スーパーゴロツキのブログ「真・闇の会」

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第79話レビュー

2015/10/28 00:37 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王デュエルモンスターズ
  • アニメレビュー
  • デュエルリプレイ
  • 遊戯王
  • ギャラリー三沢大地
  • アマゾネスデッキ
  • ゴースト骨塚
  • 闇サトシ
  • ウィルソン・フィリップス上院議員
今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第79話のレビューをさせていただきます。

第79話 ゴーストデッキVSオカルトデッキ

今週は仕組まれた残酷なデュエルを制した
夜の童実野埠頭から始まります。
いよいよバトルシティ決勝戦が開始まる時です。

城之内は静香に勝利を誓いますが、
舞は愛しのお兄ちゃんを軽~くいなしちゃっても
目を背けちゃダメよんとか言っております。
俺だって負けねーぞと城之内も猪木アゴしております。
どうやら舞はハーピィレディデッキから
アマゾネスデッキにクラスチェンジした模様。

遊戯は城之内との決闘の誓いを再確認し、
決勝戦の場所を確認します。
どうやら海馬コーポレーションの埋立地です。

一方病院の獏良は何故か
UFO等の宇宙船や人形や新幹線や飛行機の
おもちゃの夢を見ております。
その先には……マリクが!!
バクラによれば獏良の中に入り込んだ模様。
バクラ曰く油断も好きもありゃしねえ。

遊戯とマリクは決勝トーナメントに進む事になったので、
千年ロッドが欲しければ自力でトーナメントに来い、
との事で。
それに対してバクラは単に失敗しただけじゃあん、
と憎まれ口を忘れません。
それはそうとパズルカードを集めないと。

ここで爺ちゃんが獏良に遊戯と城之内が
決勝トーナメントに出た事を聞きますが、
決勝トーナメントの場所を聞きそびれたと聞き、
舌打ちをかまします。
決勝トーナメントに行こうとするのを
爺ちゃんに止められると千年リングで
眠らせチマー!!

という訳で一回もデュエルをしていない
へっぽこデュエリストから
パズルカード(記念にとっとく予定だった)と
デュエルディスクをカツアゲします。
カードは全然使えねーカードばかりなので
仕方がないので返却します。

そしてそこいらにいるチーマートリオに
決勝に進んだデュエリストの人数など
現在の状況を恐喝して聞こうとします。
チーマーズはなめんとんかこのロン毛が!
と喧嘩腰になりますが……
バクラの凶悪な脅しにガクブルで
墓地にデュエリストがいると聞き出します。

その頃メガネデュエリストが
骨塚と佐竹と高井戸に
ディスクとパズルカードを強奪しております。
目的はひとりでも決勝トーナメントに出て
キースの鼻をあかす事が目的だそうですが、
トンコした後キースはどうなった?

しかしせこい手でカードを奪う手は
バクラには通用しませんでした。
骨塚はここでバクラの事を思い出します。
所詮は初心者とタカをくくって
デュエルを挑みますが……
バクラはこいつら消しちゃってもいいよね?
とかオカルトデッキの肩慣らしに丁度いい
とか宣っています。

バクラがパズルカードを1枚しか持っていない
という事を聞いてやる気を無くしますが、
決勝トーナメントの枠は既に殆ど埋まった、
チンタラしていいのかと言われてやる気になります。
さすがバクラは口八丁の煽りが上手すぎます。

ここ首塚には首を求めて彷徨う
首なしの亡者が出るという噂があると
バクラがトリビアを披露しながら
亡者の足音が聞こえるぞ、
と精神攻撃をかましております。

首なしの騎士を召喚……って
OCGは首なし騎士だったはず?
メデューサの亡霊に対して
バクラが出したカードは死霊伯爵だ!!
メデューサの亡霊を撃破!!

しかし骨塚は金色の魔象を融合召喚してきました。
『次にお前がターン開始の宣言をしたら
 この伏せたカードを……』
説明死フラグですがな。
しかも早速その伏せカードの
死霊の誘いを発動して説明死の意味すらありません。

バクラは望み通り墓地に送ってやると
俺ルールで自分の手札を全て墓地に送りました。
このルール違反のハンドレス野郎!!
「キシャマらが怯え逃げ惑う姿を想像するだけで
 体がゾックゾクしてくるぜぇ!」
俺ルールと思ったら召霊術のコストでしたが。
死霊伯爵をパンプアップして金色の魔象を撃破しチマー。

そして周りをよく見てみると
死神がわんさか集まってきている!!
敗北けたら闇に飲み込まれる
闇のデュエルの開始まりか!!

