マジキチ日記

スイス・・・日本の二次元に侵食される

2017/04/27 18:54 投稿

  • タグ:
  • スイス
  • 箱根登山鉄道
  • レーティシュ鉄道
  • 鉄道



偶然見つけ、何だこれ・・・と思い調べてみたらスイス最大の鉄道会社レーティシュ鉄道が箱根登山鉄道と姉妹電鉄として30年以上提携していたとかで、その記念塗装列車らしいです。

その後アニオタダークサイドに堕ちたチューリヒ市役所の職員のラユンさんが、レーティシュ鉄道に乗り込み、日本で作られた二次元マスコットキャラ「のぞみ」のデザイン案を持ち込んでこれからのスイスには萌えマスコットが必要だと熱弁を振るい直談判。

何をトチ狂ったか
レーティシュ鉄道は公式マスコットへの採用を快諾。スイスでもこのキャラ採用の話が報道され、概ね好印象な反応だとか。



ハプスブルク軍も落とせなかったスイスをいとも容易く落とすとは・・・

面白かったのはこのニュースに噛み付いたフェミさんたちが「また日本のHENTAIガー、子供にこんな物見せるのは女性蔑(以下略)ー」とわめき始め




「売春婦の広告を堂々と町中で流しているヨーロッパ(ドイツ)ですが」「イタリアでは子供の立ち入れる売り場に堂々とエロ本やDVD売ってるで」と返され「リアルと二次元は違う」と更に発狂。

もう、良くも悪くもここまで浸透してしまった二次元キャラについてギャーギャー喚くのは不毛だと思うんですけどねー。いっそ、BLキャラっぽい二次元イケメン車掌キャラでもデザインしてセットでマスコットキャラにすればいいのでは無いでしょうか。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事