さるさるのMUGEN談義

さるのMUGEN日記2

2019/10/15 21:05 投稿

コメント:38

  • タグ:
  • MUGEN
  • mugen

2021.04.20
深層エリア編Part3投稿しました。折り返し地点。
フィオナ組。チームメイトのゆいのドッペルに敗北。ここまで来ましたがあえなく脱落。
色々試しましたがリュウの挙動は変わらず。いつもどおりの動きなら確実にもっと進んでいたと思います。
サバイバルモードをするときはこういった点も注意が必要と思い知りました。反省。

妖怪組は今回1回休み。1回休みチームは妨害フェーズに参加できません。不利なので。
アドラーを下し、中級戦闘服をGET。サキとヨーコにも勝利し、ステータスが底上げされました。
最後はマサカドのエフェクトが乗り移った黄金丸にぶった切られました。なにあれ?LIFEなくなっても
死なないし…コワイ…。まあよく見たらぎりぎりミリだけ残っていたという可能性も。
というか3000クラスあるLIFEを1撃であれだけ減らすってw

オズ組。お嬢に迫りましたが届かず。仮に勝利してタイツを手にした場合、たぶんもうほかのチームはオズに
敵わないと思います。しかしアイ・舞・ミー組の高カラー結構でやすいんでこわい。
しかもよりによってステータス異常です。ゼノンとカフィリエの高カラー出た日には…2重の意味で即死タッグ。

そしてなんと賢者の石をGET。あのグローリア、高カラーではないんです。たしか3P。
説明書読むと強クラスとのこと。いや強でもないんじゃ…とツッコミ。え?強で倒せないよね?アレ。
スーパーアーマーらしいです。
オズの豊富な体力と自動回復で地道にダメージを与えて粘り勝ち。全ステ全メンバー10%上昇は大きいです。

ちなみに割合ステ上昇ですが、たとえばturn終了時のLIFEが3000、ほかにLIFE+50とLIFE+100を取得している場合、まず割合上昇が優先されます。取得順ではありません。
つまり3000+(3000*10%)+50+100 という算式になります。

サキ組。光の檻をGET。効果なしw
ミランダを下しましたが、最後にジルチェタッグのセイバートゥースに感染。こういうパターンを多いですね、
サキ組は。ワクチン手に入れるけど、敗北時に感染して消費するっていう。
今回はゆいと言い、ジルチェと言い、チームメイトのドッペルに手痛い一撃を食らう場面がよく見受けられました。

途中で扇奈+グリフォンという即死タッグに遭遇。速攻倒したので問題なし。
最後は高カラー人修羅、というより高カラーブリーゼにコテンパンにされました。
実はこのブリーゼ、サキ組turn1のときに黒ミラとタッグで出ているんですよね。試合前の待機ポーズで
風エフェクトがでます。サキ組が瞬殺しましたので、私も今の今まで気づかず。なので高カラー専用アイテムは
つけませんでした。まぁ攻撃面は強いというか永久結構ふってくるので、つけてもよかったんですが、それだと
さかのぼってしないといけないし、つけませんでした。

次回turn7からはステータスについて、チームリーダー2倍、執行者2倍、職員1.5倍になります。
グローリアは据え置きで。ステ的にやばいのはほむらでしょうね。LIFE6000超えなので、時間遡行のGET難易度が
ぐんとあがるかと。いままでのように連勝街道は難しいと思われます。

2021.04.12
深層エリア編Part2投稿しました。今後もなんとか週1ペースで投稿したいところ。
今回はスーパーメイド回。
フィオナ組は、せっかくの笛を自分たちのドッペルにやられてしまいました。
リュウはニュートラルポーズが違うので、別カラーですね。まぁせっかくといっても、いまやエージェント組の
ステータスは頼りない感じで。無難に1turn過ごせるという意味のほうが大きいかもです。
次turnワクチンを取得できなければアウトです。オズワルド組は今回でなんとかワクチン獲得できましたが、
猛毒中はステータス減少効果はないんです。そういう意味では感染中の彼らは厳しいですね。

妖怪組。高カラードラちゃんになすすべなく。メタ宣言→返しの部分はすこし音量上げました。
ルシェカを倒したのでワクチン獲得。現在2本ストックかな。最後はまさかの執行者(戦車)戦に…。
黒カラー、金カラーより質悪いかもしれませんね。常時ゲージMAXなんで。。

オズ組。3~4turnで連勝につぐ連勝。LIFEもATKも底上げでワクチンも確保。元同僚に何度も妨害されました。
カフィリエしつこすぎて笑っちゃう。無理だと思われた高カラー限定アイテムもGET。ワクチンと同じ効果で、
感染対策も万全? 今回でピンチを凌ぐどころか万全の態勢にもっていきました。ラスボスしてます。
郁未に興味がでてきたので、原作でもやろうかな。WIKIみたらド変態だそうです。

サキ組。こちらも連勝街道まっしぐら。LIFEは素で3000手前までいきました。高揚中を考慮すると3000超え。
ATKも200超えでステータスは万全。ゲジマシ小*2による実質大相当の恩恵もあるので、サキの斬撃がおそろしい
レベルに。そのおそろしさを敵としてでてきた自身に痛感されたことでしょう。相手はゲージ制限なかったので、
バンバン濁流斬撃を放ってきました。おそろしす。 ただ、今回もワクチン消費したのでストックはなし。

ワクチン系の貯えのある、妖怪組とオズ組。一見安泰に見えますが、即脱落の可能性もあります。
それは相手が感染中✖猛毒中タッグに敗北した場合、敗北した瞬間即死です。死んだあとはワクチン使えないので、
貯えても意味がありません。
今回のオズ組。ミランダ倒した時点でワクチンを獲得しましたが、最後に敗北した相手が感染中だった場合、
順序的には、敗北→感染または猛毒→試合終了時にワクチン消費 の流れですので、ワクチンを獲得したとしても
使う前に即死という可能性がありました。ここらへんルール的にわかりづらいところ。

2021.04.04
深層エリア編Part1投稿です。アイテムとかスキルとか取得する系って見てる分には結構楽しんですが、
管理するのって大変。。おもしろそうという思い付きで始めて、編集で地獄見るっていう私のいつものパターン
です。まじでこれ失敗できませんからね。チェック回数もいつもより多めです。それでも人は間違えるんですよねぇ。

フィオナ組は、うーん怪しいというか。妨害フェーズでの戦いと比べると、やっぱりちょっと弱いかな?
要検証です。。
vs裏ゼノンはさすがに不憫でした。何気にアドラーも高カラーっぽいし。
紫&滝夜叉姫組。出だしは好調というかやはりステータスの暴力。滝夜叉姫のかっこいい技も見れたし、
タッキーもう負けてもいいぞ といわんばかりのハナコが妨害しにきましたw

オズ組。修羅場を何度もくぐり抜けた猛者。殺戮機械兵器と対等にやりあったのだ、面構えが違う。
ほむらにぼこぼこに。 2回目はスーパーハナコにやられました。コイツいいとこもっていくなぁ。
一騎当千獲得で、オズワルドに超強化がはいりました。
サキ組。ゲジマシ小✖2でめちゃくちゃ強い。今回でサキはATK40近く上がりました。
ヨーコタッグの場合はちょっと強さは落ちますね。まさか愛紗に負けるとは。彼女は下位ですが、そのステータスの
伸びから2→3にポイントを増やしました。

妨害ポイントは高カラーには適用されません。本大会での設定とステータスの両方で私が適当に決めています。
適当というほど適当でもないけど。

2021.04.02
お待たせしていて申し訳ないです。マウスの右クリックが反応せず、全然作業進まず…。
とりあえず仕事用のマウスで編集進めています。
なんとか月曜日には投稿できるようにがんばります。

私もエイプリルフール動画作りたかった!と思ったけど、今年もほとんど動画投稿ありませんでしたね。
「ひぐらし杯」なんてのが投稿されていましたので軽く見てたのですが、これが24Partもあって見るの
諦めました。ってか1日で投稿しててびっくり。
この大会のルールの負けたら、ランクがあがるっていうの。これはさばいば~ず2でミラ・ジルチェ・文について
レベル制を導入していたのと似ていました。
たとえばレベルがあがるごとに、反射率あげたり、コンボ精度あげたりなど。
どちらもお家氏のAIなので、そういう段階的に上げることも可能でした。
ジルチェなんかだとレベルがある程度上がれば、アーマー使いだしたり。
ミラなんかだと12Pカラーにしたり。文も細かい設定は可能でしたが、それ+ブリーゼとアカリとの交代によって
強さがかわったりと。まぁ結局どれもあんまり実現しませんでしたが。

