スーパーゴロツキのブログ「真・闇の会」

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第41話レビュー

2015/11/16 23:47 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王デュエルモンスターズ
  • アニメレビュー
  • デュエルリプレイ
  • 遊戯王
  • ミレニアムアイ、ゲットだぜ
  • レベッカ・ホプキンス
  • 青眼の白龍
  • キース涙目
  • アニメオリジナル回
今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第41話のレビューをさせていただきます。

第41話 アメリカから来た少女

今週はペガサスに勝利した後に皆が
ペガサスがバクラにミレニアムアイを強奪され、
ペガサスルームでペガサスの過去を知り、
遊戯がシャーディーと出逢い、
そして城之内達が目覚めたモクバを
介抱している獏良のところに
戻ってきたところから始まります。
何気にOPでペガサスがいなくなって
レベッカが出てきました。

その頃牢獄に軟禁されている海馬も
魂が戻って目が覚めました。
クロケッツによるとペガサスは
カツアゲされた後病院送りにされたとの事で。

そしてクロケッツが遊戯に渡したカードは……
「友情の絆」
ペガサスから遊戯への贈り物です。
そして賞金の小切手=静香の手術代です。
その頃病院では爺ちゃんも目を覚まします。

夕焼けのペガサス城。
モクバの海馬を呼ぶ声が響き渡り、
城の扉が開いたと思ったら海馬がいました。
モクバは守護ったのです。
海馬コーポレーションの
重要書類の保管庫の鍵を。
兄弟の夢を。

しかし遊戯と海馬の
宿命のデュエルはこれで終わりではない。
否!これからが始まりなのだ。
完全なる勝利を目指して
再び二人が相まみえるはいつや?
その日を約束して分かれます。
この勝利は二人で……いや、
皆で掴んだ勝利です。

ところでここからどうやって帰る?
その事に気づいた城之内達は
海馬の厄介になってぽそうです。
一人バクラはミレニアムアイを見て
「ミレニアムアイ…ゲット。」
とかのたまってます。
松本梨香さんに交代する直前です。

そして爺ちゃんが退院して
王国での話に花を咲かせて
うまいものを食べる事になりますが……
家の前にテディベアのぬいぐるみを持つ
謎の金髪ロリが。
双六を確認すると……
ブルーアイズを返せとのたまいます。

どういう事!?
ていうかブルーアイズは確か
海馬にビリッと破られたはず。
どうやらレベッカと名乗るロリは
全米チャンプだそうです。
キース涙目。

爺ちゃんにとってブルーアイズは
とても大切なカードですが、
レベッカは泥棒してきたと言います。
何かの誤解じゃねえの?
案の定キースのタコ野郎が
レベッカに吹き込んだそうで。
ブルーアイズを返せと
聞き分けがないレベッカは
爺ちゃんにデュエルで買ったら
ブルーアイズを返す様に言います。

海馬ランドでモクバを拝み倒して
3ヶ月まで予約一杯のデュエルリングを
今日だけ貸してもらえる事になりました。
しかし爺ちゃんは病み上がりなので
遊戯が相手をする事に。

レベッカは全米チャンプである事を
事あるごとに自慢げに話しますが、
本当の目的とは一体!?
何故そこまでブルーアイズにこだわる!?
ここで爺ちゃんは黒き森のウィッチを見て
何かを思い出した様で。

ここでレベッカの表情が変わった!!
死者への手向けでエルフの剣士を撃破し、
千年の盾で守備りもばっちりだ!!
ここで爺ちゃんがまたまた
謎の人物とどこぞの闇夜で
デュエルをしている回想をします。
その人物は死者への手向けを使い、
千年の盾を召喚しています。
爺ちゃんによれば名前は
ホプキンス博士というそうで。
ホプキンス博士いわく
「アーサーと呼んでくれないか?」

レベッカの戦術は
千年の盾+磁力の指輪で
鉄壁の守護りだ!!

レベッカはドローしたシャドウ・グールを
今召喚すべきではないと判断します。
ここで爺ちゃんがその正体を悟ります。
フルネームはレベッカ=ホプキンス。
爺ちゃんとデュエルをしていた親友、
アーサー=ホプキンスの孫娘だそうで。
果たして本当にブルーアイズを強奪したのか
そうでないのかは来週に判明します。

来週はレベッカが
何か効果を発動しており、
遊戯も目には目を、
キャノン・ソルジャーには
カタパルト・タートルを出します。

そしてこのデュエルは昔爺ちゃんが
アーサーとデュエルをした時の展開と同じです。
果たして同じ結末になるのかそれとも……










詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn041.html

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事