ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

SCNのブロマガ

ガンプラ企画「みんなで流星号全塗装」作品紹介2

2017/04/01 00:00 投稿

  • タグ:
  • プラモデル
  • 模型
  • ガンプラ
  • 鉄血のオルフェンズ
  • FPF

流星号全塗装祭り 投稿作品紹介2

関連リンク集
企画詳細まとめ
投稿作品紹介1
投稿作品紹介2 ←イマココ
投稿作品紹介3
投稿作品紹介4
投稿作品紹介5
■<第2回>旧キット(一年戦争)全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3)
■<第1回>グレイズ全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3)

エントリー4:くたぱんさん

■ハンドルネーム:くたぱん

■使用キット:
・HG 1/144 ガンダムフラウロス(流星号)

■紹介コメント:
市販キット無改造、現状エアブラシが使えない環境なので、子供の頃を思い返して筆塗りでの全塗装してみました。

■塗装色:
☆武器とフレームなどの黒いパーツ部分は
 メタルブラックに画像では分りにくいと思いますが赤でスミ入れしてます。
☆黄色のパーツ部分は
 キャラクターホワイトを下地に塗って、その上に蛍光イエローを塗ってます。
 (せっかく塗ったのに元のパーツの色と違いがほとんど出ませんでした)
☆白いパーツ部分は
 ホワイトパールを使ったのですが、どうしてもうまく色が出せず、ただ汚しただけの塗装になってしましました。
☆外装のピンクのパーツの部分は
 クロームシルバーを下地に塗って、その上にクリアーピンクを塗ってます。
 (筆塗りなので、ある程度のムラは覚悟していたのですが、予想以上にムラが酷くなってしまいました。)

ホワイトパールの色がうまく出せなかったり、クリアーピンクのムラが予想以上に酷かったりと、
全体的に失敗作な感じが否めませんが、自分的にはなかなか面白い仕上がりになったと思うので、
投稿させていただきました。
皆様のお目汚しなってしまったようでしたら申し訳ありません。

P.S.自由画像の方は作品に自信が持てなかったので、若干ネタに走らせていただきました(笑)。
  
 
 
 
 

エントリー5:骨折さん

■ハンドルネーム:骨折

■紹介コメント:
□はじめに
こんにちは。前回の旧キット企画に参加させて頂いた誰も覚えてないN3こと骨折です。
なんか骨折がエライ浸透しているのにビックリしました・・・
後遺症でまた通院しているので骨折で問題ないです、はいw

□企画について
実は年末に急性胆のう炎で胆のうを内視鏡で取る手術をして来ました。
毎年12月に大きな病気になっているんですがね・・

しばらく入院していたので放送は見れなかったんですが、退院してJKのTSを見ていたところ、
「骨折は最後は駄目だ!」とか何か盛り上がってるのでなんぞ?
と思って聞いていたらそこで新しい企画を知りましたw

なんでも、ちょこ丸さん枠と骨折枠は別にあるみたいなので、病み上がりですが今回も参加させてもらいました。

で、流星号と言っても今回は全然ネタが浮かびません・・
普通の流星号を作れば他とかぶらないと聞いたので今回は流星号を普通に作りました。
なんだかんだで5作品になってしまったので、だれそうな感じでしたらパパッと流して下さいww

■使用キット:
・HG 1/144 MSオプションセット1 & CGSモビルワーカー

■紹介コメント:
※締切日が延長になったので急遽作ったものです。
これの赤いの劇中でみた記憶がないんですが流星号と言えばピンクなのでそれで処理しました。

【メイン&改修画像】
①リアビュー
②センサー部モールド追加
③車輪横の丸モールド追加
④裏面
⑤モビルワーカーの最大の鬼門は裏の肉抜き処理かと思ってますw
 脚部はポリパテでなんとか処理しましたが、本体はそれだと絶対地獄を見そうなので
 プラ板でモールドっぽく底上げして一部をポリパテで処理しました。
⑥設定画にあったアンカー?部の新造
⑦設定画にあった各所モールドの追加
 

■使用キット:
・HG 1/144 流星号(グレイズ改弐)

■紹介コメント:
※企画を知って買ったキットです。
ネタはモデグラの作例を参考にしています。
付録のデカール使ういい機会だと思ったのでw

【改修画像】
①素組みの状態
②サフ状態
③デカールはモデグラの付録のヤツです。
※なんか普段使ってるデカールとちょっと勝手が違ってまして、
 セッター塗って拭き取った際に色が溶けてしまいまいました。(こんなん初めてでした)
 そんな訳で左肩の前面は失敗してしまい、デカールは1枚しかなくリカバリ不可能なので適当にリカバリしてます・・
 これ使う場合は貼ったらガッチリ乾燥した方がいいです
④⑤各所モールドの追加
⑥一番重要視される脚の裏
 カカト裏はプラ板で作って後ハメしています。(前回より進歩した所w)
⑦肩バーニアは外部パーツを使って大型化
⑧リアアーマー?裏の肉抜き処理
⑨バックパックにモールド追加
 