本大会だと真ナル感染者がそうですね。レイレイだとほうとう氏AILV2でだいたい強さは下のほうになるのですが、
これをLV3にすることによって一気に上位陣に食い込みます。
郁未と塞、これもたまたまどちらも同じはっぱ氏のAIで、選手としてはAIの数字的に真ん中のほうを採用。
元凶として覚醒後は最大レベルのAIを採用した結果、こちらも上位陣に食い込むレベルと、イイ感じになりました。

いつかMUGENクエストなるものを投稿するときはこの辺細かく詰めて、ルールに盛り込みたいですね。

2021.03.23
試合の撮影始めたんですが、アクシデントというかなんというか…。
フィオナタッグのリュウの挙動が妙ちくりんなんです。コレ、観戦モードとサバイバルモードでAI変わったり
する? 今回使っているリュウは特にAI調整する項目もなく、素の状態で出しているのでそんなことないと
思うんだけども。
試しにサバイバルモードで辛勝した全く同じ相手を観戦モードで対戦させると、フィオナタッグ圧勝で、
というのも、リュウがブロッキングしたり的確に波動昇竜を出すからです。これは別に今までも第3部でみせてきた
動きです。
何度か戦わせて見えてきたのは、サバイバルモードのリュウは前後の歩行が多くて、ブロッキング一切しないんですよね。う~んおかしい。他のタッグはいつもの感じなので、このリュウだけ観戦モードのAIじゃなくなるようです?
え~これどうしようかな、ついでにサバイバルモードはTIMEカウントないっていう…妨害フェイズも別の切り口から
構築せねば…。。
リュウの件は、自分で解決無理そうなら動画出してみようとおもいます。わかる人いるかわからんけど…。

2021.03.21
いきなり!深層エリア突入したかったのですが、間に合わず。3/20に合わせたかったのじゃ…。
といっても気づいたの3日前なんですケドね。なんかウンメーを感じましたよ。

ルールはwikiに書いてある通りなので多くは語りませんが、これまたある意味他の大会とは変わった感じになります。
ノーマル状態の敵に10回負ければ、それだけでもエリア突破になります。変に勝ちすぎて厄介な敵に当たる前に
早々と落ちるのも一つの手段かもしれません。連勝数競うルールではありませんからね。
戦績なんてどうだっていい、最終的に生きてりゃいいわけです。

出現キャラのうち各チームリーダーはステータスボーナス、その他のメンバーはカケラ系になっています。
なお、女性か男性かよくわからんキャラはカケラはありません。。
ほか、下層エリア進出したチームメンバー+@はアイテムやスキルもちです。
+@というのは、たとえばセレスティとかは上層で脱落してますからね。
唐突なグローリアの登場にビックリされた方もいるとおもいますが、前作で出す予定が出る前に打切りになったの
で、出したかっただけです。ナイアもそうなのですが、彼女は別個体で囚人ででたからもういいかなーって。

最後に生存チームですね。
チームサキ:同じく進出しているオズタッグとフィオナタッグには敗北しています。
戦績の履歴的には、タッグ上位陣には敵わない模様。ですがゲジマシ小を取得して麟タッグを撃破しているので、
以前とは比較にならないくらい強くなっている?

ゆかり&滝夜叉姫:なんといっても他を突き放す圧倒的ステータス。戦績は微妙ですが、最終戦で神奈備命タッグを
ストレート勝ちしているので、一般選手は相手にならないかも。勝ちすぎ注意?

チームオズワルド:執行者戦以外負けなしタッグ。ステータスは低いがゲジマシ小でカーネフェル祭。
ただし現在猛毒中でturn3終了時点で死ぬ模様。3回のチャンスで執行者撃破が最重要課題。

チームフィオナ:各階層3戦で駆け抜けた効率の良いタッグ。火力も十分。

各チームでいろんな状況ではありますが、どういう結果になるか、最終決戦は行われるのか。
いろいろと楽しみです。

2021.03.14
あんまり間隔開けたくなかったんですが…時間の確保は難しいです。
まぁ深層エリアはほぼルールも一新されるし、ある意味新大会として見ることもできるので、
タイトルもPart52とせず、ちょっと変えようと思います。

↓の3.4に記載したルールっぽいものは削除しました。あらためてきちんとwikiに書きますね~。

2021.03.08
仕事さぼりすぎたせいか、忙しいです。投稿は3月下旬になりそうです。申し訳なす…。
エンディングどうしようかなぁ。 もうずいぶん経ってるし、個人成績とかははしょってもいいですよね。
あっさりめにしますん~。

2021.03.04
Part51! 下層エリア編もようやく完結!イヤー長かった。
投稿履歴見返すと逃さばが始まったのが8/13。今更だけど1年以上コンスタントに自分がMUGEN動画投稿している
事実に驚きだわ。あれ?さばいば~ずがだいたい1年2ヶ月で完結してるので、余裕で今大会はその期間超えちゃって
ますね。あっちは65本くらいなのに。まぁ5年前とは周りの環境も違うしねー。
あともうちょっとなのでがんばります。

そういえば先日、にまめさんの大会が終わっていました。ふみさんの大会もあともうちょっとみたい。
んで私の動画もあと3~4パート位? ロボじいさんが強ランク大会はじめたみたいですが、ほかにあったっけ?
って赤たこさんのタッグ大会がありました。 のでいまんとこ、このランクは2つだけなのかな。すくねー!

Part51は、視聴者さん的には予想できた展開なのか斜め上なのか斜め下なのかわかりませんが、
まぁこういう結果になりました。ほむらタッグがマジンガぶち破ればおもしろかったんですが…。
あの亀がいる間はダメージうけないんですよね。知らんかった笑 別大会でも見てたけど単なるビジュアルだけ
だとおもってた。ちなみにマジンガとアナブラを戦わせると、
マジンガ切りつけ→アナブラ当身→マジンガ延々切りつけ(たぶん無敵継続?→アナブラずっと当身のポーズ
ってなパターンが多いです。一応決着はつくんですけどね。それはまたどこかの動画で。

2021.02.27
Part50達成!OPと幕間2つ、逃さば説明回を入れると54本です。
OPから1年4ヶ月も経ちました。 最初リハビリ程度の大会あげますとかここの日記にほざいていましたが、
あまりにも長いリハビリ大会…。

Part50は…執行者も大変だよ回。麟に神奈備命、インフレする逃走者のステータスには勝てませんでした。
最初のほうで対戦したほむらと運命タッグ。ストレート負けでしたが、今回の対戦で危なげなくストレート勝ち。
見事、“復讐”を果たしました。
キラーマジンガの出陣回でもありました。強さは見てのとおり。なすすべなくひたすら切り刻まれるだけです。
トップクラスの強さを誇る前田慶次&恋タッグはザンネンでした。良いタッグでした。

最後に冒頭の下層部分にちらちら出てた囚人“クドラSTROM”の参戦。これ、ストームつづり間違ってないかな?
STORMだと思うんだけど。
もはや強大会はどこへやら。しれっと逃走中さばいばるから 強 の文字消してるんですよねw
アーマーはデフォ10から3に下げていますので、狂中位はない?のかな。HEクラスの囚人はいずれも防御性能
が通常ではない キャラばかりですね。やはり狂たるゆえん。

麟と神奈備命のタッグが全滅した際、咆哮のSE入れ忘れたのですが、次の5turn終了後、囚人が追加されます。
その前に終わるかもしれないし、終わらないならさらに囚人が追加されるという地獄のような状況。
残すはほむら組と妖術師組。どちらもステータスは抜群に成長したので、下層突破できれば深層エリアは
かなり有利かもしれません。

2021.02.20
Part49投稿しました。え?次回Part50なの?
下層エリアで初の脱落者が出ました。チームアルクェイドおしくも一歩及ばず。
第3部の成績は6勝6敗とかなり良い成績を収めました。両者とも幕間で活躍し、恩恵も受けましたが
ワクチンは取得できず。笛よりもワクチンが欲しかったですね。

一方、突破チームはチームオズワルドとチームサキ。
オズワルドは囚人や勇次郎さえ当たらなければ、突破濃厚でした。ゲジマシ小を手に入れ、カーネフェルの
真髄の頻度があがりました。カーネフェル演出→郁未がゴシゴシ→ゲージ貯まる+ゲジマシ効果でさらに貯まる
→カーネフェルの真髄ができる という反則級の強さになっています。150コンボいけそうでしたねw

チームサキもゲジマシ小*2により、お引き取り下さいの嵐。これには麟タッグも苦笑い。
ATK130程度であの火力ですから、育っていればとんでもないことになっていたかもしれません。
ジルチェは結局POW+2000引けないので、上限POW2000のまま最終決戦へ。大技が出せない状態ですね。
彼の超必は、幕間のvsキタロー戦を見てもわかる通りかなり強力なので、制限なければ優勝候補といっても
過言ではありませんでした。

