自滅的な日本のブロマガ

戦争の放棄

2015/03/28 17:30 投稿

  • タグ:
  • 憲法改正
  • 9条
  • 改憲派はカルトへ繋がる

戦争の放棄

[マッカーサー草案(GHQ草案)]

第八条 国民ノ一主権トシテノ戦争ハ之ヲ廃止ス他ノ国民トノ紛争解決ノ手段トシテノ武力ノ威嚇又ハ使用ハ永久ニ之ヲ廃棄ス

陸軍、海軍、空軍又ハ其ノ他ノ戦力ハ決シテ許諾セラルルコト無カルヘク又交戦状態ノ権利ハ決シテ国家ニ授与セラルルコト無カルヘシ


[日本国憲法]

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


日本国憲法第9条第2項冒頭に、「前項の目的を達するため」という文言が挿入されたことで(芦田修正)、第1項の指す侵略戦争を否定するのであって、自衛戦争を否定するものではないとの解釈が可能になった。このためGHQは、極東委員会からの要請として、「国務大臣はすべてcivilians(文民)たることを要する」と日本政府に指示、憲法第66条に文民規定が置かれることになった。  


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事