■使用キット:
・HG 1/144 イオフレーム獅電

■紹介コメント:
※プレバンのキットではなくノーマルの獅電からの改修です。
プレバンから出る前に完成させようと製作していたんですが、入院する事になって放置・・
企画と同じ機体だしせっかくなので参加させました。

【改修画像】
①素組みの状態
②サフ状態
③各所モールドの追加
 パイプは真鍮線から新造
 ケーブルモールドも前と後ろに追加しています。
④設定画にある肩モールドの追加
⑤肩バーニアのモールド
⑥バーニアダクトの底面はプラペーパーを切出して貼ってます。
⑦アンテナ部の新造
※左は最初に作ったモノですが、部品請求したアンテナと比較して見るとえらいデカイのでボツ
 右が新造したアンテナ。ノーマルより大型化しています。
⑧肩バーニアの新造
⑨流星号マークの追加
 最初はマスキングで処理してたんですが小さすぎて無理ででした。
 フィニッシュシートを切出して貼ってます。(これはなかなか使えます)
 

■使用キット:
・HG 1/144 ガンダムフラウロス(流星号)

■紹介コメント:
※28日の締切から約2週間延長されて無くなったモチベを探していたんですが、
その日に放送されたオルフェンズのシノのラストシーンに激ブルしまして急遽作成する事に!
シノのラストシューティングをイメージして作りました。
(普通に作ったら絶対間に合わないので手抜ける所は抜いてますw)

【改修画像】
①このシーンにしびれて作りました。劇中では立ってますがしゃがんだ方がええかなと
②ダインスレイ・・じゃなくスーパーギャラクシーキャノンの新造
※劇中はもう少し細身なんですが、模型的にはこれ位の方がハッタリが効くのでw
③破損された左腕フレームの追加
④ヤマギさんです。売りは右手の包帯ですw
※カラー設定画がどこにも無くて塗り訳が分からない・・録画したモノをキャプチャーして調べまくりました。
⑤ダインスレイブはプラ棒とプラ板を軸にしてポリパテを盛って新造。
⑥ダインスレイブの羽根の追加
 三角プラ棒からの修正です
⑦胸のモールド?は大型化して作り直してます。
⑧胸のモールドはこんな感じ
 (丸囲みの部分)フェィスパーツの繋ぎ目にスキマがあるのが気になります・・
⑨フェイスパーツの繋ぎ目にスキマ埋めの為にフェィスガードの延長
※アンテナは薄々処理してアゴ周辺は小型化しています。
⑩大きなモールドの底面はプラペーパーを貼って処理
⑪フギュアは1/100のモノです。
※包帯はプラペーパーからの切出し。

■使用キット:
・HGPG 1/144 プチッガイ

■紹介コメント:
※流星号?こまけー事は気にしないw
これも衝撃のラフタ最後のシーンからビビっと来てネタ的にいいかなと思って作りましたw

①ノーマルだと股が狭すぎるので開口してエポパテで大型化
 脚はザクの太ももを流用しました。
②合せ目は目立つので消しました。
③目とマユはプラ板からの切出し

■紹介コメント:
※最後にメイン画像になります。
疲れたあぁぁ・・・以上ですw

■塗装色:
基本全て調合したカラーです。
クレオス、ガイアカラー、フィニッシャーズ、タミヤエナメルを使用しています。

■最後に
締切が延長になってブブーコメントしてたのですが、
急遽フラウロスとモビルワーカーを始めて結局今回も締切ぎりぎりになってしまいました。
ちょこ丸ポイントは絶対もらえそうにありませんね・・・

完成品を同時に5体も作ったのはプラモやってて初めての経験でした。
まさか流星号全部やる事になるとは・・
まぁカラーが全部共通なので出来たのですがもうやりたくないですw

今回5体なので全然ページが足りなくて画像も少なく、改修箇所も大きな点しか掲載していません。
グレイズと獅電は結構手入れたんですがね・・追加武器とかも写ってないのあるしw
その辺は放送後にブログに細かくアップしていますのでまた覗いて見て下さい。

なんか企画を重ねる毎にハードルが上がっている気がするんですが
なんだかんだで今回もいい経験をさせてもらいました。
今回もありがとうございました。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事