残念ながら今回もミッション達成できず。囚人が開放されました。BGMからして、マジンガ様やろなあ…。
さて残りは、ほむら、慶次、妖術、執行者3組、アダー、新囚人となります。
突破チームはでるのか、それとも全滅か。目が離せません。

2021.02.14
Part48投稿しました。2組目の下層エリア突破チームが出たので、深層エリア戦確定です。
紫タッグはその圧倒的な成長ぶりで、執行者も難なく撃破。フィオナタッグ同様、ゲジマシ系は
有していないので、そこがちょっとアレですね。

今回は囚人デスアダーが登場しました。自分で出しといてなんですが、どのくらいの強さなんでしょ。
狂下位よりちょっと↑くらい? よくわかりませんが、みてのとおりグスタフの全画面が全く効かないなど
私の大会にふさわしくないくらいの、やばさ全開の強さです。
どちらかというとレナードの単発火力がダメージソースになりそうです。グスタフも掴むヤツが喰らえば
かなりダメージを与えられるのですが、結構技が豊富なので、あんまりしなかったり。
BGMは合うやつ思いつかなかったので、オープニングバトルの曲を使用していますw

そして残念ながら即死キャラはでず、ペナルティ発動。
前田慶次はちょっとかわいそうですねw 3本も。あと執行者は麟が2部で2本、神奈が3部で2本ワクチンを
とられているので、合計26本です。

ちなみに気づきました? 執行者もワクチンがないので、郁美やその他準感染者に敗北すると感染中になり
えるわけですが…。 感染した麟タッグに敗北した場合、即死になるということ。
猛毒とウイルスを一気にくらうわけですからね。私もさっき気づきましたよ。ほんとにおいおいっていう…。

各チームの状況を整理すると…
サキ:あと2ROUND勝利くらいで突破、ゲジマシ大相当の恩恵で一気に上位へ
アルク:あとturn2で戦闘不能=脱落、あと2ROUND勝利くらいで突破 とにかく猶予がない
ほむら:あと2300P 笛もなく一番突破が厳しい ステはトップクラスだが逃走P稼ぎは苦手
オズワルド:あとturn4で戦闘不能=脱落、あと2ROUND勝利くらいで突破 通常チームと当てれば突破か
前田:あと1~2ROUND勝利くらいで突破 一番突破に近い 怖いのは囚人くらい
アルシャンク:あと1800P 今回ATK+20%取得で火力増 こちらも通常チームと当たりさえすれば突破か

きっついのが、アルクとほむら。可能性が高いのは前田とオズワルド。サキと妖術師がその真ん中くらいって感じ。
Part49では終わらないとは思いますが、リミットのあるアルクとオズワルドはなにかしらの結果が出そうです。

2021.02.11
結局100turn超えそう。でもPart50には終わりそう?
ちょっとネタバレになりますが、深層エリアでのバトルはやはり実現しそうですので、
下ごしらえもそろそろ始めないといけません。下層エリア突破したチーム同士の対戦で終わらせても
いいんですけどねw そっちだと1Partで終わるし。
深層エリア始めるまえに、登場キャラの調整内容一覧作ろうかなとおもいます(超今更…
というのもwiki作りたいなあと思って。 クソみたいな再生数を少しでもあげるために何かせねばと。
まめにwiki更新して、この大会を知ってもらうくらいしかできな~い。

そんで、以前の日記で過去作からのキャラも出現させようかなと言ってましたが、3月は年度末で忙しいので、
素材作る時間も限られてきます。やっぱり今作だけに絞ろうと思います。
週に1Partは投稿したいしなあ。というわけで深層エリア開始はwikiの作成と素材づくりで遅れるかも。
まぁ途中でwikiのほうは諦めるかもしれませんです。

さて、次回Part48で全員正念場を迎えます。Part49は地獄カナア。

2021.02.07
Part47投稿しました。金曜日に投稿予定でしたが、急な用事でエンコできず。
今日の夜中にエンコして朝っぱらから投稿になった次第です。
ニコニコってアナリティクスからもより判明になりましたが、30代の男性がほとんどなんですよね。
だいたい帰宅してちょっと落ち着いて動画っていう21時以降くらいかな?視聴が増えだすの。
そんなこともあってだいたいそれより少し前の19時にいつも予約投稿しています。

下層エリアの囚人の脱獄のタイミングで、上層エリアのその後を描くつもりでした。
上級エージェントが助太刀に来るっていう設定だったので、紹介と合わせる感じで。
ハナコBAR①(現在非公開)で、フィアーが入店の際、ハナコが「グッさんは?」と聞く場面がありますが、
このグスタフのことでした。

今Partはステータスの成長がどのチームもかなり取得できたようです。とくにチームほむら。
このチーム闘争Pからわかるように、ほとんど負けてるんですよねw しかも自分たちのライフが下手に多いもの
ですから、負けるときは結構時間食ってて、大量の闘争Pが手に入るという無限連鎖。今回でライフ3000超えw
オズワルド、アルクェイド、そしてサキは今回ゲジマシ系を取得。ゲジマシ系は最終決戦の舞台ではとっておきたい
ボーナスです。慶次&恋も取得しているので、あとは紫とほむらとアルシャンクチームでしょうか。フィオナは
とらずに突破してしまいました。とったら大変なことになっていたかも?だってフィオナのゲージってたしか…。

そしていよいよ初の囚人。今回の紹介だと実の強さはわかりません。あの圧倒的な攻撃もそうなんですが、
特筆すべきはその防御性能。ブロッキングに夢想と、なかなかダメージを与えるのは困難かも。
ちょっといままでの囚人とは格が違います。格はアナブラと同格ではありますが、彼女はある意味癖がありすぎ
るので…。

2021.01.28

Part46投稿しました。今月5本目、ペースやばくな~い。
予想以上に早く下層エリア突破者がでました。チームも減ったので、選ばれる回数も増えますから、
可能性は十分にありましたが。 このまま残りのチームが全滅すれば大会終了ですw ないやろなあ。

チームフィオナ。忽那ゆいが早々に感染してそのまま脱落。地道に2人でがんばってきました。
突破を決めたturnで闘争Pによるボーナス「ATK+20%」を取得。リュウはATK200越えの超火力を備えての
ラストステージ進出。期待です。

今Partは…執行者って負けるとアッという間に疲労カウンター貯まるんだなって改めて認識させられました。
神奈備命。強いので他の執行者よりLIFEとATKはかなり調整が入っていますが、周りの逃走者は成長により
ムキムキ。ゲジマシ大の入った前田タッグに負けるのは仕方ないでしょうね。
あと1本まけると、脱落まできています。これはまずいですよ!

さらに、今回のミッション。感染せよ、感染させよ、ときて“即死せよ”
こんなミッションある? まぁ報酬で生き返るんでがんばって達成してください。

2021.01.26
Part45投稿しました。下層エリアルール追加の件。文章まとめるの下手なので、つらつら書きますね。眠いし。
第3部逃走中さばいばる当初から、3人チームの控えメンバーについて、「感染時、猛毒時」、そして、
「囚人遭遇時」の扱いをどうするか考えていました。
処理的には控えメンバーも影響をうけるとしたほうが、編集的にも楽でした。当然です。ですが、
①残った1人が奇跡を起こす「熱い展開」を期待していた。
②3人チームのアドバンテージ
という理由からあえて、影響をうけないとして始めました。編集もめんどいけどがんばろう。
(ちなみにチームミラvsミズチについては、ペナルティによるものなので控えも影響あり)
3部は基本いくら負けてもOK、かつ、負ければ成長するという要素から、たとえ1人でもステータスがあがれば、
あるいは、ゲジマシ系を獲得すれば、試合をひっくり返す可能性がある、1人ということがミッションの
条件的にクリアしやすくなる可能性がある、など、別の意味での楽しみ方が増えるんじゃないかなと。

私はそこで終わりです。キッチリした方ならたぶんここから実際にステをあげて、ゲジマシを
付与して、それなりに戦えるようになるかどうか検証に入ると思います。

実際見通しが甘いというか、結局蓮華のような状態になり、ランク違いにぼこぼこに嬲られるという、
なんだかかわいそうな結果になりました。(もうちょっと必殺技をガンガン使うキャラだったら、
ゲジマシ小・大ついた状態ならそこそこな試合になったかも、とも思います)
ひやっとしたのは、蓮華と執行者だけ残って、だらだら何turnも消費するケース。
ペナを破って囚人が現れるまでは、ずっと膠着状態になります。
それがウイルス・猛毒飛び交う下層エリアでは、チームサキとチームアルシャンクがそういう可能性になる
確率が上・中と比べるとかなり高いので、“一時共闘”という形を導入することで、①上記2チームの控えが
なんの抵抗もできず嬲られる展開、②その嬲る側に大量の逃走Pを与える展開 を調整しました。
どちらかというと②の展開に調整を加えたかった。まぁ“そういう相手に勝利した場合は逃走Pは半減”という
ルールでもよかったかもしれませんが。

