ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

スーパーゴロツキのブログ「真・闇の会」

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}128話レビュー

2016/10/25 00:37 投稿

  • タグ:
  • 遊戯王ARC-Ⅴ
  • アニメレビュー
  • デュエルリプレイ
  • 遊戯王
  • アークファイブ
  • 榊遊矢
  • 赤馬零児
  • 赤馬零王
  • 精霊機巧軍
  • 自業自得
今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}128話のレビューをさせていただきます。

第128話 決戦!精霊機巧軍{スピリット・テック・フォース}

今週は遊矢&赤馬がタッグを組んで
柚子シリーズを四体融合でレイに戻そうとする、
ついでにズァークの復活を止めようとする
アカデミアの元締赤馬零王と
デュエルをするところから始めます。

アカデミア軍がカツアゲした
生命エネルギーのカードが
急ピッチで投入されちょる
アークファイブと繋がっており、
生命エネルギー量が一定量を超えた時に
新次元として胎動を始め、
四次元を飲み込むそうですが……
急ピッチは失敗フラグか暴走フラグっぽいです。

遊矢はブチキレ金剛状態で、ズァークの思うツボです。
取り敢えずユートが心の奥底の邪悪・ズァークは
憤怒に囚われなければおはようのお目覚めはしないと
遊矢をたしなめます。
予告とは逆の順番でしたか。

早速久々の出番の星読みと時読みのペンデュラムで
オペゴンをペンデュラム召喚します。
アストログラフがひょっこり出てこないか心配です。
ハゲフェッサーがオッドアイズ・ドラゴンと言ってますが、
オドゴンとオペゴンは一応別モンでっせ。

ここで遊勝が遊矢が幼少より
「笑顔こそが何より大切」
という信念を教え込んで来た回想に入ります。
しかし遊勝は疑問に思います。
「それはいつからだ?」
おとっつぁんその年で痴呆症?

次の回想は隼の騎士の使い手相手に
修造が背中で大泣きしているベビー柚子を
あやす為にタンマしているところです。
あ、オムツ交換シーンだ。

修造はいつから男やもめになったのか。
奥さんのはどういう人だったのか。
スカーリ忘れております。
柚子の母親なんて最初からいなくて
コウノトリの神様の贈りものでね?
とすら思っております。

修造だけでなく四つに分かれた次元、
これらの世界の人々は分かれる前からの
記憶が全然ないのでしょうか?
偽りの世界で構築された偽りの記憶……
まるで代紋TAKE-2のあの設定を思わせる
身震いするシーンです。

これらの記憶の今までの違和感に対し、
遊勝は違和感を確信に変えます。
遊矢誕生や妻の記憶、
その時自分が何をしていたのか……。
「まさか最初からそんな記憶を刻む日々なぞ
 無かったというのか!?」

続く赤馬は新モンスターである
DDゴーストをも交えたコンボで
疾風王アレクサンダーと烈火王テムジン、
そして怒涛王シーザーを
シンクロ・融合・エクシーズの
三種召喚を高速で行います。
そしてダメ押しに永続魔法、独占封印の契約書を発動!!

自分フィールドに同じ召喚法で
特殊召喚されたモンスターが存在していれば
その召喚を無効にする……
つまり三種の特殊召喚は無効になる!!!
即ちエクストラデッキからの召喚法は
ほぼ封じられたも同然ンンン!!!!
この鉄壁の布陣は……失敗フラグだ!!!

赤馬零王は共にズァークの化身たる
遊矢をイテこませと赤馬を誘いますが、
「だが断る!」
てか話し合う事は無いと言っていませんでしたか?

遊矢は俺とユートがいる限りは
ズァーク復活なんてさせないと啖呵を切り、
アークファイブを作り次元を融合しなければ
遊矢シリーズは統合を果たせず、
ズァーク復活有り得ないと赤馬も指摘。
「彼は私の仲間だ!!」
てか正論以外の何者でもないですやん。
自分の行為がズァーク復活に繋がっていると
気づいてないんですかこのハゲフェッサー?

