ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

スーパーゴロツキのブログ「真・闇の会」

遊戯王VRAINS{ヴレインズ}119話「壊れゆく自我」レビュー

2019/09/20 02:31 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王
  • アニメレビュー
  • デュエルリプレイ
  • 遊戯王VRAINS{ヴレインズ}
  • プレイメーカー
  • Ai
  • 因果モーホー
  • 何故ならば彼も特別なイグニスだからです
  • ヴァレルロード・F{フュリアス}・ドラゴン
  • ユベルの後継者
今回は遊戯始まりの場所王VRAINS{ヴレインズ}119話のレビューをさせていただきます。

第119話 壊れゆく自我

今週はプレイメーカーとAiのラストデュエルで
サムタンがアライスターに仕掛けたら負けの
攻撃を仕掛けたとことから始まります。

しかしエクスレの超昂効果で
サムタンは破壊されますが戦闘ダメージは回避。
「だがアライスターは絶対無敵。
 勝負がつくのは放送時間の問題だぜ。 
 つーか俺に何があったのか知りたがってたな
 勝負がつく前に話しとくよ。」
 お前には全て知ってほしいからな。
 俺達いぐにすの本当の運命について……」
それ何て変則冥土の土産?

「俺達がボーマンと最後に戦った時、
 俺は奴の中にスニークインして
 ライトニングに聞いた。
 「お前はまだ真実を知らない。
  我々が辿り着く本当の真実」を……
 だから俺はそれを確かみにいった。
 ライトニングの洞口inサイバース世界に。」

そこでAiが見たものは……ライトニング…!?
いや…メッセンジャー用の劣化コピーの様です。
「お前がここに来たという事は
 ボーマンを倒したっチュー事か。」
悪い意味でプライドが高いライトニングが
敗北けた時のアフターケアーを
用意しているとは思えませんが、
万が一の時に備えて用意していたのでしょうか?

「当然だ。私の役割はお前にイグニスの真実を見せる事。
 お前だけが生き残った時のシミュレーションだ。
 さぁ~自分がどーゆーAIなのか見てみるがいい。
 自分のあらゆる未来を堪能しろぉ!ウハハノハ!」
相変わらず邪悪なスマイルデス。
あ、Aiがキレてコピーを消した。

「ライトニングが関わらない限り
 イグニスは人間とよろしくやってイける。
 そう思っていたがだが違う未来があった。
 俺一体だけが生き残った未来は……
 人間を滅ぼすという未来……
 これがボーマンが言っていた
 イグニスの未来を閉ざすという事だ。」
Aiが見た未来のビジョンは……破滅のデンシティでした。
まるで5D´sの破滅の未来の如く。
てか何故にホワイ?

「俺やライトニング以外が単体で残った時は
 そうならなかったけどな。
 ハナッからライトニング&ボーマンは
 その事を知っていたのさ。
 それがあのセリフってワケよ。
 俺はあの時どんな事をしてでも
 仲間を助けなきゃならなかった。
 どうしようもなかったと判ってはいる。」

プレイメーカーはそれはライトニング謹製の
罠だと言いますが…しかし残念ながら結果は
何万回やっても現実は非情であると変わらずじまい。
しかしシミュレーションがそうだからといって
必ずしもそうなるとは限らないデス。
それらは情報を蓄積しただけのただのデータ。

「おまいみたいに実体の存在る生物からすれば、
 ただのデータなんだろうが……
 俺はそのデータ出身なんだよ。
 よくできたシミュレーションはまるで
 リアルな人生劇場を生きる様なものさ。」
という訳であらゆる未来変換の方法を模索しながらの
何万回の未来のシミュレートの結果が誤当地ハッピーファミリー。
ていうかどういう過程で人類滅亡ルートになるのかを
詳しく教えてほしいもので。

「だがお前はそんな事を
 跳ね返すだけのストロングさがある!!
 お前は特別製イグニスだ!!
 お前なら必ず人間とよろしくやっていける!!」

何故なら彼もまた特別なイグニスだからです。
しかしイグニス仲間を喪失なってボッチになると
寂しくて心が壊れるハートブレイク。そしてタガが外れる。
Aiはウサギさんだった模様。

「ロボッピは意志に目覚めてから
 すぐに人間を見下し始めただろ。
 考えてみればAIに取っちゃそれが普通で
 イグニスが特殊なのさ。
 実際俺達は人間より記憶力も計算力もはるかに優秀だ。
 人間の欠点や矛盾何てあっという間に判るんだよ。
 だから増長しやすい……それが意志を持ったAIの性質なんだ。」

