ほぼ週刊セピア

スプラトゥーン 6/8(水)大型アップデートについて

2016/06/07 18:00 投稿

コメント:5

  • タグ:
  • セピア
  • スプラトゥーン
  • Splatoon
こんにちは、セピアです。

またまた来ました、
スプラトゥーンの大型アップデート情報!

Splatoon(スプラトゥーン) 更新データ(Ver.2.8.0)配信のお知らせ
https://www.nintendo.co.jp/support/wiiu/soft/agmj/update/index.html

今年後半から来年初頭にかけての
スプラトゥーン甲子園2017
の開催も発表されて、
ますます盛り上がりを見せるスプラトゥーン。

イカ研究員様方の日々の研究に感謝です!!



――――――――――

さて、今回のアップデートですが、
前回に引き続き「凹凸をならす、平準化する」方向の内容が多いです。
ただし、ピンポイントでの下方修正もあり、
最近のプレイヤーの全体傾向がよく観察されていると感じます。

注目すべき点をピックアップしていきます。



◆ブキの追加
 9種類のブキが追加され、ブキ屋に並ぶようになります。

 ロングブラスターネクロ(クイックボム・メガホンレーザー)
 05c14740b8634947711d9ac35c445a8ed850f65e

 スプラチャージャーベントー(スプラッシュシールド・スーパーセンサー)
 スプラスコープベントー( 〃 )
 b8bb9b20f78acb6bd5c2f0e5c05b5ad17a703d98
 fa53ef5a0def1e6117214de94635ff4581cfd622

 N-ZAP83(ポイントセンサー・ダイオウイカ)
 95711c247447e0394a6b99490e308ddf402cccf3

 スプラローラーコロコロ(スプラッシュシールド・スーパーショット)
 2fa9fc580f37c119dbfc151fe0b43dc770d04346

 H3リールガンチェリー(スプラッシュシールド・バリア)
 cec5dd48b164cfe747119a0798ff6aac4140b6c0

 ボールドマーカー7(スプラッシュボム・スーパーショット)
 62e22ac601804c12f5320305c38082279a78f97d

 バレルスピナーリミックス(スプリンクラー・メガホンレーザー)
 2511d92881c9e39e5b809a76c51ce32eeba174b1

 プロモデラーPG(クイックボム・ダイオウイカ)
 a78a105802041887d33e92c134569f78fb37ceb0



 まず全体的に見た目が良いですね!
 どことなくドス黒く、ギラついた光を放っていそうなのが多いです。
 公式からいずれも劣らぬ曲者揃いと言われているのは、
 ビジュアル面での意味も多分に含まれていると思います。

 そして性能ですが、
 チャージャーやローラーにシールドがついたり、
 シールドバリアの組み合わせが出たり、
 これまでになかった戦術が可能になりそうなブキが目立ちます。

 気に入っているのはH3リールガンチェリー
 vol.1のプライムシューターベリーと
 韻を踏んでテイストも合わせながら、
 「3点」バーストだから「チェリー」
 そしてチェリーが揃っても本来は小当たりなはずが
 スプラトゥーンでは一瞬で敵を倒せる「大当たり」
 というところにものすごく遊び心を感じますw



◆再スタート時のスペシャル減少量の調整

ノヴァブラスター
1591f54abce0783acbc74f611cf84be5eaf2e4ef

スプラスピナーリペア
65d8c843ca3b680847ebb50bb2bc85234a324e50

△スペシャル減少量が、中(60%)から小(40%)に変更されます。

 ⇒ノヴァブラスターは純正とネオで小と大の差がつけられることになりました。
  トラップは弱いと公式が認めている??
  ならばトラップをさらに強化してほしいところですが……