話ががらっと変わりますが、私はいままで開いた大会ってほんのすこしだけストーリー性を持たせています。
ストーリー性といっても当たり前ですが、誰かを意図的に勝たせようとかそういうのではなく。
成長ありきの強ランク大会ってなんとなくRPGっぽさがあるんですよね。むげんさばいば~ずのどこかのPartの
雑談で、MUGENクエストやってみたいとか言ってましたけど、まさにそれです。(最近はじまりましたけどw
逃走中サバイバルも、うみねこの魔女と戦人がなんか対立というストーリー性があった気がします。
細かいコト忘れちゃったけど。

今回のさばいばるは“チーム制”を強調はしていますが、結局は自分が生き残れば勝ちです。
仲間が倒れて一人になった。似たような状況のヤツがいる となればそのエリアを突破するまでは
“一時共闘”するほうが当然生存確率はあがります。裏切りのリスクとかはあるけど。
なんかそんなストーリーが裏にあったのかもしれません。 …っていう感じでいいですか?
こんなルールつくっといて、一切そんな展開にならないって可能性ももちろんあります。

導入経緯というか、ただの雑談でした。

2021.01.17
Part44投稿しました。上層エリアはヨハン、ミズチと男性囚人が猛威を奮いましたが、
中層エリアは女性囚人になりましたね。このPart、残ったのは全員女性。
黒桜はボスとして設定するにはちょうどいいキャラクター。多岐にわたる設定でイイ感じに強さを調整できます。
執行者最強クラスであるタッグの正義を圧倒しました。アナブラにもそれなりに迫りましたが、
ライフを1500に底上げしているため、実際は2戦目、3戦目のレムリアインパクトでほぼ死んでます。

ナイアはいつもよく見る彼女ではなく、狂改変版。能力はかなり抑えました。
やっぱりタッグを一人で相手にするなら、防御性能も多少は“普通ではない”ようにしないと、結構もろかったり
します。攻撃面は文句なしでしたが、防御面はちょっと弱かったかなと。まぁでもエージェントタッグが単純に
強いというのもおおいにあるのですが。

蓮華はあとすこしというところでポイント足りず。どうせあがったところで…という意見がありましたが、
下層ではソロキャラについて特例ルールを設けようとおもっていました。それ次第では下層エリア突破もありえます
したので、やっぱりあがってほしかったですね。特例ルールは次回冒頭で説明します。
中層エリアは脱落チーム3組と、意外に少なかったですね。

次回下層エリア。ワクチンの数が突破を左右するでしょう。逆に1つもないチームは要注意。
turn100以内には終わって欲しいけど、どうかなあw Part1の説明で第2部感染拡大さばいばるが本大会のメイン
ですって説明しているのですが、これだとどっちがメインかわかんねぇ~。

2021.01.13
2017年の半ば頃、仮想通貨が盛り上がった時に、話題についていかねば!とおもってビットコイン…ではなく、
安いイーサリアムという仮想通貨いくつか買いました。安いといっても当時は1コイン5万なんですケド。
んで、ちょうど2017年末にピーク迎えて、コインチェックの流出?かなんかでそっからずっと4万とか3万とかで
騰がる気配もないので、最近まで仮想通貨アプリ全くみてなかった、というより忘れていたのですが、最近ビットコインがかなりバブってると記事で見て超久々にアプリ開いたら1コイン12万くらいになってました。(・∀・)マジデ!?
ビットコインにいたっては400万突破。今下がってるけど。ほんとよくわかんない世界。
思わぬお小遣いになりそうです。もう興味ないのでぱぱっと売っちまおう。儲かったら同僚に言いたくなりますね。

Part44できました。週末にあげよかな~。
もう結果わかりきってるんで、たいして盛り上がりません。くらいの感覚で見てもらえれば、多少楽しんで
もらえるかも。ステ一覧めんどくせーと思っていたのですが、幕間で作ったステ一覧とあんまり変わってなくて
すぐ終わりました。そういえば争奪戦100再生超えてましたw 投稿後1日経ってたしか50再生くらいだったような
気がして、もう“おんせん”はやめとこうと思ったのですが、本編作りつつ、こっちもぼちぼち作ろうと思います。

2021.01.10
なんか文字がでっかくなるので消しました。よくわからん(・∀・)…

2021.01.05
今日から仕事です。めんどくさ。
小話2話目、というよりがっつりMUGEN動画でした。
サバイバルモードおもしろいですねー。ですが2勝するのも至難。超鬼畜のようにゲジマユでもしないと
3連、5連というのは難しいかもしれません。
今回は適当に対戦相手を追加しましたが、本編ではさらに100体ほど追加する予定です。
といっても前々作のキャラですケドね。ほとんど。今回のハルカ(忽那)やメカザンギはさばいば~ず2の
ランセレに入っていたメンツです。
おそらく下層エリアはいくつかのチームが突破すると見込まれますので。。そのまま下層で終わってくれれば
こっちも楽なんですが笑

さて本編作るか3話目作るか迷いますね。3話目はジルチェと文のおしゃべりがメインなので、誰も興味ない
と思われます。普通ENDと壮絶ケンカENDを考えましたが、さすがに後者はいい加減かわいそうですねww
というわけで本編のほう進めたいと思います。結構空いたので再生数100いくかなあ。

2020.12.31
久々の小話動画。前作の内容を思い出しつつ、作成しました。
今回したかったのはオーディオにエフェクトを付けた、「オーディオスペクトラム」。
活字ばかりの動画に良いアクセントになった…のか?
本当は直線状のアレを円にして左上にハナコの画像にぐるっと任せて、エフェクト出そうと思ったんですケド、
なんせ重い重い…なんというか最近は特に新しいエフェクトとか編集方法とかってほとんど取り入れてなかった
んですが、久々にyoutubeで作成講座見ながら作りました。何事もやっぱり学びって大事よね。
内容は…まぁ感さばの話もしたりカオスな内容でしたが、妙にしっくりきましたねw

2020年のMUGEN動画は…なんかより一層視聴者が減ったなぁという印象。
私自身もここでいくつか面白そうな大会動画あげた記憶もありますが、つづきはほとんど視聴せず、
2020年中に始まったMUGEN動画って(たしか)1つも最後まで見てないんですよね。
印象的なものもなく、金ラオウはじまったな、くらい。その金ラオウも昔ほどの熱中ぶりもなく、
結局全員出場したターンをもって視聴は終わっています。自分がそうなんだし、そりゃそうなるよなって
思います。

2021年は強ランクの動画ってどうなるんでしょうね。
狂ランクほど再生回数も見込めず、モチベはかなりあげづらいし、もう盛り上がることはないとおもいます。
仮に本家(?)の逃さばの人が帰ってきても、1000再生も厳しそうな気が。。
私は今の大会が終われば、当分大会は休憩するかもしれません。ふとおもしろそうな特殊ルールがおもいうかべ
ば投稿するかも。そのときは10パートくらいで終わりそうなのにしたいですねw

2020.12.19
Part42投稿しました。内容は予想通り結構突破するタッグが出るなあって感じでしょうか。
逆に今Partで突破できなかったタッグはかなりきつくなると予想されます。
次回最後に戦車脱落による囚人追加ですが…、たいして出番なく終わりそうですねw
上層エリアはなんとか脱獄した全囚人を収容することができましたが、中層エリアはのこり正義タッグのみ。
現在暴れているアナザーブラッドに加え、TETH2名タッグが追加されます。果たして執行者の運命やいかに…。

投稿者コメントに記載しましたが、今年の本編動画はこれにて終了です。
最後は各チームまとめでしたが、自分で見返すためでもあります。しばらく編集から離れそうだし。
最後に“なぞのしょくいん”が出ましたが、全く正体隠す気なくもうバレバレです。
時間があったらてきとーな動画作ろうと思います。

2020.12.14
あ、もう10日経ってた。Part42は完成しました。いままでのペースでいけば15日投稿ですが、
ステータス一覧どうしようかな…作った方がいいよね、たぶん。なければ15日確実なんですが。

展開としては中層エリアはPart44~45には終わりそうです。下層エリアはPart50くらい?
下層エリアの突破者が1組の場合、そのチームが優勝です(優勝という表現は本大会に合ってはいませんが)。
2組以上の場合、新たなるエリア“深層エリア”を追加し、そこが最終舞台となります。
ルールはアレです、アレ。直接対決ではありません。直接闘ってもつまんないじゃな~い。