赤馬零王は頭脳は明晰なので
こんな事くらいすぐ判るとは思いますが、
やはり娘の事となると感情で目が眩んで
判断力がおかしくなるのでしょう。
それで自分の人生をしっちゃかめっちゃかに
されたんじゃあたまったものではありませんが。

「だがアークファイブ無しでも
 ズァークは自身の意思で復活を果たす。
 現に榊遊矢はユートを取り込んでいる。」
取り敢えず……結果論と言ってしまえば
それまでですがエクシーズ次元侵略が
トリガーになったんじゃあないですかい?
それがなかったら遊矢とユートは
出逢わなかった訳ですから。

しかし遊矢はデュエルで人々に笑顔を届けたい、
その想いはモノホンだと主張します。
返すターンで赤馬零王は……
精霊炉2体でペンデュラム……
赤馬零王もペンデュラムだと!?
どこでペンデュラムをゲットしたと
言いたいところですが、
デニス経由などで入手経路は
腐るほどありますがね。

精霊結晶-サラマンダー・コアと
精霊機巧軍-ペンデュラム・ガバナーを
ペンデュラム召喚し、
更にガバナーの効果でサラマンダーをリリースして
オペゴンとテムジンを破壊してバーンダメージ。
アレクサンダーやシーザーを無視して
オペゴンを忌まわしき悪魔のしもべと言って
優先して破壊しているところから
ズァークの事はトラウマレベルで嫌いなのでしょう。

融合モンスターのテムジンがいなくなった事で
独占封印の契約書での融合召喚禁止は無効に。
「鉄壁の布陣に早くも綻びが出た」
との事です。
「ガバナーには私のペンデュラムスケールの範囲内、
 2~7のモンスターの攻撃を封じる効果がある。
 そして自身はペンデュラムモンスター以外の攻撃を受けない!!」
今度は自分が鉄壁の布陣フラグを立てましたがな。
覇王龍のうちのオリゴンですか?それともオレゴン?
それともシンクロor融合版覇王龍?

「お前のリーダーシップは称賛に値する。
 だが対アカデミア用の策を1つしか持たず、
 相手がそれを上回る策を用意している可能性まで
 考えが至らぬ様では……
 経営戦略のトップに立つ者として未だ未熟!!」

け…経営戦略とは……ウゴゴゴ
ていうか何故今経営学の話を?
一方カイトとエドは
遊矢の変貌に疑念を感じつつ
遊矢を追おうとします。
てかあれ程ふっ飛ばされて
ピンピンしているとは流石に
この世界のデュエリストは頑丈だ。

デュエル場に視線を戻すと、
柚子シリーズのシリンダーが
怪しく緑色に光り始めます。
そして柚子シリーズは戸惑い始めます。

あ……遊矢の眼が覇王アイに……
ちょっと待てこのハゲチャビン!!
自分でズァークの覚醒を促してどうする!!?
ついでに柚子シリーズの四分割画面の顔が
昔の信長の野望のモンタージュ武将顔に見えました。

「零児よ…私の下で分裂した世界の再生に
 力を尽くすと誓いさえすれば……」
「ぶんれつぅぅぅ・・・させたんはどあぁれだぁ?」
だから あおるなって いったじゃないか!!
キミのせいで ズァークは よみがえるんだ。

「うぉれあきたいここたえただけだぁ!
 もっとつよぉくもっとはげしくたたかえという……!!」
ズァーク面が出てきちゃったじゃないか!!
そしてこのセリフから察するに
やはりズァークは「自分の言葉」を持っていないのでしょう。

観客の期待に応える事でしか
エンタメデュエルを出来ない……
竜の声に従って世界を破壊する……
観客の声に、竜の声に……
いずれも行動の原理は「他人の言葉」です。
ズァークの悲劇は自分の言葉を
持っていなかったのが原因ならば、
その悲劇をどうにかするキーワードは
「自分の言葉」関連のものなのでしょう。

