ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

スーパーゴロツキのブログ「真・闇の会」

遊戯王VRAINS{ヴレインズ}113話「家電の王様 」レビュー

2019/08/09 00:27 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王
  • アニメレビュー
  • デュエルリプレイ
  • 遊戯王VRAINS{ヴレインズ}
  • ソウルバーナー
  • ロボッピ
  • 小癪な真似
  • 計量機塊カッパスケール
  • 論語読みの論語知らず
  • 百獣の王対決
今回は遊戯王VRAINS{ヴレインズ}113話のレビューをさせていただきます。

第113話 家電の王様

今週はプレイメーカーやリボルバーらと
Ai特捜隊を結成したソウルバーナーと
オツムが良くなったロボッピがAiの居場所を賭けて
デュエッしているところに
元オーナーのプレイメーカーが来たところから開始まりまし。

「ここはおいらの国ですので
 元オーナーと言えどとっととゲットアウトです。
 アフターおいらはビフォーおいらと違って
 今はトテーモオツムがおよろしいデス!
 アニキがボーマンと戦っていた時に
 おいらとアニキは繋がったデス。
 繋がったと言っても
 大きな腐ったお友達は誤解しないでほしいデス。
 その時からおいらは頭がよくなったデス。
 頭がよくなるってこたぁ色々判って
 気分爽快愉快痛快デス。」
……毎年赤点の自分には頭が痛い発言デース。

「俺も出来が悪かったからもっと頭が良ければ
 世界は違ったものに見えたかも知れない。
 だが無い物ねだりをしても始まらないからな。
 俺は俺なりに幸せだったと思う事にしている。」

「それでいいんデスソウルバーナーさん。
 おいらも以前は何も知らなかったから幸せだったんデス。
 まさにソウルバーナーさんと同じデス。
 今も幸せデスがそれはソウルバーナーさんとは
 次元の違う幸せデス。
 AIの能力さえあれば何でも計算でけるし
 知る事が出来るデス。
 データさえ有れば何でも判るのデス! 
 この宇宙の終焉りでさえ!
 ソウルバーナーさんに見せてあげたいデス。
 今のおいらのオツムの中を。
 でもきっとソウルバーナーさんには理解出来ないデス。

「世の中の事を全部理解った気でいやがるばい。」
「それがAIが意志を持つ怖さだ。
 生物は周囲を歩調を合わせなければ生きていけない。
 しかしAIにはその必要が無い。
 意志を制御する事が出来なければ
 自ら止まる事は難しい。
 だからこそ意志を持ったAIは人間と
 ともに歩む必要が有るんだ。」

知識が有っても精神や経験が伴わなければ、
そしていくら速い自動車があっても
優れた乗り手とブレーキがなければ
只の暴走車という事でしょうか。

「そんな必要さらさらナッサブルデス。
 おいら達は勝手気ままに歩むデスよ!
 プレイメーカーさんもおいらを否定するなら
 ソウルバーナーさんをけちょんけちょんに
 やっつけた後に相手をするデス!」

「さぁ皆さんご一緒に!頑張れロボッピ!」
……Aiが新春番組の司会者みたいに
着物コスプレでロボッピ扇子で応援しております。
皆さんとはおそらく視聴者の事でしょうか?
イケメンになってもやはりAiはAiでんな。

まずソウルバーナーはリンク召か……
ではなくミラリオをエクシーズ召喚し、
更にそれを上にしてサンライトウルフこと
サルフをリンク召喚して扇風機塊プロペライオンこと
ペラペラをバウンスしようとしますが……

「小癪な真似をするデス!
 速攻魔法、機塊コーティングで無効にし、1ドローデス!!」
しかしミラリオをエクストラデッキに戻し、
ジャガジャガを特殊召喚したりガゼルを手札に戻したり、
「出来が悪い割には随分ぐるぐる回るデッキデス。」

ベルリンで聖域をサーチし、
ここでヒラオがリンク召喚されます!!
そして伏せカードを1枚バウンスした後、
「これが噂に聞く転生リンク召喚……」
噂とは一体どこの噂ジャラホイ?
「ペラペラとヒラオのライオン対決、
 どっちが真の百獣の王だぁ!?」
Aiがはっちゃけてます。

パンドールによればタコトパスは
攻撃や効果対象にもならないとのレクチャー。
自身の効果でペラペラを弱体化させ、
烈爪と列牙のダブル転生炎獣装備魔法で
パンプアッ&サンレンダァ!!
おちゃらけロボッピも焦っております。

ペラペラの攻撃力を半分にさせる効果も
烈爪の効果で無効になり、
ペラペラや象ネシアも撃破し、
ライオン対決はヒラオが勝利します。

Aiの居場所と引き換えにサレンダー、
そして人間とAIの両者共存を勧めるソウルバーナーに対して
「少々ソウルバーナーさんを舐めてかかっちょった様デス。
 おいらがんな事でアニキを裏切るとでも思うちょるデスか!?
 おいらはアニキの為にもソウルバーナーさん!
 貴方を倒すデス!!
 アニキはおいらに新しい世界を魅せてくれました。
 アニキを苦しめる貴方を倒す事こそその恩返しデス!」
どういうこっちゃいなその理論は?

「貴方が不霊夢さんを守護ってれば
 アニキは仲間を消す必要なんてなかった。
 アニキは仲間が消えたのは自分のせいだと苦しんでるデス!
 おいらはそれがかわいそーで見てられないデス!
 ていうか貴方が悪いんです!
 アニキを苦しめる貴方が憎いデス!」

ちょいと論理が飛躍しておりませんか?
最も悪いのは……博士じゃあ?
ボーマンを倒すにはそれ以外に方法が無かった、
Aiも理解ってるはずだというプレイメーカーの説得に対しては
「アニキがそうかもしれませんが
 おいらには理解りませんし理解るつもりもナッサブル!!」
頭が急によくなっても心は急成長するこたぁでけない。
ロボッピは心が知性に追いつかずに感情が制御不能に?

返すターンで計量機塊カッパスケール、
略してカスケルをリンク召喚して
ペラペラを蘇生した後に
ランドリードラゴン略してドリゴンを出します。

ドリゴンでヒラオを除外させ、
そしてドリゴンと難敵のベルリンを更に除外させ、
ヒラオを蘇生させた後、ドリゴンを蘇生させます。
ドリゴンでヒラオを破壊させた後にバーンダメージを。

しかし新転生炎獣のレミング&ゼブロイドXの効果で
何とか立て直そうとしますが、
機塊リデュースでレミ&ゼブが除外され、
そして2枚ドローされるインチキ効果に。
ライフは互角ですが予断は許しません。

「さぁくるデスよソウルバーナーさん!!
 勝負はまだまだこれからデス!!」
デュエルは来週に移る。

来週はソウルバーナーとロボッピのデュエルも
とうとう決着をつけようとしております。
勝敗の行方は……って予告の言い分が
結末とか責任とか最後までデュエルを見届けるとか…
どう見てもロボッピ敗北です、どうもありがとうございました。

それを裏付けるかの如くロボッピは焦りまくリング。
しかしロボッピはまだ勝利つつもりで、
宇宙を征服するつもりでもあります。
ていうかワルそうな笑い顔だぁ。















詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohVRAINSReview.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohVRAINSReviewTurn113.html

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事