慎三郎の、ちょっと一言

書評バトル

2013/02/17 06:57 投稿

  • タグ:
  • 書評
  • 読書



今日(2月17日)の朝日新聞の朝刊で、「ビブリオバトル」が紹介されていました。
いわゆる、書評合戦です。

書評は、ネタバレせず、だけど他人にその本を読もうという意欲をもたせる。
5分間という時間に、すべてを詰め込まなくてはいけません。
高度な、知的活動とも言えます。

小学生のころから、書評する習慣をつければ、
語彙や要約力、表現力など総合的な学力がつくように思えます。
まずは、自分の好きな本を読むところからでしょうか。
小説だけではなく、雑誌、漫画などでもいいでしょう。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事