高井戸はトンコしようとしますが
どこぞの上院議員よろしく
逃げようとしても
元のところに戻ってきてしまいま。
ていうかペガサスが言っていましたが
闇のデュエルは常人の精神力では
立っている事さえ難しいのでは?

骨塚は悪夢の鉄檻で体制を立て直そうとしますが、
エクトプラズマーでバーンダメージを噛まされ、
哀れ三人は死神の群れに食い尽くされ
冥府魔道を彷徨う事になりました。
アニメ最終回終了後まで出てきてませんので
多分死んでしまった……?

一方遊戯達は舞の車で決勝戦の場に向かっており、
海馬はそれを見下しながら減りで向かっております。
いよいよ来週決勝戦か?
ていうか「ギャラリー 増田裕生」
……何をやってるのさ三沢っち!?

来週は皆がハリウッドの忍者俳優の
ポスターを見ています。
と思ったら次にはリムジンに乗ってその俳優、
ジョン・クロード=マグナムが。

どうやら舞にダイヤモンドの婚約指輪のプレゼントで
プロポーズしようと待っていた様で。
しかし舞は相手にしないので
忍者デッキでデュエルを挑んできます。
これはアマゾネスデッキのデビュー戦ですな。
今週は仕組まれた残酷なデュエルを制した
夜の童実野埠頭から始まります。
いよいよバトルシティ決勝戦が開始まる時です。

城之内は静香に勝利を誓いますが、
舞は愛しのお兄ちゃんを軽~くいなしちゃっても
目を背けちゃダメよんとか言っております。
俺だって負けねーぞと城之内も猪木アゴしております。
どうやら舞はハーピィレディデッキから
アマゾネスデッキにクラスチェンジした模様。

遊戯は城之内との決闘の誓いを再確認し、
決勝戦の場所を確認します。
どうやら海馬コーポレーションの埋立地です。

一方病院の獏良は何故か
UFO等の宇宙船や人形や新幹線や飛行機の
おもちゃの夢を見ております。
その先には……マリクが!!
バクラによれば獏良の中に入り込んだ模様。
バクラ曰く油断も好きもありゃしねえ。

遊戯とマリクは決勝トーナメントに進む事になったので、
千年ロッドが欲しければ自力でトーナメントに来い、
との事で。
それに対してバクラは単に失敗しただけじゃあん、
と憎まれ口を忘れません。
それはそうとパズルカードを集めないと。

ここで爺ちゃんが獏良に遊戯と城之内が
決勝トーナメントに出た事を聞きますが、
決勝トーナメントの場所を聞きそびれたと聞き、
舌打ちをかまします。
決勝トーナメントに行こうとするのを
爺ちゃんに止められると千年リングで
眠らせチマー!!

という訳で一回もデュエルをしていない
へっぽこデュエリストから
パズルカード(記念にとっとく予定だった)と
デュエルディスクをカツアゲします。
カードは全然使えねーカードばかりなので
仕方がないので返却します。

そしてそこいらにいるチーマートリオに
決勝に進んだデュエリストの人数など
現在の状況を恐喝して聞こうとします。
チーマーズはなめんとんかこのロン毛が!
と喧嘩腰になりますが……
バクラの凶悪な脅しにガクブルで
墓地にデュエリストがいると聞き出します。

その頃メガネデュエリストが
骨塚と佐竹と高井戸に
ディスクとパズルカードを強奪しております。
目的はひとりでも決勝トーナメントに出て
キースの鼻をあかす事が目的だそうですが、
トンコした後キースはどうなった?

しかしせこい手でカードを奪う手は
バクラには通用しませんでした。
骨塚はここでバクラの事を思い出します。
所詮は初心者とタカをくくって
デュエルを挑みますが……
バクラはこいつら消しちゃってもいいよね?
とかオカルトデッキの肩慣らしに丁度いい
とか宣っています。

バクラがパズルカードを1枚しか持っていない
という事を聞いてやる気を無くしますが、
決勝トーナメントの枠は既に殆ど埋まった、
チンタラしていいのかと言われてやる気になります。
さすがバクラは口八丁の煽りが上手すぎます。

ここ首塚には首を求めて彷徨う
首なしの亡者が出るという噂があると
バクラがトリビアを披露しながら
亡者の足音が聞こえるぞ、
と精神攻撃をかましております。

首なしの騎士を召喚……って
OCGは首なし騎士だったはず?
メデューサの亡霊に対して
バクラが出したカードは死霊伯爵だ!!
メデューサの亡霊を撃破!!

