しみっちゃんねる

【インド料理】ナンを焼いた

2013/02/26 19:00 投稿

  • タグ:
  • 料理
  • ニコ生
  • インド料理
  • 世界の料理
放送で「ナン」のリクエストを受けたので作ることにした。

レシピを参照したところ、強力粉、薄力粉、ドライイーストが要るらしい。薄力粉は冷蔵庫の中に入っていたが、あとの2つは無かったので購入してきた。レシピはこれ




▲強力粉とドライイースト


ドライイーストの箱の注意書きを見ると、「冬期や室温が低いときは、予備発酵をすると、より安定した発酵状態が得られます。」とある。箱に書いてある通り、ドライイーストを、砂糖を溶かしたぬるま湯でかき混ぜて10分ほど放置した。

箱には10~15分で泡立つと書いてあったが、全く泡立つ気配が無い。仕方ないのでそのまま他の材料と混ぜ合わせ、手で捏ねまくる。捏ねた生地は暖かいところに1時間放置。この時期、室温は10度前後しかなく、暖かい環境を作り出す為に、数年ぶりにヒーターを押入れから出してきた。



▲押入れに眠っていたヒーター

ヒーターの前で1時間おくと、捏ねた生地は約2倍の体積になっていた。



▲膨らんだ生地

これを8等分して成形。このとき、麺棒の変わりにサランラップの芯を使用した。成形したものをフライパンで焼いていく。



▲即席麺棒


▲色がついたナン

たくさん焼けたナンを、同時進行で作っていたキーマカレーと一緒に頂く。



▲キーマカレー



▲ナンとキーマカレー


作り始めてから食べ終わるまで、約4時間もかかった。ふっくらとしていておいしかった。強力粉がまだまだあまっているので、定期的に作っていきたい。




▲次の日に食べる用









著者:しみっちゃん
twitter:
@shimitchan
コミュニティ:
co1062872



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事