スプラスピナーコラボ
22701a191f8c2521f96d18ea4148361cfaf97f30

▼スペシャル減少量が、中(60%)から大(75%)に変更されます。

 ⇒そりゃそうだという感じです。
  バレルスピナーデコには修正が入らず、
  こちらにのみ修正が入ったのは注目すべき点かもしれません。



◆メインウェポンのバランス調整


プロモデラー系
16756c5c04d2465e1b4609f6d1fd9b0729ebb8b6
58cfa3be2acfb37c0eaa6e06a35e4d1c983b0a94

△ジャンプ時の弾のばらつき具合が少なくなり、ジャンプしていない時と同じになります。

 ⇒本当に上方修正??
  ジャンプ撃ちでばらけさせて近距離を短時間でワイドに塗るのが
  このブキの大きな魅力の1つであったはずですが。。。



ラピッドブラスター系
52be994d45e5e54136b47087ffd29d82acbda53c
4ed89fd7fd40eb5797f56ba8015a24a6a07a9f3c

△発射中の歩行速度が、これまでと比べて約12%速くなります。

 ⇒前回のジェットスイーパー系の50%アップは衝撃的で、
  ここ2ヶ月オンライン対戦でも
  ジェットスイーパー系を見かけることが多くなりましたが、
  あれと同じような狙いがあると思われます。
  すでにそこそこ速かったラピッドブラスター系の移動撃ちですが、
  この変更によって適性間合いを保って迎撃するのが
  よりやりやすくなりそうです。



Rブラスターエリート系
282da1cfe2db3716d14ece430a7213f1abda10eb
e3c47657f391b61495f347e6094a177961622a95

△発射中の歩行速度が、これまでと比べて約15%速くなります。
△ジャンプ時の弾のばらつき具合が、これまでより約50%少なくなります。

 ⇒移動撃ち速度アップは、ラピッドブラスター系と同じ狙いでしょう。
  ジャンプ撃ちのばらつき大幅減少で、
  ラピッドブラスター系との差別化がなされることになりました。
  塗り能力が貧弱なこのブキにとっては、今度こそ間違いなく上方修正です。



L3リールガン系
ea536f76cfe549153527ebdfcb686fb895b9ba0e
c402f8b18935bbd590f051b64b20cf8d0f66ab96

△ガチホコバリアに与えるダメージが、これまでより約20%増えます。

 ⇒地味! だがそれがいい!



H3リールガン系
7f25179b34a56fb3822d10b0804078f8ac9272be
c9a383f52bc363380268ed49954975b304c68113

△ガチホコバリアに与えるダメージが、これまでより約40%増えます。

 ⇒地味! だがそれがいい! その2!
  登場以降次々と上方修正を加えられるH3リールガン系。
  最強ブキの称号を手にする日も遠くない!?



スクリュースロッシャー系
3bf3eb58a5eb0025c86ce0e783f1a76034d02f8a
0818e2acc567f063276cf8bd9f415a658ca0fa8d

△発射中の歩行速度が、これまでと比べて約11%速くなります。

 ⇒地味な印象ですが、今回一番の注目株と見ています。
  前回の記事、バケットスロッシャー系上方修正の項目で
  「移動撃ち速度には手を入れず、
   実質的な弾速と硬直時間だけに手を入れたというのが絶妙」
  と書きましたが、
  やはりあの時から開発側もスクリュースロッシャー系との差別化を
  強く意識されていたのでしょう。
  今回、満を持しての移動撃ち速度アップとなりました。
  実際触ってみるまではわかりませんが、
  おそらくかなり快適になることでしょう!



パブロ系・ホクサイ系
39e4d29a273e88c03a7f07e3b5b62be1e0694ad5
06b4e5d3cf8432b5737ef1309ecff3ce8085792b
cf46a91bae32c16014fd44993147582713cdf24a
95e66e3b463cf83c9e7c3f13fe08219948c44ad1
7cbacc7e0fed1da85ac33467914b5c5d5460793b

△連続で振り攻撃をした場合に、足元にもインクが塗られるようになります。

 ⇒文字で見ると地味ですが、これは大幅な強化です。
  この変化だけで、試合開始時の塗り方や
  ピンチ時の切り返し方にかなり幅が広がると思います。
  そしてこの上方修正をローラー系には全く適用しないというところに
  ニヤッとする何かを感じます。



