人生を諦めかけた人間がインドで起業した

デリーの夕焼け

2013/07/28 23:00 投稿

  • タグ:
  • 海外
  • インド
  • デリー
  • 風景
Hauz Khas Village(ハウス・カス・ヴィレッジ)には遺跡がありまして、その近くの建物の屋上から写真を撮りました。
毎日、こんな夕日を見て、生活できるのは羨ましいのですが、このエリアは最近、夜の繁華街になってしまって、街全体としてはあまり好きじゃないんですよね。
このエリアに住んでいるインド人の友人も「昔は静かな画廊の街だったが、今は外国人が入ってきて色々な店を作り始めてからは、交通環境と騒音が酷く、他の土地に移りたい」と話していました。
もう、昔には戻れないんでしょうね・・・ノスタルジック。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事