ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

わび錆のブロマガ ~さわやか風味~

食感想<07> バーガーキング「ビーフフォンデュ」「チキンフォンデュ」

2015/01/09 19:41 投稿

  • タグ:
  • 食感想
  • バーガーキング



予告通り、バーガーキングで本日から提供開始された「ビーフフォンデュ」チキンフォンデュ」を買ってきました。







上の画像にもあるように、1月9日から12日までは一品につき一つついてくるようで、買いに行った秋葉原店は揚げ物の待ち時間ができていました。





       左:チキンフォンデュ
右:ビーフフォンデュ
サイドメニューは「BKテンダース」「BKチーズビッツ」を選択。
ハッシュブラウンは前にクーポン貰った時に食べたことがあったしので見送りです。



断面を見ようと半分に切ったところ、ここで初めて「チキンフォンデュ」が一枚肉ではなくBKテンダースを三つ並べただけだと気づく。
見本写真見ても名前のチキンの部分で勝手に一枚肉想像してたんで詐欺でもなんでもないのだからなんとも言えんのだが、これはしかし......。

しかし前回のクア・アイナと比べて厚みがないから包丁で「切る」というより押し付けて「断裁する」って感じで半分にすることができました。
とりあえず「BKテンダース」だけ頂きましたが、やはりしょっぱい。コレはこうゆうものなんでしょうね。「チキンフォンデュ」の中の鶏肉も単体で食べてみましたが、特に変化もなく同じテンダースでした。


そしてこちらが「BKフォンデュソース」です。
説明によると「エメンタール」「ゴーダ」「チェダー」「モッツァレラ」「パルメザン」の5種類のチーズと白ワインで作られたソースだそうです。
これをハンバーガーやサイドメニューに「ディップしていただけこの野郎!」とのことです。

頂きましたが、付けて食べる意味がちょっとよくわからなかったんですが。
ソース付けて食べること前提なのか、バーガーにはマヨソース?はあれどケチャップの類は入っていません。
ちなみにこのフォンデュソースは単体で食べるとしょっぱいです。
付けて食べても最初チーズですぐさまバーガーの味に変わってしまって、チーズ付けたところで、ソースとバーガーが組み合わさった味になったかと問われたら、そうはなっていないんじゃないかと答える感じでした。
バーガーもソースもすでに冷たかったからなんでしょうか?そう思って途中で温めようとも考えましたが、それでもどうにもならないんじゃないかと思いそのまま食べ続けました。

単品価格がビーフ690円、チキンが450円。
ソース単品が250円なんで単純に引いたらビーフ440円、チキン200円。
ビーフは700円も出して食べる必要性が余り感じられなかったかなぁーと。
チーズ味試したいならチキンで十分かと。ビーフ試したいならワッパーJr330円でチキンフォンデュと一緒に買って、ついてくるソース付けて食べればいいんじゃないかと思います。
ワッパーのほうが野菜感もありますし。

いまいち!!

(※同日22時 追記)
残ったバーガー半分づつを温めたソースに付けて食べましたが、あまり印象は変わりませんでした。まずいわけではないので他人には全く薦められないわけじゃないんですが、味の感想を聞かれたら「チーズ味」としか答えようがないです。
チーズが好きな人には良いかもしれません。

おしい!!

バーガーキング
https://www.burgerkingjapan.co.jp/
                            [掲載日:2015/01/09]

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事