しかし骨塚は金色の魔象を融合召喚してきました。
『次にお前がターン開始の宣言をしたら
 この伏せたカードを……』
説明死フラグですがな。
しかも早速その伏せカードの
死霊の誘いを発動して説明死の意味すらありません。

バクラは望み通り墓地に送ってやると
俺ルールで自分の手札を全て墓地に送りました。
このルール違反のハンドレス野郎!!
「キシャマらが怯え逃げ惑う姿を想像するだけで
 体がゾックゾクしてくるぜぇ!」
俺ルールと思ったら召霊術のコストでしたが。
死霊伯爵をパンプアップして金色の魔象を撃破しチマー。

そして周りをよく見てみると
死神がわんさか集まってきている!!
敗北けたら闇に飲み込まれる
闇のデュエルの開始まりか!!

高井戸はトンコしようとしますが
どこぞの上院議員よろしく
逃げようとしても
元のところに戻ってきてしまいま。
ていうかペガサスが言っていましたが
闇のデュエルは常人の精神力では
立っている事さえ難しいのでは?

骨塚は悪夢の鉄檻で体制を立て直そうとしますが、
エクトプラズマーでバーンダメージを噛まされ、
哀れ三人は死神の群れに食い尽くされ
冥府魔道を彷徨う事になりました。
アニメ最終回終了後まで出てきてませんので
多分死んでしまった……?

一方遊戯達は舞の車で決勝戦の場に向かっており、
海馬はそれを見下しながら減りで向かっております。
いよいよ来週決勝戦か?
ていうか「ギャラリー 増田裕生」
……何をやってるのさ三沢っち!?

来週は皆がハリウッドの忍者俳優の
ポスターを見ています。
と思ったら次にはリムジンに乗ってその俳優、
ジョン・クロード=マグナムが。

どうやら舞にダイヤモンドの婚約指輪のプレゼントで
プロポーズしようと待っていた様で。
しかし舞は相手にしないので
忍者デッキでデュエルを挑んできます。
これはアマゾネスデッキのデビュー戦ですな。
今週は仕組まれた残酷なデュエルを制した
夜の童実野埠頭から始まります。
いよいよバトルシティ決勝戦が開始まる時です。

城之内は静香に勝利を誓いますが、
舞は愛しのお兄ちゃんを軽~くいなしちゃっても
目を背けちゃダメよんとか言っております。
俺だって負けねーぞと城之内も猪木アゴしております。
どうやら舞はハーピィレディデッキから
アマゾネスデッキにクラスチェンジした模様。

遊戯は城之内との決闘の誓いを再確認し、
決勝戦の場所を確認します。
どうやら海馬コーポレーションの埋立地です。

一方病院の獏良は何故か
UFO等の宇宙船や人形や新幹線や飛行機の
おもちゃの夢を見ております。
その先には……マリクが!!
バクラによれば獏良の中に入り込んだ模様。
バクラ曰く油断も好きもありゃしねえ。

遊戯とマリクは決勝トーナメントに進む事になったので、
千年ロッドが欲しければ自力でトーナメントに来い、
との事で。
それに対してバクラは単に失敗しただけじゃあん、
と憎まれ口を忘れません。
それはそうとパズルカードを集めないと。

ここで爺ちゃんが獏良に遊戯と城之内が
決勝トーナメントに出た事を聞きますが、
決勝トーナメントの場所を聞きそびれたと聞き、
舌打ちをかまします。
決勝トーナメントに行こうとするのを
爺ちゃんに止められると千年リングで
眠らせチマー!!

という訳で一回もデュエルをしていない
へっぽこデュエリストから
パズルカード(記念にとっとく予定だった)と
デュエルディスクをカツアゲします。
カードは全然使えねーカードばかりなので
仕方がないので返却します。

そしてそこいらにいるチーマートリオに
決勝に進んだデュエリストの人数など
現在の状況を恐喝して聞こうとします。
チーマーズはなめんとんかこのロン毛が!
と喧嘩腰になりますが……
バクラの凶悪な脅しにガクブルで
墓地にデュエリストがいると聞き出します。

その頃メガネデュエリストが
骨塚と佐竹と高井戸に
ディスクとパズルカードを強奪しております。
目的はひとりでも決勝トーナメントに出て
キースの鼻をあかす事が目的だそうですが、
トンコした後キースはどうなった?

