SCNのブロマガ

プラモ企画「みんなでスパロボ(ガンダム作品以外)全塗装」投稿作品紹介4

2019/11/09 00:00 投稿

  • タグ:
  • プラモデル
  • 模型
  • ガンプラ
  • FPF

スパロボ(ガンダム作品以外)全塗装祭り 投稿作品紹介4
フリー部門 その2

関連リンク集
企画詳細まとめ
投稿作品紹介1 テーマ部門その1
投稿作品紹介2 テーマ部門その2
投稿作品紹介3 フリー部門その1
投稿作品紹介4 フリー部門その2 ←イマココ
■<第9回>リトライ全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
■<第8回>FA全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
■<第7回>F計画全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4) (5)
■<第6回>ビッグサイズ全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
■<第5回>ダブル全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
■<第4回>履帯(無限軌道)全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
■<第3回>流星号全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4) (5)
■<第2回>旧キット(一年戦争)全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3)
■<第1回>グレイズ全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3)

エントリー5:さくらさん


■ハンドルネーム:さくらさん

■機体名:シロノワール

■使用キット:MG ストライクノワールガンダム

■紹介コメント:
今回のテーマ、「スパロボ参戦機体(ガンダム作品以外)」ということですが、
他所のイベント用にいろいろ作っていたので、テーマ作品は期間的に難しいと思い断念。
ただ、都合のいいことに今回から「フリー部門」なるものが新設されたので、
せっかくだから紹介してもらおうという算段です。
(締め切りが徐々にずれたおかげでワンチャンいけたんじゃないかと思ったのは内緒)
  
  
 
機体について

名古屋で行われた某イベントに持っていくためにサクっと作ったものです。
特に改造などはせず、色を変えただけです。

色を塗るだけだったので、思った以上にすぐに終わってしまい、
イベントまで時間もあったので、せっかくだからとデカールも貼ってみました。
が、
コレが大失敗。
翼に使う大き目のデカールを何度も破いて予備がなくなったときはどうしようかと思ったけど、
キット付属のドライでカールで何とかなりました。(むしろ水転写より貼り易かった(当社比))
しばらくデカールは見たくないです。
 

■塗装色:
下地 ファインサーフェイサーホワイト(タミヤ)
ホワイト(胸部等) ホワイト(クレオス)
ホワイト(腕・脚部等) ピュアーホワイト(タミヤ)
ホワイト(腕・腹部等) キャラクターホワイト(クレオス)
その他 成型色

いつも通りスプレー塗装です。
単に白一色で塗るのも面白くないので、3種類のホワイトを使い分けてみました。

最後に

次回はちゃんとテーマに沿ったモノを作りたいですね。

エントリー6:そうたさん


■ハンドルネーム:そうた

■作品名:ガンダムハルート(最終決戦仕様)

■使用キット:HG00 ガンダムハルート

■紹介コメント:
同じ作品で三回目の参加でようやく完成です。

追加装備の制作に関してはニコニコ動画にも動画や静画、
そしてMMDデータをアップしていらっしゃる方のデータを活用させていただいています。

元のMMDデータを画像として出力、
それを印刷して形紙としてプラ板に頂点部分をニードルで穴あけしてカットする
というデジタルなんだかアナログなんだかよくわからない方法で制作しています。