エージェント組。逃走中さばいばるからの参戦でしたが、この数ヶ月おつかれさまでした。

2020.12.04
Part41、12/8予約投稿しました。チームも減ってきたので管理がだいぶん楽に。
12/15あたりにPart42投稿して、今年の逃走中さばいばるは終了しようかな。
いや、あと1本イケるか…?
年末あたりに、気分転換にさばいば~ず2の出演キャラでまた小話でも作ろうかとおもいます。
息抜きとか気分転換動画は瞬殺で作れるんで!!
ホントは双六の続きも描きたいところですが、編集量パないんで諦めます。

今年もあと1ヶ月。今年中に終わるとおもったんだけどねー。1週間休みとれば作れそうな気はする。気だけ。
第2部投稿時は、結構ふみさんの“廻り双六”の投稿ペースを意識してました。あの編集量でこの投稿ペースかよ、
やべぇ!Part抜かされる!(なにがやばいのかはよくわかりませんが)とか勝手に思ってて勝手に投稿ブースト
かけてたのですが、最近は投稿ペースが落ちているようです。あの編集量だし...編集作業の裏側を想像すると頭が
沸騰しそうです。 あのgif動かすの、すっごい面倒なんですよね。脱落者の退場シーンや、第3部での執行者追加
シーンでそういう編集しましたが面倒で面倒で。かといってテキストで、次コイツ追加です ってすんのもなんか
味気ないし…。 あの戦闘前の何気ない掛け合い、結構手間がかかっているとおもいます。

なぐっぺさんはすっかり姿を消してしまいました。久々に最新Partをのぞきに行くと年明けに本編投稿とのこと
でした。 もう次の年明けが来るんですが(・∀・)笑 あちらではまだ飛竜&セレスティ、そしてゴート&ダルシム
タッグが活躍中です。 またコラボ動画作れたらいいですねー。 ネタは感さばベースでも逃さばベースでも
たっぷりありますよー!

2020.11.30
Part40を投稿しましたが、非公開にしました。
明日修正して再投稿します。 幕間で取得したボーナス分の説明がなかったのと、
よくわからんところに、TIME獲得音が放置されていたので、除去します。
エンコして再投稿すれば、今日中に投稿できないこともないのですが、なんというか、
予約投稿している癖からか、中途半端な時間に動画を上げたくないっていう、よくわかんないポリシーのため、
明日投稿となります。 あーあ11月中に4本投稿できたと思ったのですが。。

2020.11.26
Part39投稿しました。 冒頭のシーンも中層エリアに移行したので、1つずつ変えました。
1戦目は早速執行者最強クラス“隠者”のタッグ。 タッグとしても強く画面を縦横無尽に駆け巡ります。
ただフィオナタッグも火力があるため、残ライフをみると接戦のように見えますね。
実際隠者タッグはこの後撃破する組はバンバン出そうな気がします。 本当にヤヴァイのは“正義”タッグなんです。

2戦目は前田・恋タッグと妖タッグ。妖タッグは上層エリアで粘ったのと幕間の加護があって、とんでもな
ステータスになりました。前田タッグはよく1戦取れたと思いますw
5戦目は初登場“戦車”。3ゲージ貯まると高確率でぎゃらるホルンを放ちます。威力は通常の100倍。
ですが、相方も撃つので、そこらへんは運ですね。たぶん1ラウンドはどんなタッグでも取れると思うので、
疲労カウンターの貯まりやすい執行者だと思います。

今回解放された囚人“アナザーブラッド”。管理者は恋人:ドラゴンです。
強さは上層エリアを阿鼻叫喚に陥れたミズチを軽く上回ります。実際戦わせてみるとほぼ当身でミズチは
なにもできませんでした。さらなる脅威に11組はエージェントを駆使しつつ、なんとか逃走Pを獲得するしか
ないようです。

2020.11.22
次回から中層エリアです。各々の状況は再確認しないといけません。
免疫度はあってるか、ワクチンの所持数はあってるか、3人チームは次回どのキャラが控えになるか、
など。ライフ管理がなくなった分楽ですけど…やっぱりなんやかんやでタイヘンですね。。
といってる矢先に、恋の免疫度が間違っていました。上層エリア突破の際、ワクチンを獲得・消費し免疫度はMAXに
回復していたのでした。おおこわいこわい。

中層エリアどうなるかなあ。既に逃走P4000越えのチームがかなりいるし、チームほむらにいたってはもう
5000もあるので、さっと抜けるチームは抜けて、チームリリスやチーム伊達政宗といった、3000P程度の
チームが、上層エリア時のチームほむらのように、なかなか上がれず、囚人にヤられるか、ムキムキに強くなる
か、みたいな展開になりそうです。 でもみんなかなり「お助け笛」を持ってるので、後者になるかもしれません。
11チーム全員中層エリア抜けたら笑っちゃいますよ(・∀・)

2020.11.16
ちょうど1週間、だらだら作ってて時間がかかりました。
なんというかBGMがちょっとお祭り感がなかったので、息抜きした気がしないww
あー6組で〆きってよかったです。あれ以上増えるとgifいじるのめんどくさいんですよねぇ。
さばいば~ずんときよくこんなことやってたよなーって思いました笑

内容は、ジルチェ劇場。以上! 彼はチームでゲジマシ小もGETしたので、中層以降大暴れするかもしれません。
と思ったけど、サキが先頭なのであの3ゲージ技使えないんだった。 あれよりもむしろ「お引き取り下さいッ!」
ばんばん飛んでくるっていう。囚人も真っ青です。

あとはゲストでさばいば~ず最強のタッグを連れてきました。が、なんと今回の下記の6組に1組も勝てず。
ラウンドはもちろん取りますが。やはり飛竜のライフが少ないのが原因で、彼がすぐに落ちてしまうということです。
もうちょっとLIFEがあれば、半分以上はストライダー飛竜タッグが勝利してたかも。

さて茶番は終わり、次回より中層エリアとなります。最後のシーンのとおり、最初っから執行者全開。
囚人は次々回からの出現となります。 引き続きよろしくお願いいたします。

2020.11.09
瞬殺で作りました。幕間動画。ステータス一覧に関しては前からちょびっとずつ作っていたので。
どうしておまけ動画作るのはこうも早いんでしょうね。
というか、エンコ時間がとんでもなくはやかった。15分くらいで終わりw
普段の動画がどれだけ多くの素材を作ってるかわかりますね。

動画みた方はわかるとおもいますが、今回のボーナスは本編にかなり有利になるはずです。
LIFEなんて、こんなんなんぼあってもいいですからね!(某漫才風に

2020.11.07
ぼちぼち編集始めました。来週中には投稿したいなァ。
リクエストは6組。少し早めに〆きりました。

1.リュウ&アルクェイド
2.伊達政宗&A.B.A
3.アルシャンク&滝夜叉姫
4.ルシファー&ショーグン
5.ジルチェ&ハヤト
6.P3♂&伊達政宗

以上、挑戦タッグです。アルクェイドとA.B.Aは同チームなので、かなり恩恵を受けそうですね。
マサムネはまさかのダブり! 残念ながら参加賞の場合は1回のみです。
さてさて、今回選ばれたキャラの恩恵はそれなりに本編の戦闘に影響すると思います。

もしリクエストいなければ、チームオズワルドを推すつもりでした。
みんなウイルスにやられてBADENDってのも乙なもんでしょー?

2020.10.31
Part38投稿しました。なんとかぎりぎり10月中にアップできました。さすがだぜ。
リクエストとかもあるので、早めの予約投稿。リクコメあるかわからんけど。。
残った3組ですが、平均対戦回数が5~6回と、その分闘争Pを取得する機会も増え、ステータスがトンデモ
になっています。 ほむらチームなんてLIFE2000超えてますしねw
早々に突破したチームは最初から強い、ぎりぎり突破したチームは弱さを補うステータスを手に入れました。
にしても、今Partは奥の手のオンパレード。
滝夜叉姫の父上(とどめバージョン)、セラの一撃必殺、ゼインのバスター と。
ええ全部今回初めてみましたよ(・∀・)汗 何分自分で操作なんてしないからね。
愚者VSヨハンは見ごたえがありました。 まさに死闘。そして前回覇者セラはここで脱落。
アカツキ、おまえもうちょいがんばれよぉ!って感じで見てましたw

そして次回の舞台は、中層エリア。“恋人:ドラゴン”が欠けているため、囚人の襲来は確実です。

久々の幕間動画。久々に過去の見返しましたが、うーんクソw
みづらいことこの上なし。内容は面白いんですけど、動画も荒いし果たして見てくれるかな。
べつに今がめちゃくちゃ見やすいというわけではないですけどね。

リクコメがないことも想定して、みたいタッグを決めておくか~。
ルールや流れも細かく練らなければ!

