかった。やっぱり野生って強いんだなー
その後、すくすく成長して

10日目で目が両方開いて ママ似の美人さんに///


すっかり心響もママの顔に♡
まだはっきりわからないけど女の子だと思って

命名 リリィちゃん

と名づけ 家族の一員になりました♡
一時はどーなるかと思った小さな命 生命力って凄いね
そしてレン君の要素がないのがウケルねwww脚ももー長いから顔のちょっと茶色の部分はレン君からかな?w

そんなこんなで これからはレン君 心響 リリィちゃんとエリカちゃんで配信して行くから応援してね( `ー´)ノ


そんなレン君は一切パパらしい所が未だなく私がっかり…

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事