呑気なポケクラのぼんやり日記

チョッキエーフィ 速さは犠牲になったのだ・・・・

2014/11/16 18:25 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
こんにちは しまこです

今回はチョッキエーフィについて型を紹介いたします

主催の大会で使用してましたが選出されなかったです()

エーフィは普段よく見る型としては

壁貼り あくび 攻撃技

スカーフトリック

アシストパワーで全抜き 

辺りがメジャーだと思います

しかし今回はチョッキ型を紹介いたします




性格:ひかえめ 特性:マジックミラー
努力値 164 - x - 4 - 160 - 56 - 124 ※v-x-v-u-u-vの個体値です
実数値 161 - x - 81 - 187 - 122 - 146

技:サイコキネシス シャドーボール くさ結び 目覚めるパワー地面

サイコキネシスのダメージ
H振りメガゲンガー 確定1発
H振りサンダー 低乱数2発(44.1~52.2)ステロ入ると確定2発
H4振り化身ボルトロス 確定2発(61.9~73.5)
H振りメガフシギバナ 確定2発(71.6~86.6)
H振りエルフーン 確定2発(59.8~70.6)

めざ地面のダメージ
H実数値193 D52振りヒードラン 確定2発(68.3~80.8)
H振りクレッフィ 乱数2発(48.7~58.5)

草結びのダメージ
H振りスイクン 乱数2発(49.5~58.4)

シャドーボールのダメージ
H振りクレセリア 確定3発(33.4~39.6)

受けるダメージ
臆病CSメガゲンガーのシャドーボール 確定2発(68.3~81.9)
臆病CSウルガモスの虫のさざめき 確定2発(64.5~78.2)
臆病CS化身ボルトロスの珠10まんボルト 確定3発(40.9~48.4)

と言った感じです。伝わらないかもしれませんがw

Sは最速80族抜き

マジックミラーという特性で補助技が跳ね返せるので
エルフドラン、どく羽サンダーと言った子に後出しが安定します
めざ地面はドランピンポ
ガルドバンギに何にもできない

クレセドランも見れないこともないですが、クレセが硬すぎる・・・・

ロトムに対してはどのHDじゃなければ突破可能です
ナットレイが重いPTならば、めざ炎もありかもしれませんね

ご不明な点がございましたら、@poke_shimako(ツイッターアカウント)までご連絡下さい







コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事