2020.10.24
Part37投稿しました。いままで見てた方もあんなに脱落者が続くとは思わなかったでしょう。
私も思わなかった。ミラ達のようにあれだけステータスが強化されてても、どうにもならない敵はいる ということ。
まさに、逃さばのキャッチコピー(?)、“人智を超えた超常には抗えないのだ”

おそらく上層エリアは次回で終了です。終われば、囚人が収容されるまでVS執行者の戦いになります。
そして来週には旧マイページが閉鎖されます。毎回このブロマガは旧マイページの投稿画面からいってたのですが、
新マイページからいけるのでしょうか? いまのところどういくかわかんないので、ブロマガも今回で終了かも
しれません。新マイペ、使いづらいんですよねぇ。

2020.10.20
んあー Part36投稿してもう10日経つんですねー。明日にでも投稿したいところですが、ちょっとPart37の編集
は時間がかかりそうです。多忙とかではなく単純に次Partイロイロ動きがあって編集量が多すぎるっていう。
もちろん今月中、週末には投稿したいところですが、3本目は来週になっちゃいそう。月4本目標とか言っておいて
このありさまですよ。 

    

前回女教皇イヴが管理する囚人達が脱獄しました。黒龍ズ。筆頭のヨハンですが、ZAYINの中でもトップクラス。
彼らの強さは、ヨハン>エニ>トリュフ といった感じです。
ちなみにヨハン登場時に流れたBGMは原作レイドラのヨハンステージです。
法皇ディエスくんのBGMは、まぁ名前まんまですね。 ミズチのBGMはさばいば~ずPart40の最期のほうで
紹介してたりします。我ながらよく覚えておる。。

2020.10.17
Part36投稿しました。ヨハンの画像とかBGM探してたら遅れちゃいました。
結局良いPNG画像見つからなかったので…、頑張って白抜き。動画作ってるとアレですよ。すべての画像が
PNGになればいいのにとか思っちゃいます。JPEG死すべし(・∀・)!! 白背景いらないんじゃ!!

内容は~、皇帝タッグがヨワヨワーって感じですね。法皇ディエスくんは結構おもしろい強さになったかと。
AIは4から6へ。隠し7までありますが、6で十分でしょう。開幕即死を避けれるかどうか。
彼に勝利しても、「大変貴重なアイテム」はもらえません。といっても本編でも空気のような設定ですので、
説明しませんでした。逆に説明するとかえって混乱を招く恐れがありますからね。決して面倒とかそういうわけでは。

エージェント初登場。身代わりになってくれるしポイントもらえるんでチームセレスティは得をしました。
今回のミッション達成でもらえる報酬のエージェントはまた彼女たちとは違うエージェントになります。
これは前作むげんさばいば~ず2でフィアーの会話でちょこっと話していた(キャラ名自体は言っていませんが)気がします。ハナコだったかな? 覚えてねえや。
↑撮影に難あり(カクカクする)で新エージェントは諦めました。
エージェント達を屠ったミズチですが、こやつDEFがデフォルトで150あります。見た目より硬いのです。
それをあそこまで超必で減らしたリーズがいかに強いかわかりますね。 このリーズめちゃ強いです。
ボスモードであるイクリプススタイルなんで。ジルチェをボコボコにできるくらい強いです。

さて次回はミッション達成できなければ7戦収録となります。投稿時間が長かったら察してください。
いや、どうせ囚人戦はたいして時間かかんないから、宛になんないかも。もしくはダミーで雑談コーナー設けとくか。

2020.09.30
Part35投稿しましま~。冒頭はルシェカですが、残念ながら彼女直属の職員は死んでいます、無慈悲。
ルシェカとミランダ、どちらも走っているgifがなくって変な感じになっていますねw
ミランダの口調とかよくわかんなかったので、原作ヴァリアブル・ジオのストーリーモードをずっと見てて
投稿が遅れた次第です(・∀・)笑
脱線しますが、VGってふつうにアニメみたいでびっくり。むしろ格ゲーのおまけ感が。
なんか当時だと斬新だったんじゃないかなーとおもいます、イロイロと。ストーリーはおもしろかったです。

内容的には囚人の出番が増えだしたなーって感じですね。たぶん囚人第1号であるアザミですが、すべての
試合で第1ラウンドとられている気がします。ゲージ貯まるまでは弱いですからねー。
残念ながら戦人と愛紗が敗退。愛紗の最終ステータスがトンデモで草。

今回は雑談の代わりに、冒頭のつづき。女帝管理の囚人はミズチ(クラス:TETH)でした。
勘の鋭い方なら気づいていたでしょうね。 女帝追加シーンと冒頭のBGMでお察し…いや、無理か。

2020.09.24
Part34投稿していました。逃走中さばいばるのBGMですが、当初はふつうに“逃走中”を使う予定でしたが、
ふと今回のBGMを見つけて、気に入りすぎてしまったのでそのまま使用。ずっと聞いてても飽きませんね。
BGM名は『続、肉ヲ斬ラセテ骨ヲ絶テ』 う~ん素晴らしい。
そういえば、第2部終了時点で、第2部で使用したBGM一覧表示するつもりでしたが忘れていました。
というか戦績一覧もふつーに忘れて、なんならボイスつけんのもマジで忘れてて、ちょっとヤバイかも。
逃走Pとか忘れて間違えたりすると大変なので、きちんと管理しないと。。

BGMは中層になると変わります。たぶん現在の上層BGMで使用しているゲームと同じになるかも。
以前も書いたと思いますが、私は基本BGMは流しっぱなし、ちょっとした自分のMUGEN大会でのぽりしーですね。

今回の動画内容は…結構上層エリア突破者が増えたなあと。全18チームですが、たぶん半分以上は突破しそうな
気がします。囚人もでましたが、相手も強かったのでちょっとインパクトに欠けたかな。
そして今回のミッション、50コンボ。ペナルティのMUGENスクラム。…きっとすることはないでしょう…
今回の1試合目でキタローがふつーに2回くらい50コンボ超だしてんですよねw 彼の必殺技が決まればまず、
ミッションクリア。もうちょいハードルあげたらよかった(;∀;)~。

2020.09.09
Part33投稿しました。編集自体は早々に仕上がっていたのですが、どーもエンコエラーが頻発して。
私の編集ソフトは有料なので、エンコ等も数時間かかるわけではなく、たいてい現在の動画だと30~40分くらい
で完了するのが救いかな。他の投稿者さん見てるとエンコはかなりかかるみたいですが…
私はお金かけて時間が短縮できるならそっちをとっちゃいますね、動画編集に限らず。

被験者早速出ました。守矢じゃないのは単に見栄えです。シルヴィと扇奈、なんとなくさばいば~ずの、
たっぐさばいばるでもこの組み合わせあったような気がします。覚えてないけど。
ま、みてのとおり慶次タッグでもご覧のあり様です。ゼノンタッグはもっとひどいかも。幕間のゲジマユゼノン&カフィリエを思い出しますねw あれはひどかった。
幸いにもミッションに助けられました。 仮に今回ワクチンがなかった場合、感染については中層攻略が始まるまで、
感染状況はストップがかかります。 さすがに突破したのに待ってる間に戦闘不能はカワイソすぎるので。

今回上層突破したチームはどれも順当っていう印象ですね。サキチームもほぼ負けなし。しかもゲジマシ小も
手に入れたので、負ける気がしませんねー。お引き取りの嵐ですよ、おーこわ(・∀・)

ディエスの相方はいません。“デミウルゴス”を検討していたのですが、強すぎるので却下。AIあげてソロで闘って
いただきましょう。次回は執行者追加シーンもないし、もっと早く仕上がるかなーと思いましたが、
ステータス一覧作らねば。あれ面倒なんですよね…。ポイント状況も一覧にすれば見やすいんですケド、
しばらくは第2部と同じ一覧で我慢してもらいましょーかね…うーんでもやっぱポイント一覧は見たいよねえ。

2020.08.30
Part32投稿しました。斬子&覇王丸はかなりの曲者コンビですねw なんというか相手は終始やりづらそうな
イメージ。ヨーコがなんとか粘り勝ちしましたが、そもそもステータスが段違いですからね。
イヴ&イノはタイヘンでした、撮影が。イヴとイノの必殺技が重なる瞬間MUGENが頻繁にフリーズ。
あの動画はTAKE5ですw 5回ともセラタッグはぼこぼこにされました、ごめんねセラ(・∀・)
あとは慶次&恋タッグは、かな~り強いですね。おそらく上位3組くらいに入るのでわ。

そして今Partで初ペナルティ発動。被験者ですが、これ以外と倒すのが難しい。回復スピードが結構速いので、
短期決戦でしとめないと、彼らはバンバン必殺技を撃ってきます。特に今回お見せしたチーム人修羅のタッグは
ゲージが貯まれば執行者タッグですら敵いません。 あるいみ囚人よりも恐ろしい敵かもしれません。