◆サブウェポンのバランス調整

トラップ
2770c17cf8bca259f9e3e3dba2c529009604959d

△設置時の反動でプレイヤーが後退する距離が短くなります。

 ⇒いや、そこじゃないっす……



◆ギアパワーの調整

ステルスジャンプ
9f50e61c28381c3d30a009c0fc91389b29186c72

▼このギアパワーをつけた状態でスーパージャンプしているとき、完全に着地するまで攻撃動作が行えないようになります。



……

………

待っていましたよ!
その調整を!!

もう本当に!!!

飽きが来るという感覚とは無縁で
1年以上プレイし続けているこのゲームですが、
視界外からいきなりダイナモやノヴァが降ってきて
否応なしに倒されるというのを何度もやられると
さすがに参ります。

語弊があるのを承知で書きますが、
あの人たちとは同じゲームをしている感覚がしませんでした。

この調整によって、特にダイナモローラー系については
本当に強いダイナモ使いだけが残る
ということになりそうです。

10月の、スプラローラーのあの角度調整の時にも書きましたが、
本当に強い方にやられる時は「やられて納得」な状況が多いです。

強いダイナモ使いの方というのは本当に厄介で、
こちらの動きを完全に読んで先手を取り、
踏み込むタイミングと引くタイミングを完璧に心得ています。
ただ、だからこそそういう方との戦いは燃えるものがあります。
今後燃える戦いが増えると思うと、とても楽しみです。

逆に、とりあえず復活時間短縮を付けまくって
スタート地点からジャンプして適当に振っていればなんか敵が死んでいるから、
という感じで使っていた方々にとっては非常に厳しい調整となるでしょう。
頑張ってください(^皿^)

あと、今回の調整が加えられるのであれば、
ジャンプ前に硬直時間が長くなってしまうのは
なくてもいいのではないかと思っています。
そもそも「ステルスジャンプ」として
ギアパワーの穴デカ1つ分を消費しているわけですから、
付けることで生存に関わるデメリットが生まれるというのは
少々違和感を覚えます。
この路線で行くならば、
安全シューズやボムサーチにも何か明確なデメリットを付けるべきで。
そこもちょっとアンバランスさを感じている部分です。



以上、6/8(水)の大型アップデートの見所をピックアップしてみました。

より細部に調整が行き届き、
新ブキ登場でこれまでになかった戦術も可能となりそうな
今回のアップデートは
もう明日、すぐそこまで迫っています!
今からとても楽しみです!


ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

ほぼ週刊セピア

セピア

月額:¥550 (税込)

コメント

セピアさん、ブロマガ更新お疲れ様です!

そして毎度のごとく、画像付きの分かりやすい解説ありがとうございます!
トラップの修正(?)は確かに、『違うそうじゃない♪』ってBGMが頭を駆け巡りましたw

最近ステルス&ダイナモ最強やん!っていうのにやっと気付いたのに、修正が入るとは。。。
これは少しはセピアさんのダイナモアレルギーも治りますかね?w
これに関してはもう『頑張ってください(^皿^)』としか言えませんが…(-ω-)

ブロマガもそうですが、セピアさんのスプラトゥーン実況も勉強になるので楽しみにしています!

No.3 66ヶ月前

トラップは任意起爆できるようにすると強すぎるんですかね

No.4 66ヶ月前

セピアさん、ブロマガ更新お疲れ様です。

私自身Splatoonはプレイしておりませんが、いつかはプレイしたいと思っておりますので、こういったセピアさんの解説を見て、少しずつ学ばせて頂いています(-ω-)

セピアさんのSplatoon動画は、プレイしていない方にとってもわかりやすくて、なるほどと思いながら見ることができて面白いです!!

アップデート後の動画も楽しみにしております♪

No.5 66ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

シェイクセピア-Shakesepia-

シェイクセピア-Shakesepia-

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細