サイズがかなり大きいので写真を撮るのも一苦労です。

GNシザービット×20個制作はかなり大変でしたが、
閉まってる状態でも完全に閉まらない物の方が多いです、
積層なので結構反ってしまっているのが悔やまれます。

ソードライフルのシザーの開閉のためネオジム磁石を埋め込んでいます。

追加装備はなるべく軽くなるよう作ったつもりですが重いので保持が大変です。
スタンドの軸が太いのでまっすぐ足を延ばせません

ただでさえ大きいのにビット類もディスプレイしようとするとさらに大変に…

GNキャノン後部のビットコンテナも開閉させて収納できます

ポリキャップを埋め込んだ膝パーツを交換すればノーマル状態にも戻せます

差し替えでマルートモードの頭部を作りました。
一番下のカメラはHアイズを使ってますがサイズが大きかったのでカットして小さくしています

結構印象変わりますね

MMDデータの作成者さんの作った壁紙絵を意識した一枚です

劇中でジンクスのパイロットを助けるときのカットを真似たもの

■塗装色:
本体などホワイト部:白サフ+グレーサフ少量 オレンジ部:ホワイト40%+オレンジ35%+イエロー25%
レッド部:モンザレッド イエロー部:イエロー60%+ホワイト30%+オレンジ10%
関節部など:メカサフ100% ダークグレイ部:ミッドナイトブルー90%+ホワイト10%orエナメルダークグレイ
ライトグレー部:グレーサフ90%+白サフ10% GNキャノンなどの黒部分:黒サフ5対グレーサフ3
クリアーグリーン部:ガイアノーツクリーグリーン100% クリアーレッド部:クリアーレッド100%
カメラアイ:メタリックグリーン100% カメラアイ(マルートモード):ガイアノーツ蛍光レッド100%
紫部:パープル100%

以上です

製作途中の写真はFPF8か9の方にあるのでもし気になる方はそちらでご覧ください。
製作期間約11か月半、正直うまくいかなかったところも多いですがJKの企画があったからこそ
完成までもっていけたと思います、追加装備のキット化がなくともまたいつかはリトライして
みたいです、見ていただいてありがとうございました。

エントリー7:NKKR(なかころ)さん


■ハンドルネーム:NKKR(なかころ)

■使用キット:
HGUC ドムトローペン・サンドブラウン
HGUC リックドムII
HGUC ジ・O
HGBD ガルバルディ・リベイク
MG グフカスタム
FA:G グライフェン
EIGHT メカハンド丸(サイズ:11.5)

■紹介コメント:
皆様こんにちはこんばんは,NKKRです.
夏に作っていた作品を最近汚したので,お出しします.

全身これ武器になりました.
装備はラケーテンバズ,mmp-80マシンガン,ミサイルランチャー,迫撃砲,ガトリング砲×2.
機体コンセプトとしては大火力と機動力,重装甲です.
長距離の砲撃から近距離での制圧までこなせるこの機体は拠点の制圧などに力を発揮します.

MGグフカスタムの胸を使ったところがポイント.
グライフェンは,追加装甲欲しいなーと思ってたところに発見したので,
付けられる場所を探して接着しました.
顔の前なんかはいい仕事してると思います.
脚側面にはバイクプラモのエンジン回りからチョイスしたゴチャメカでインテークなんかをイメージしています.
全体としてはザメルを意識して武装と下半身を盛りました.

ハンドパーツと武器の塗り分けを手間に感じたのでバラせるように,磁石を仕込みました.
サイズがサイズなので磁石を計5つも使うことに…

首回りには,他の場所にシイタケモールドとして使ったパン袋の留め具の切れ端でデコレーション.
…無いよりはましかなと.

モノアイはシールでしたが,プラパイプを使ってモノアイを左右に動かせるように改造しました.
この後プラ棒の先端にラピーテープを貼って,レンズパーツを接着,
蛍光グリーンで塗装したので目がブラックライトで光ります

まず幅広のマスキングテープを出来るだけランダムになるようギザギザに切ります.
それを白く塗ったパーツの1/3ほどを隠すように貼り付け.
次に暗いグレーを塗装後,さらに1/3隠すようにマスキング.
最後にグレーを塗って,完成.
ただ,マスキングテープをあまり大きくしていると縁がよれたり浮いたりして良くないですね.

夏にはこの状態で完成としていましたが,
その後別の展示会でかっこいいドムを見て汚すことにしました.
この状態だと迷彩が効きすぎて,逆に地味という….
 

先日よく晴れた日があったので外で撮影しました.
スケール感は厳しいですが,やっぱり日光ってすごい!

■使用塗料:
ガイア メカサフ
以外はほとんど覚えていません!
でも多分白と黒と赤青黄,シルバーです!

汚しには
タミヤウェザリングマスターAセット
Mr.ウェザリングカラーサンディウォッシュ
タミヤエナメル黒,茶を混色してスポンジチッピングしています.

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事