スーパーゴロツキのブログ「真・闇の会」

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第71話レビュー

2015/09/03 00:03 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王ARC-Ⅴ
  • アニメレビュー
  • デュエルリプレイ
  • 遊戯王
  • アークファイブ
  • 捨石ステイシー
  • 説明死
  • オッドアイズ・セイバー・ドラゴン
  • 融合のネズミ
  • ゴヨウ・エンペラー
今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}71話のレビューをさせていただきます。

第71話 白銀の剣

今週は遊矢がフレンドシップカップ二日目のハナで
チェイサーズをお払い箱になって
コモンズ枠から出場する一日DC227とデュエルをします。
しかし227がしつこく名前が出ないという事は
何か意味があるのでしょうか?
ロジェは227に期待していると言っていますが、
本心なのかそれとも捨て石ステイシーと見ているのかは……
多分後者でしょうな。

案内人のサムに対して遊矢は
デュエルの前にやらなければならない事がある、
と口にしています。それは一体!?

周りのブーイングの中遊矢も登場だ。
デュエル開始……と思いきや遊矢は
デュエルの敗者が強制労働行きで
二度と出てこられないという情報を
観客にリークします。
流石にランサーズは驚きの色を隠せません。
特に柚子は徳松のすまねえの意味を今知ります。

五人衆は「競争社会を理解でけてないダメ子ちゃん」
と一言で切り捨て、
観客は遊矢の思惑とは逆に盛り上がっており、
てメリッサ曰く
「ていうかそれの何がイケないのかなぁ?
 負けた者が墜ちるのは当たり前だのクラッカー。
 遊矢!要は勝てばいいのよ!」
その言葉と態度は0.1%も悪意がありません。
要するにシンクロ次元の価値観や常識が
弱肉強食に特化してかなりアレなだけでしょう。

「意見を考えるな。
 勝者が発すればこそ皆耳を貸す。
 それを決闘いに勝ちもせず声高に叫ぶなど、
 だからお前は独り善がりだと言うんだ!!」
ここで刃牙の天内悠が頭に浮かびました。
人に主張を聞いてほしいのなら
まずは行動で示せという事でしょう。

ビッグファイブの太田宗一郎的に言えば
「彼のフランスの外交官・カリエールはこう言った。
 「もっとも良い説得の方法の一つは、
  相手に気に入られる事である。」
つまりジャックに負けて総否定された
今の遊矢が何を言っても説得力がないという事かと。

ゴヨウ・プレデターと
装備魔法、ゴヨウ・アローで
先制ダメージを与える227に対し、
遊矢はEMオッドアイズ・ライトフェニックスと
EMオッドアイズ・ユニコーンの新モンスターをを
ペンデュラムゾーンにセッティングし、
EMボットアイズ・リザードと
EMホタルクスのこれまた
新モンスターををペンデュラム召喚し、
効果でリザードはオッドアイズ・ドラゴン名義になり、
ホタルクスで攻撃力を上げてプレデターを撃破だ!!
遊矢はオッドアイズ・ドラゴンを忘れてなかったのね。
ていうかオッドアイズが
EMでもカテゴリー化されるか!?

しかし227もチェイサーズに
返り咲くために負けてはおらず、
死者蘇生でプレデターを蘇生、
リザードを撃破してコントロールを得、
そのリザードでホタルクスを撃破!!

だがお楽しみはこれからだ!!
ホタルクスと手札のオペゴンをペンデュラム召喚……
と思ったらデニスが説明死フラグをかまします。
そして勝ったら相手を強制労働に行かせると
遊矢が躊躇した時、
アクション魔法、バトル・ロックをかまされ、
デニスの説明死で勝機を逃しチマー!!

にしても観客の「殺ーれ!」コールは
低年齢層の視聴者にはキツくねえですか?
オールオアナッシングな極端な競争社会原理は
コモンズも変わらない様です。

ていうか徳松も噂に聞くまでは
強制労働の存在を知らなかった様で、
かつ「負けて恥じず」と言っていますので、
恐らくはまだ格差が99:1でなかった
エンジョイ長次郎時代は
こういう極端な競争社会では無かったのでしょう。
エンジョイ長次郎が豚箱送りになってから
極端な競争社会になった可能性が高いです。

そして返すターンでゴヨウ・チェイサーをシンクロ召喚し、
プレデターとチェイサーを融合し、
ゴヨウ・エンペラーを融合召喚!!
今までのゴヨウが和風なのに対し、
中華風というのは異国である
融合次元からのカードという事を
示唆しているのでしょうか?
赤馬曰く
「この次元にはネズミが紛れ込んでいる」

エンペラーでオペゴンを撃破して
破壊を無効にしてコントロールを得ます。
墓地送りにしないのは
ペンデュラムカードは墓地に行かないからでしょう。
そしてオペゴンはエンペラーの効果を得、
ホタルクスもコントロールを得ます。
とどめにホタルクスのダイレクトアタック!!

何かやべえッス……遊矢が敗北するのが?
いや……鉄壁のライフ100は簡単には崩せない!!
それよりもやばいのは遊矢に何か雰囲気的に異変が!!
また覇王化するのか!!?
ここでペンデュラムゾーンのユニコーンを破壊して
ライトフェニックスを特殊召喚し、
ダイレクトアタックを防ぎます。
しかし遊矢のまなこは覇王化っぽそうだ。
ジャックはその変化を見逃さずに表情を強張らせた!!

魔法カード、ダブル・リボーン・レベル4により、
相手に十て・ロードを蘇生させる代わりに
リザードを蘇生させてライトフェニックスをリリースして
オッドアイズ・ドラゴン名義のリザードを墓地に送り……
オッドアイズ・セイバー・ドラゴンを特殊召喚!!
略してオーゴン!!
ジュッテ・ロードを破壊して効果でエンペラーを破壊し、
それによりオペゴンとホタルクスのコントロールを戻して
ダイレクトアタックだ!!
227は回避を狙うも、
アクション魔法、ノーアクションにより無効に!!

そして遊矢が勝利……って今227、
ヤバい転倒の仕方してないですか?
首の骨から落ちて転倒してまっせ。
下手しなくても首の骨が折れて即死でんがな。
「遊矢…これが貴方の伝えたかった事……?」
遊矢の異変に柚子もちょいドン引きしてます。

ロジェ曰く
「227の敗北も満更無駄ではなかった様ですね。」
やはり227は遊矢の実力を測るステイシーだった様で。
観客は遊矢コールをしていますが、
当の遊矢は困惑しています。
そして227は担架で強制労働送りに。
てか担架の担当の人が妙にニコヤカです。
遊矢は227がボッシュートされるのを抗議しますが、
防止されて来週に移ります。
ていうか遊矢曇りっぱなしで痛々しいです。いやマジで。

来週はユーゴがフレンドシップカップの
主役(自称)の沢渡とデュエルをします。
セキュリティに瞬殺された沢渡が
ユーゴと決闘るのは役者不足かも知れませんが、
鬱とは無縁のデュエルが拝めそうです。
沢渡も強制労働の事は気にしてなさそうですし。

魔界劇団の新顔に魔法少女が出ています。
背景にはパンプキンだ。
対するユーゴは速攻で
クリア・ウィングを出しとります。

PS・ふと思ったんですがやはり
   デイモンはどこぞの死羅の様に
   何者かに個室で凹られる様な気が……。












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn071.html

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事