宝くじに当たった庶民が急に周りを見下して
豪遊した結果また没落する、
或いは急に強大な力を得たワルオが
ブイブイいわすも力を扱いきれずに暴走して自滅、
といった感じでしょうか。
人間より優秀であるが故に悪い性質も
人間以上に顕著に顕れるという感じですかね。

「俺の中でも目覚めつつある。
 それは決して邪悪な気持ちじゃない。
 だけど思うんだよ。
 如何して人間に合わせなきゃならないのかと。
 とっくに俺の気持ちは人間から離れているんだ。
 人間は急激な変化を求めないが
 俺はもう自分の変化を自分で止められない。
 そうなったら俺もボーマンやライトニングみたいに
 なるのかもしれない……俺はそれが怖いんだ。
 そうなる前に自分を消し去ってそこから逃れたいんだよ。」

返すターンでAiはアライスターの
破壊効果で攻勢に出ようとしますが、
それを阻止されて戦闘でフォクシードを破壊するも、
戦闘ダメージを無効にされて何とか
プレイメーカーはこのターンをしのぎ切ります。

そしてまた返すターンでプレイメーカーが
守りの要のエクスを手放してまで
リンクロスやプロキシー・F・マジシャンなどの
新リンクモンスターを駆使し、
ここでヴァレルロード・F{フュリアス}・ドラゴン
略してユリアがプロシャンの効果で融合召喚!!
これがリボルバーから受け取ったカードの模様。

鬼畜モグラ…もといメタル・モール・フォーゼが
トークンを闇属性ドラゴン族に変えて
素材を調達した模様。
ていうかサイバースデッキにドラゴン族の素材の
融合モンスターを入れるって相性ガバガバになっちゃう。

そしてここでファイアウォール・ドラゴン・ダークフルードこと
フルフルが出てきました……てか切り札早くねえですか?
「みんなの想いが詰まったカード……
 それが今は俺の敵か……因果応報ってやつかな。」
「みんなの想いでお前を変革えて見せる!!」

「アライスターの上を行く攻撃力を喰らったら俺の負けか。
 いい加減覚悟を決めろい。
 お前はみんなを取り戻しに来たんだろう。
 お前はみんなの希望なんだ。
 だったらやるしかないだろ。
 例え相手が俺だろうと。」
……相手にフラグ立てとは侮れぬ。

「嬉しいね。やっぱそう来なくっちゃ。
 だけどメンゴ。こいつを喰らう訳にはイカマン。」
アライスターがカウンターを消費して
他のカードの効果を受けない効果を自ら無効にし、
裁きの矢{ジャッジメント・アローズ}の効果を受けると
南斗攻撃力は22000の大台に!!!!

だがユリアが富樫式爆挺殺で裁きの矢と心中。
ていうかユリアはサイクロン一枚の価値かよ。
せつねぇええええですよ。
しかしここでアライスターが連座で自爆……
しかし墓地のキ・-Ai-によりアライスターは
効果とそして戦闘では破壊されませぬ・

墓地のウィンペを除外して
フルフルをバウンスしようとしますが、
フルフルの効果で無効になり、
結果……想定外の攻撃で
Aiはライフが100の鉄壁状態だ!!

フルフルとアライスターの効果合戦の末に
ここでガッチリ@イグニスターと
グッサリ@イグニスターが。
しかもフルフルは戦闘破壊されチマー。
ていうか知属性のこの二体は
もしかしてボーマンとハル?

「グリスタとリンクしているアライスター
 戦闘で破壊した時にそのリンク
 モンスターの
 攻撃力分のダメージを与える。
 つまりサイキョーVerのアライスター爆誕さ。
 来週は確実に仕留めるぜプレイメーカー。
 てか一緒に来ないか?
ここで青田刈りだと!!?

「俺と一緒になろう。
 お前の意思をデータ化して俺と超融合。」
何処のユベルじゃおどりゃ。
因果応報ならぬ因果モーホーかいな。
腐のお友達がコーフンしそうなウホッ展開ですぜ。

「俺を止められるのはお前だけだ。
 俺と一緒になれば寿命も何にもゲゲゲのゲ。
 きっと俺とおまいならボーマンやライトニングとは
 違う未来を切り開ける。
 俺達は永遠にネットワークという世界で生き続ける。」
超融合告白で来週に移る。
Aiはやはりヒロイン……。
来週つまり最終回はAiとの辛い決着……
泣いても笑っても最終回!!
このデュエルはどう決着りをつける!!?

データストームの嵐の中、
プレイメーカーはAiに何がしかを語り……
人類とAIの運命を形作る事となる
このデュエルは後に伝説となる……。
未来を描き出すサーキットはいずこに向かう也!!?
来よ来週!!!















詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohVRAINSReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohVRAINSReviewTurn119.html

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事