今回は皇帝:チームルガールが出動。アーデルハイドにしようかなと迷いましたが、そうするとあと1人どうしよう
かな~とおもいつかなかったので。まあタッグでもよかったんだけど。
ちなみに女帝:ミランダ管理の囚人(TETH)は、実はその追加シーンにこっそり写ってます。
正義&運命の輪タッグも平気でボコすくらいの実力ですが、基本的に防御性能はたいしたことないので、逃走者
タッグもほんのわずかな希望はあります。

2020.08.24
Part31投稿しました。チーム戦と違って戦闘時間短いし2人だし編集楽々。内容に関しては特になし。
まぁ強いて言うならATKのわりにLIFEが全体的に高くなったので、結構固いな?って思うところが増えた点ですね。
その分戦闘時間増えて、経験値も闘争ポイントも大きくGETできる感じです。
執行者追加シーンでは、Part29での伏線(?)を回収しました。鎮圧に失敗すれば死、それがここの――
ルシェカの説明文ではZAYIN3体管理が明らかになりました。キョウとショウズイとくれば後はわかりますね?
イヴチームの構成テーマはバンドメンバーです。イヴとイノ、名前も似てますが衣装も雰囲気も似てます。

次々回くらいでとりあえず追加シーンはオシマイです、上層エリア担当がすべて出張ってくるから。
上層エリア:愚者、魔術師×、女教皇、女帝×、皇帝、法皇
中層エリア:恋人×、戦車、正義、隠者
下層エリア:運命の輪、力、吊り男
配置はこんな感じです。結局戦車紹介シーン入れてませんでしたね、まぁもう顔割れてるしいいかなあ。
まぁ下層エリアにたどり着けるかはわかりませんけど。その前に全員死んじゃうかも(・∀・)テヘ

前回に続いてコメント返し、ではなくただの雑談。コメント返しも実はしていましたが、イヴの雑談が
長くなったので、残念ながらカット。次回の雑談は…ちょっと新しいことにチャレンジしようかなとか、
思ったり、思わなかったり。

2020.08.18
WAW!もう約1週間!なんか6日おきになっているこの日記(?)とりあえず無事Part30投稿できました。
5試合収録しても15分もかかりませんからエンコも30分くらいで終わります。
5試合で何組かタッグがでましたが…一番ヤバいのはサキチームでしょう。応援効果もありLIFEが約2000と
かなりタフになっています。くわえて彼女の一閃、“濁流斬撃”が強力。あまりに強力なのでサキはさばいば~ず
時と同じで必要ゲージを2ゲージ消費にし、かつPOWERを3000から2000に落としています。
このサキが常に固定されているので、ジルチェは3ゲージ以上の技を打つことができない状態です。
まあそれも闘争ポイントの恩恵のPOWER2000を取得すれば解決します。

そして超久々のコメント返し。動画時間的に入れれそうだったので入れてみました。
まあコメント返しでなくても色々補足で伝えたいことはあるので、今後もいれてみようかなとおもいます。

2020.08.12
WAW!もう1週間。 少し間が空きましたが、第3部開始Part30は13日夜に投稿できそう。
毎朝9時に投稿していましたが、新ページで自分が投稿した動画の分析?アナリティクスが確認できるように
なったのですが、私の動画は25~34代の男性が8割を占めていました。まぁ私の動画に限らず、MUGEN動画
全体がそんな気もしますが…。 平日のあさっぱからMUGEN動画見てる奴は少ないだろうということで、夜に
投稿しましょう。逆に夜は家族と過ごしたりだとか、趣味に充てたりとかで逆効果だったり。



第3部を象徴するかのような(地獄)絵。囚人のCLASS等は某ゲームをパクっています。
強さの順は、ZAYIN<TETH<HE<WAW<ALPEH
上位執行者はせいぜいTETHです。HEは狂ランクに突っ込んでマス。ALPEHなんかいくと神ランクですね、
さすがに出ませんが。当初の単なるチーム戦から、どうしてこんな方向に…。

2020.08.06
昨日からぼちぼちっと第3部用の素材を作り始めました。
本大会、自分でもわりと動画内のテンポ良い感じかな、とか思ったり。
第3部もちょいアレンジ加えつつ、テンポの良さはそのままに作っていきたいですの。



第3部はタッグメインです。パソコンの撮影がカクカクするのだけが怖いんですが、いまのところテストしてみる
となんとかなりそう。背景も極力容量が低いステージを選んだほうがいいっぽい。
どうも戦人とルシファーがとてつもなくカクカクしちゃいます。他に容量多いキャラはたくさんいるんですけどね。
どっちもboomer氏製なんですけど、なにが原因なんでしょ。まぁいっかー。
お盆くらいにはできるようにがんばります。

2020.07.31
第2部おわりましたー。(・∀・)イェーイ!! 完走した感想ですが、…編集をシンプルにしたのが完走の要因ですね。
5月からはほぼ週1ペースであげることができました。決してコロナで仕事時間が減ったということは全く影響
なしです。むしろ職柄普段より2割増しで忙しかったくらい。面倒だったのが脱落時の演出。毎回変わるから。

ああでもまだ第2部終わっただけでした。第3部作らねば。あと5チームくらいは脱落して欲しかった。
結構生き残っているので、単純に編集物量が多いでやんす。

Part29振り返り。 1試合目。両チーム側にライフ1つが2名の、脱落をかけた戦い。
レオが万全だったら、あるいはミラがランクアップしていなければ、結果は違っていたでしょう。
テリーが残念ながら脱落。もっと見たかったぜ(・∀・)… そしてミラは辛うじて残留。自らの手でテリーとレオに
勝利し性を掴みました。 生です。 ミラは自身もそうですが、チームメイトの斬鉄とチャムチャムが強い強い。
唯一ワクチンを2つ持っているキャラでもあったとおもいます。
2試合目はひさびさの女教皇イヴ。こいつ第2部早々に登場したのですが、結果的にライフ2つ残し。執行者としての
強さをみせつけました。そしてそんなイヴに互角以上にやりあった、真ナル感染者:郁美。ステータスが同じであ
れば郁美が勝っていましたね。彼女も2代目真ナル感染者として、なかなかの活躍?っぷりをみせたのでわ。
そしてアッシュと霜を撃破した七夜。ここから七夜劇場開始の合図だったのかもしれません。
チームシャナ脱落。 シャナは猛毒で戦闘不能というもったいない結果に。おつかれさまでした。

3試合目。後がないアルティ。その強さを十二分にみせつけました。この試合を見てる99%の人は、アルシャンクが
やられた時点で、2P側終わったなと思ったはずです。だって七夜そんなつよくないから。余計な動き?して結構
やられちゃう印象。それが今回見事にはまりました。リリスを完封。完璧試合は今回がはじめてかもしれません。
そして恋の撃破。 恋は最後の根性値もあり、サシで倒すのはアルト同様困難な相手なのですが、素晴らしいコンボで
締めくくりました。いやー強ランクって感じでいい試合でした。
ここでチーム真田脱落。なんというか、最初はあまり目立った印象はなかったものの、真田がウイルスに倒れ、
アルティが猛毒に倒れ、無頼が“魔術師”からなんとかワクチンを獲得するも、今度は自らがウイルスに倒れ、
しぶとく生き残るために、チームメンバー全員が頑張っていた印象でした。おつかれさまでした。
そしてここでしれっと最後の執行者登場。アルカナ:戦車 の戦車です。戦車だから。短絡的。
turn100最終試合は、武将?一騎討ち。ここでケ〇リクサのメインテーマ投入。このステージの赤い感じが、
ケムリ〇サの舞台に似てるなーっておもって。ステータス差がかなりありましたが、見事ショーグンの勝利!
後半になって妙に強いぞショーグン!ここでコウが超久々の復活の、ランクアップHP+30%という大当たり。
ライフも4残しなので、コウは全逃走者中最大のLIFEに。2000近くあるよこの小僧。

DEF表示がないのに、DEF上がったというのは見た目よくわかんないので、DEF表示しようとおもったんですが、
面倒だったので、LIFEに切り替えました。諸事情は面倒ということです。
特典付与後のステータスでようやく執行者と渡り合える感じでしょうか。楽しくなってまいりました。
最後のアレはまぁなんかワクワク感いれとけーって感じで。あとは久々に会話劇いれたかったっていうだけです。

2020.07.22
そいえば昨日、というかついさっきはさばいば~ず2の最終Part投稿日から1年でした。
遥か昔に投稿した感覚ですが、まだ1年足らずか。ちょっと続きを作ってみようとおもってPart15あたりをひらい
たのですが、感さばのタイムラインの10倍くらい複雑で一気にやる気失せました。よく続けてたなコレ(・∀・)?
感さばは試合は取り終えて、turn99の編集中。これたぶん、あとturn10追加すれば、残チーム10になりそう
ですね。訂正しなきゃよかったZE。

