スーパーゴロツキのブログ「真・闇の会」

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第67話レビュー

2015/08/03 01:00 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王ARC-Ⅴ
  • アニメレビュー
  • デュエルリプレイ
  • 遊戯王
  • アークファイブ
  • 幽鬼うさぎ
  • 零羅
  • 児童福祉法違反
  • 海老
今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}67話のレビューをさせていただきます。

第67話 シティの光と影

今週は会場全体が勝者であるクロウを
称えているところから始まります。
ていうか……トップスの席には……
5D´sで出ていた高利貸しのガロメの姿も!!
しかも台詞付きじゃあんか!!

しかし遊矢は個室で権現坂の行く末を気にしています。

ここで遊矢の部屋のドアの鍵が
オープン・ザ・ドア!!
もしかしてジャック対策も全然でけてないのに
もう遊矢の出番か!?
遊矢どうする!?独り善がりのデュエルを克服出来るのか!?

と思ったら入って来たのは徳松のとっつぁん!!
ていうか自分の部屋に軟禁されとる筈では!?
「そこはそれ、蛇の道は海老ってぇやつよ!
 違う?海老で鯛を釣る……海老の上にも三年……
 地獄の沙汰も海老次第……」
そういやあこのとっつぁん朝飯も海老でしたな。
海老頭の遊矢がいれば気に入られていたでしょう。

どうやらボーイに袖の下を渡したらしく、
早く用を済ませて下さいとせかされています。
小耳に挟んだ噂によると
「シンジもクロウも徳松も俺達と同じコモンズなのに
 大会期間中は贅沢個室でトップス扱いかよかよ。
 でも負けたデュエリストは追い出されるだけでなく
 あるところに強制的に連れて行かれるって噂だ。
 収容所よりもっとひどいシティの地下深くに在る
 巨大なごみ処理施設で強制労働させられるらしい。」

まるでサテライトあるいは
ハートランドのゴミ処理所ではないか!!
てぇこたぁ零羅も負けたら強制労働か!?
児童福祉法はどうした!?
あくまで噂レベルとの事ですが
恐らくは実在するのでしょう。
収容所の脱獄犯が送られるところと同一かと。
ぶっ倒れるまでヒーコラヒーコラ働かされて
斃れたらそのまま以下略
まるで北斗の拳2の中央帝都だ!!

シティはここ10年で一千万人が住むには
狭すぎるほど肥大化してトップスの贅沢三昧も
肥大化してそれに伴って出される大量のゴミを
地下に作ったごみ処理施設場で
コモンズに処理させているとの事で。

次の対戦カードは……
「シンジVS零羅」
早くも零羅かよ!!
何気にクレジットでも零羅だったのに
赤馬零羅とフルネームで呼ばれたのは
これが最初ではないでしょうか?

零羅の元にはサムが案内人としてやってきました。
そして赤馬と月影も……!!
赤馬は零羅に早くいって
シンクロ次元の住人に力を示せと促しますが……
赤馬の何故私に逆らうとの問いに対し、
「いやだ!いきたくない!」と逃げ出した!!

ていうか零羅にも
ライディングデュエルをさせるんか!?
龍亞龍可みたいに
スケボーという手も有りますが、
龍亞龍可は一応中学生なのに対し、
零羅はまだ十歳前後!!
徳松も年端もいかない子供を
大会に出すのは反対だそうで。

行先は……遊矢の部屋!?
しかも遊矢に抱き着いてきた!!
そして赤馬もやって来た!!
当然ながら遊矢は年端もいかない
零羅まで戦わせるのかと抗議をします。
その前に何故ランサーズに入れたのかとも。

フレンドシップカップに出場させるのは
遊矢達に匹敵する実力を持つ
零羅に実戦経験を積ませる為。
ランサーズの一員にしたのは、
零羅が必要な存在になると踏んだ赤馬の命令。

ところが遊矢は聞く耳持ちません。
「零羅が赤馬を慕っているのに……
 負ければ強制労働送りの戦いに
 零羅を出す訳には行かない!!
 お前が守護らないというのなら!
 俺が零羅を守護る!!」
ボーイはこれ以上いると
クビになってマズいと判断し、
袖の下を突き返して無関係だと主張して
この場からトンコします。
ていうか袖の下は幽鬼うさぎ……
萌えカードにつられた様で。

「零羅に問う。お前が出場を拒む理由は何だ?」
「クロウの……友達…おかし…くれた……」
あの時シンジがくれたお菓子に
恩義を感じていたと言うのか……!
ここで赤馬は零羅の代わりに
シンジと戦う様に指示を出します。

!?零羅の視界に何やら異変が!!?
去りゆく赤馬を中心に世界が赤く染まる!!
零羅のイメージが段々落書きの如く崩れていく!!
これは一体どういう事だ!!?
そして零羅はそれでも赤馬について行く!!
その姿はまるで依存しているかの様だ。

「怒ってなどいない。むしろ喜ばしく思っている。
 お前に自分と言うものが芽生え始めている事に
 確認出来たのだから……。
 自我の発達と言うのは
 デュエリストの成長に大きく寄与する。
 自ら戦略を考え、戦術を駆使する基礎となる。」
遊矢はまだ零羅を戦わせる気かと留めようとしますが、
徳松はそれこそが無理強いだと言います。
どうやら零羅は遊矢より赤馬の方が好きだそうで。

ここで回想に移ります。
零羅が赤馬と日美香の監視の元に
何かの実験をされている様子です。
日美香曰く
「過酷な環境に対する自己防衛本能による
 欲求や願望などの自我が無い」
そうで。
【折檻に遭った子供の多くは極端に従順になり、
 遂には永久に個性を無くしてしまう】
と聞いた事が有ります。

「あの子はどこから連れてこられたのですか?」
え?今何て?連れてこられたって面識が無いんか!?

長く内戦が続いている紛争地帯で
身寄りもなく、誰かに頼る事も出来ないまま、
生きて行く為に 自分を捨て、
他人に完全になり切り、
他人の支持を完璧に遂行する……

どうやら赤馬と零羅は血の繋がりは無い様で。
そして赤馬は日美香の意志に逆らってまで
零羅に自我を取り戻す事を望んでいる様です。
それがランサーズとして使えるからか
それとも兄弟愛{ブラザーシップ}なのかは
判りませんが。

一方メリッサの実況で第二回戦が
開始されようとしています。
しかし零羅の画像が月影に
入れ替わっているのを見て
何で忍者なのとテンパってます。
あ、スタッフがスケブに
「ちがいます!!」って
メッセージを飛ばしている。
どうやら月影が零羅の代わりに
来週本当にデュエる様で。
ていうか零羅の人はミカサの人なんすね。
超遅いですが今気づきました。

来週はどうやらシンジが観客に
革命思想をトーキングしている様で、
革命思想が観客に受け入れられるかはともかく、
セキュリティに危険分子として監視されている模様です。
これに対してクロウやユーゴはどう動く!?

メリッサも大会が台無しになると
オーマイガーしております。
ボマーみたいに暴発しなければいいのですが。

シンジのB・F{ビー・フォース}デッキに対し、
月影も忍者デッキで対抗します。
ガマガエルも出ていて
このデュエルは勝敗が一切読めないぜ!!












詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn067.html

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事