しみっちゃんねる

【バレンタイン】カカオ豆からチョコレートを作った

2018/02/28 20:05 投稿

  • タグ:
  • 料理
  • バレンタイン
  • バレンタインデー
  • ニコ生
  • 季節の料理
ニコ生で世界の料理や季節の料理を作っているしみっちゃんだ!



2月14日のバレンタインデーにカカオ豆からチョコレートを作り、その模様をニコ生で放送した。バレンタインデーにカカオ豆からチョコレートを作るのは4年連続4回目である。

使用した材料は、生カカオ豆、カカオバター、粉砂糖、スキムミルク
カカオ豆は毎年グレナダ産を通販で購入しているが、今年は売り切れていたため、マダガスカル産を購入した。


▲マダガスカル産カカオ豆250g


▲材料


まずはカカオ豆をオーブンで焙煎し皮をむき、中身を取り出す。この皮を剥くのが最も時間の掛かる工程である。


▲焙煎中



▲皮と中身を分ける


中身はミルサーで粉々にし、すりこぎで擦りまくる。そこにカカオバターと粉砂糖、スキムミルクをいれ、湯煎しながら更に擦りまくる。商品として売っているチョコレートを再現するにはこの工程を頑張る必要があるが、これまでの経験上、1時間やっても3時間やっても舌触りはあまり変わらないので、早々にカカオバターを入れて液体にしたほうがいい。


▲ミルサーで粉砕したカカオ豆


▲湯煎しながらすりつぶす


液化したチョコレートをテンパリングして型に流して完成である。ホワイトチョコレートはカカオバターにスキムミルクと砂糖を適当に混ぜて作った。


▲くまさんの型にはめる


▲完成


今回のチョコレート作りは合計で7時間かかった。舌触りは相変わらず悪いが、昨年のチョコレートよりは滑らかになったと思う。昨年はフートプロセッサーで豆を砕いていたので、チョコ作りにはミルサーのほうが適していると分かった。




著者:しみっちゃん 
twitter:
@shimitchan 
コミュニティ:co1062872


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事