しかしせこい手でカードを奪う手は
バクラには通用しませんでした。
骨塚はここでバクラの事を思い出します。
所詮は初心者とタカをくくって
デュエルを挑みますが……
バクラはこいつら消しちゃってもいいよね?
とかオカルトデッキの肩慣らしに丁度いい
とか宣っています。

バクラがパズルカードを1枚しか持っていない
という事を聞いてやる気を無くしますが、
決勝トーナメントの枠は既に殆ど埋まった、
チンタラしていいのかと言われてやる気になります。
さすがバクラは口八丁の煽りが上手すぎます。

ここ首塚には首を求めて彷徨う
首なしの亡者が出るという噂があると
バクラがトリビアを披露しながら
亡者の足音が聞こえるぞ、
と精神攻撃をかましております。

首なしの騎士を召喚……って
OCGは首なし騎士だったはず?
メデューサの亡霊に対して
バクラが出したカードは死霊伯爵だ!!
メデューサの亡霊を撃破!!

しかし骨塚は金色の魔象を融合召喚してきました。
『次にお前がターン開始の宣言をしたら
 この伏せたカードを……』
説明死フラグですがな。
しかも早速その伏せカードの
死霊の誘いを発動して説明死の意味すらありません。

バクラは望み通り墓地に送ってやると
俺ルールで自分の手札を全て墓地に送りました。
このルール違反のハンドレス野郎!!
「キシャマらが怯え逃げ惑う姿を想像するだけで
 体がゾックゾクしてくるぜぇ!」
俺ルールと思ったら召霊術のコストでしたが。
死霊伯爵をパンプアップして金色の魔象を撃破しチマー。

そして周りをよく見てみると
死神がわんさか集まってきている!!
敗北けたら闇に飲み込まれる
闇のデュエルの開始まりか!!

高井戸はトンコしようとしますが
どこぞの上院議員よろしく
逃げようとしても
元のところに戻ってきてしまいま。
ていうかペガサスが言っていましたが
闇のデュエルは常人の精神力では
立っている事さえ難しいのでは?

骨塚は悪夢の鉄檻で体制を立て直そうとしますが、
エクトプラズマーでバーンダメージを噛まされ、
哀れ三人は死神の群れに食い尽くされ
冥府魔道を彷徨う事になりました。
アニメ最終回終了後まで出てきてませんので
多分死んでしまった……?

一方遊戯達は舞の車で決勝戦の場に向かっており、
海馬はそれを見下しながら減りで向かっております。
いよいよ来週決勝戦か?
ていうか「ギャラリー 増田裕生」
……何をやってるのさ三沢っち!?

来週は皆がハリウッドの忍者俳優の
ポスターを見ています。
と思ったら次にはリムジンに乗ってその俳優、
ジョン・クロード=マグナムが。

どうやら舞にダイヤモンドの婚約指輪のプレゼントで
プロポーズしようと待っていた様で。
しかし舞は相手にしないので
忍者デッキでデュエルを挑んできます。
これはアマゾネスデッキのデビュー戦ですな。
今週は仕組まれた残酷なデュエルを制した
夜の童実野埠頭から始まります。
いよいよバトルシティ決勝戦が開始まる時です。

城之内は静香に勝利を誓いますが、
舞は愛しのお兄ちゃんを軽~くいなしちゃっても
目を背けちゃダメよんとか言っております。
俺だって負けねーぞと城之内も猪木アゴしております。
どうやら舞はハーピィレディデッキから
アマゾネスデッキにクラスチェンジした模様。

遊戯は城之内との決闘の誓いを再確認し、
決勝戦の場所を確認します。
どうやら海馬コーポレーションの埋立地です。

一方病院の獏良は何故か
UFO等の宇宙船や人形や新幹線や飛行機の
おもちゃの夢を見ております。
その先には……マリクが!!
バクラによれば獏良の中に入り込んだ模様。
バクラ曰く油断も好きもありゃしねえ。

遊戯とマリクは決勝トーナメントに進む事になったので、
千年ロッドが欲しければ自力でトーナメントに来い、
との事で。
それに対してバクラは単に失敗しただけじゃあん、
と憎まれ口を忘れません。
それはそうとパズルカードを集めないと。

ここで爺ちゃんが獏良に遊戯と城之内が
決勝トーナメントに出た事を聞きますが、
決勝トーナメントの場所を聞きそびれたと聞き、
舌打ちをかまします。
決勝トーナメントに行こうとするのを
爺ちゃんに止められると千年リングで
眠らせチマー!!