「零児!!これでも榊遊矢を擁護するのか!?
 悪魔の復活と世界の破滅を許すと!?
 今こそ英断の時!私と共に悪魔復活を阻止せよ!!」
てかお父ちゃんよ、
あんさんが一番悪魔復活の
幇助をしておりますがな。
しかし赤馬は遊矢に
「君は榊遊矢であって悪魔ではない」
と檄を飛ばします。

胸の奥から溢れ出す悪意……
しかし遊矢とユートは
くじけそうになっても負けない!!キリッ
今までも水際で何とか押さえ込んでいる!!
ならばこれからも……

返すターンで遊矢はオペゴンと
新規モンのEMユーゴーレムを出し、
プロフェッサーに機械を止めて
柚子シリーズの解放を要求します。
そしてそれらを墓地に送って
融合カードなしの融合で新しい覇王竜……
と思ったらEMガトリングールだ!!

とてもエンタメとは思えない
凶悪なツラにガトリングだ!!
融合召喚成功時にフィールドのカード×200
相手にダメージを与えるとか。
即ちジュウニレンダァで2400ダメージ!!
「引き潰して粗挽き肉団子にしてくれるぜ!」
と言いそうです。どこぞのガトリング・オーガだお前は。
ギャース!!ついでにキラートマト顔になってるぅ!!

ガトリングールのもう一つの効果……
ガナバーを効果で粉砕玉砕大喝采して
攻撃力分のダメージを与えるとか言っております。
てか1ターンキゥだよそれ!!
エンタメのエの字もねえじゃねえですか。
しかしここで柚子シリーズが
これが通れば遊矢の勝ちと言っております。
即ち通らないフラグです。
今週はフラグ祭りですな。

「零王によればズァークは分裂後、
 四つの次元にそれぞれ蘇ったと。
 だがズァークは何の為に再統合をしようと?
 おそらくかつての最強のデュエリストだった自分を、
 世界の頂点に君臨していた自分を取り戻す為……
 だとしたらデュエリストとして
 復活する為に私を選んだ!?
 私に分身を育成させてデュエルのイロハを叩き込み、
 その覚醒を促す為に……」
親を選んだってどこの範馬勇次郎だ!?

「もしそうだとしたら私も知らぬ内に
 悪魔の復活に手を貸していたのかも知れない……」
ちょっと待てえや遊勝!!
親が子を信じないでどうするだ!!
ひょっとして遊勝はハゲサイドに移るのか!?

今までの記憶や歴史は全て存在しないとか
今までの歴史は全て設定だけの存在でしたとか
トンデモ仮説レベルの事実を突きつけられて
テンパっているのはわかりますがね。
遊矢の事を信じて下さいオナシャス!

ハゲフェッサーも何か冷や汗ビンビングで
焦りまくってビビりまくっている顔ですがな。
これは敗戦が決定したからなのか
それともズァークが復活しそうだからなのか!!?
そして遊矢が凶悪な顔で凶悪な顔の
ガトリングールに破壊命令を下して
絶望の来週に移る!!

来週は絶賛ズァーク化中の遊矢を
赤馬が懸命にリカバリーしようとしています。
てかズァーク化した遊矢のディスクには
ガトリングールがおらず、
オペゴンとダベゴンがいます。

やはり伏せカードの効果なのか
ハゲフェッサーはピンピンしており、
赤馬はヘル・アーマゲドンを召喚しており、
キラートマト遊矢は華麗なスケートテクで
アクションカードをとっております。

ズァークの意志はひとつとなって
かつての自分を取り戻す、
その前に赤馬零王を葬り去る、
だそうです。
それと連動して柚子シリーズと
ブレスレッドにも異変が……
覇王の片鱗とは一体!!?














詳しいレビューは下をご覧下さい
http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn128.html

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事