という訳で一回もデュエルをしていない
へっぽこデュエリストから
パズルカード(記念にとっとく予定だった)と
デュエルディスクをカツアゲします。
カードは全然使えねーカードばかりなので
仕方がないので返却します。

そしてそこいらにいるチーマートリオに
決勝に進んだデュエリストの人数など
現在の状況を恐喝して聞こうとします。
チーマーズはなめんとんかこのロン毛が!
と喧嘩腰になりますが……
バクラの凶悪な脅しにガクブルで
墓地にデュエリストがいると聞き出します。

その頃メガネデュエリストが
骨塚と佐竹と高井戸に
ディスクとパズルカードを強奪しております。
目的はひとりでも決勝トーナメントに出て
キースの鼻をあかす事が目的だそうですが、
トンコした後キースはどうなった?

しかしせこい手でカードを奪う手は
バクラには通用しませんでした。
骨塚はここでバクラの事を思い出します。
所詮は初心者とタカをくくって
デュエルを挑みますが……
バクラはこいつら消しちゃってもいいよね?
とかオカルトデッキの肩慣らしに丁度いい
とか宣っています。

バクラがパズルカードを1枚しか持っていない
という事を聞いてやる気を無くしますが、
決勝トーナメントの枠は既に殆ど埋まった、
チンタラしていいのかと言われてやる気になります。
さすがバクラは口八丁の煽りが上手すぎます。

ここ首塚には首を求めて彷徨う
首なしの亡者が出るという噂があると
バクラがトリビアを披露しながら
亡者の足音が聞こえるぞ、
と精神攻撃をかましております。

首なしの騎士を召喚……って
OCGは首なし騎士だったはず?
メデューサの亡霊に対して
バクラが出したカードは死霊伯爵だ!!
メデューサの亡霊を撃破!!

しかし骨塚は金色の魔象を融合召喚してきました。
『次にお前がターン開始の宣言をしたら
 この伏せたカードを……』
説明死フラグですがな。
しかも早速その伏せカードの
死霊の誘いを発動して説明死の意味すらありません。

バクラは望み通り墓地に送ってやると
俺ルールで自分の手札を全て墓地に送りました。
このルール違反のハンドレス野郎!!
「キシャマらが怯え逃げ惑う姿を想像するだけで
 体がゾックゾクしてくるぜぇ!」
俺ルールと思ったら召霊術のコストでしたが。
死霊伯爵をパンプアップして金色の魔象を撃破しチマー。

そして周りをよく見てみると
死神がわんさか集まってきている!!
敗北けたら闇に飲み込まれる
闇のデュエルの開始まりか!!

高井戸はトンコしようとしますが
どこぞの上院議員よろしく
逃げようとしても
元のところに戻ってきてしまいま。
ていうかペガサスが言っていましたが
闇のデュエルは常人の精神力では
立っている事さえ難しいのでは?

骨塚は悪夢の鉄檻で体制を立て直そうとしますが、
エクトプラズマーでバーンダメージを噛まされ、
哀れ三人は死神の群れに食い尽くされ
冥府魔道を彷徨う事になりました。
アニメ最終回終了後まで出てきてませんので
多分死んでしまった……?

一方遊戯達は舞の車で決勝戦の場に向かっており、
海馬はそれを見下しながら減りで向かっております。
いよいよ来週決勝戦か?
ていうか「ギャラリー 増田裕生」
……何をやってるのさ三沢っち!?

来週は皆がハリウッドの忍者俳優の
ポスターを見ています。
と思ったら次にはリムジンに乗ってその俳優、
ジョン・クロード=マグナムが。

どうやら舞にダイヤモンドの婚約指輪のプレゼントで
プロポーズしようと待っていた様で。
しかし舞は相手にしないので
忍者デッキでデュエルを挑んできます。
これはアマゾネスデッキのデビュー戦ですな。











詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn079.html

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事