2020.07.20
Part28投稿してました。執行者の選択シーン。ランセレなんですが、私のはMUGENのコンフィグで
ランセレスピードを最速にしているせいか、キャラの数がすくないところでキャプチャーすると、ああいった感じで
動画をみたときに回っていないように見えます。

“力”の勇次郎が追加。正義に「負け」ですが、総合的に彼女より戦歴が良いので実質執行者ランクは3位。
設定はさばいば~ずのハンターチーム時と変わっていません。 強いけど割と倒しやすいと分類だと思います。

1戦目。ひさびさの逃走者の3タテがでました。煉が一撃必殺でやられたのがキツイですね。
愛紗にはちょっと荷が重かったか。2戦目はようやくショーグンの強さがあらわれた一戦。
負けたらチーム脱落という場面から見事自らの力で切り抜けました。一方チームシャナは残り霜だけになり、
ピンチですね。高揚中という追い風がありましたが、チャンスつかめず。
3戦目はレオとブリジットの強さが光りました。香里をサシで倒せるキャラはそうそういません。
4戦目。この試合で改めて強ランクっておもしろいなーって思いました。
ほむらvsブリーゼ、タッキーvs人修羅 どれも見ごたえありあり。人修羅がもう1撃与えて、
タッキーの黄泉還り発動して―― という感じでお互いあと1撃というのがもっと盛り上がったとおもいます。

ここでチームエリザベスが脱落。 エリザベスめちゃくちゃ強いんですよね。ジミーと同じく地味なんですが、
たぶん勝率はかなり高いはず、調べてないけど。 そして人修羅脱落。私の応援キャラでした(・∀・)笑
紫が法皇か運命の輪を倒せば、ワンチャンありますが、ないです(ネタバレ)。

次回第2部ラスト。最後にちょこっといままでの戦績のまとめ的なものを作る予定ですので、1週間では無理かも
しれません。7月中には確実に投稿できると思います。

2020.07.11
Part27投稿しました。冒頭にちょっと第3部を思わせるシーンを追加。恋人が戦闘不能と微妙に
フライングしてたり。1戦目。愛紗のステが桁違いで笑っちゃいます。タッキーに勝てたのも、ステ差が響いた
と思います。崖っぷちのチームアルクのエース狼牙が粘りましたがここであえなく脱落。牙を剥いた狼も
獅子には敵わなかった。 2戦目はチーム戦。チームリリスvsチーム真田。
リリスはまもなく戦闘不能ということで、勝てば治癒というところ、キタローがなんとかアルティに辛勝。
これおもったより良い勝負でした。どうせキタローにぼこぼこにされるかとおもいきや。
チーム真田は残りアルティのみとなりました。そんな彼女もライフもわずか。最後まで生き残れるかな?
3戦目。90turnに突入。ステージとBGMはオープニングバトルのものに。もう執行者でても変えません。面倒なんで。
ジミーがみごと皇帝に勝利し、ワクチン取得。チームメイトが全員感染していたので、見事復帰。
皇帝をものともしない強さはさすがのジミー。地味ですが、彼、かなり強いです。
4戦目は両陣営に執行者登場。正義vs恋人 良い勝負でした。お察しの良い方なら組み合わせの時点で、2P側が
負けると気づいたかもいるかも。さっき戦闘不能から治癒したばかりのジミーのチームメイトバレッタは正義に
ボコボコにされてあえなく脱落。ランクは下位です。さばいば~ずでのバレッタとは違って強さはかなりマイルドに
なっている彼女。前の彼女なら、あの程度の正義のライフであれば撃破していたかもしれません。
今回もなんやかんやで脱落チームはなし。ですが個人での脱落はかなり増えてきました。




“囚人”の製作中です。完全にホラーですねコレ。本大会、執行者が主役だったりします。

2020.07.04
Part26投稿しました。ついこないださばいば~ず2のPart16を超えましたー!とか言ってた気がしますが、
もうPart30手前まできてます。このまま7月中に第2部を終わらせたいところ。振り返り。
NO10 全執行者中最上位の執行者が登場。あたったら残念、あきらめてください。
ただ出たらほぼ疲労間違いなしなので、そこは狙い目かもしれません。
1戦目。感想はとくになし。格ゲーだなあくらい。2戦目。1戦目につづきチャムチャムが連戦。
本大会連戦ってあんまりないんですよね。逃走中は結構連戦あった気がするんですが。
3戦目。とかいってると、2戦目につづきエリザベスが連戦。奮闘しましたが、執行者麟に倒されてしまいました。
ここで感染中のエリザベスが猛毒中になったことにより、即戦闘不能。ほとんどの視聴者が忘れているかも。
SEはドラクエのザキですw ドラクエⅥのSEの感じなのが好きだったんですが、Ⅳしかありませんでした。
私もかろうじて覚えていました。 感染から治癒したばかりのカフィリエが今度は猛毒中に。不運なメイド…。
4戦目は早速登場、執行者神奈。補正もありますが、執行者ジャスティスを圧倒、その強さをみせつけました。
そんな神奈ですが、隠者にはストレート負け。それはわかる。ドラゴンには負け。意外に思われるかもしれませんが、
本大会のドラゴンは、強大会でよく見かけるkayui uma氏製ではなく、K2氏製の主戦場は凶以上とおもわれるランク
のものです。ステータスの下げっぷりからみてもわかるとおり、反応も早く、神奈相手にも互角以上に戦いました。
今Partもとくに脱落チームはなく終了。のこりturn12。 現在Part27は進捗率75%くらいですね。まあ来週には
投稿可能でしょう。

2020.07.01
6月もおわり、第2部も大詰めです。進捗は7割くらい。turn88の撮影も終わり、あとはこちょこちょ手直しして
完成。投稿日は金曜日にしようかな。 7月は時間できそうなので予定はこんな感じ。予定です予定。

Part26 turn85~88 7/3予定
Part27 turn89~92 7/10~12予定 turn90戦績表
Part28 turn93~96 7月中旬 執行者選択
Part29 turn97~100 8月上旬 最後の執行者選択
Part30 第3部開始 8月中

まだ第3部の素材作ってないんですよね。第2部の生き残り次第なので、終わらないと手をつけられないっていう。
ルールもまだ詰めていないので、はやく形にしないとです。

2020.06.25
Part25投稿しました(3日前)今月4本目です。やっぱり暇人?
そんなわけもなく、単に睡眠時間削って頑張って投稿したまでです。でもさすがに5本目は無理ですわ(・∀・)
さて本Partですが…
1戦目は、皇帝初登場。いい具合で格ゲーしてくれます。真っ当に強いので、理不尽さはあまり感じない模様、
私の眼には。詳しい人には超反応がどうたらあるのだろうけど。実際本Partで2回出てきましたケド、そこまで
圧倒的な強さは感じなかったはずです。 そしてここで奮闘したネヴァが脱落。 個人成績だとおそらくかなり
良成績だとおもいますが、いかんせん出番が多かった。
2戦目は愚者登場。やっぱり強いぜディーザー。珍しく?愛紗活躍。コンボ決まればめちゃくちゃ減るんですよね。
決まればですケド。そしてランクアップの恩恵が凄まじい。ゼノンやネヴァが復活したら手を付けられないかも。
3戦目は十傑オズワルドの強さが光りました。単独で女帝撃破。そして真ナル感染者が脱落して、真ナル感染者が
復活。感染はトマラナイ。塞は脱落しましたが、ワクチンを取得し、見事味方の危機を救いました。チームMVP。
4戦目は皇帝VS正義。執行者の格をみせつけた正義。そんな正義にさらに格をみせつける執行者が次回登場。
ロックが奮闘し、正義を撃破。LIFE等抑えている分、ロックのガン攻めで意外にあっさりくたばりました。
そんなこんなで脱落チームもなく、あっさり終了。しかしライフは確実に減ってきています。次回・次々回で
どどどんと脱落チームがでちゃうかも。

2020.06.20
進捗40%です。今週は色々と忙しかった...
月曜日の投稿は難しいかもしれませんが、週半ばくらいなら確実ですね。まぁここ最近定期的に月曜日にあげて
いたので、今回もなんとかがんばりたいところ。
逃走者も減っていき、ほぼ毎turn執行者が選出されるので、10turnごとに替えているステージを見る機会がない
かもしれません(・∀・) turn80の時点で執行者は魔術師:ルシェカのみ撃破。なんだかんだでボスやってますね
みなさん。

2020.06.16
Part24投稿しました(昨日)。今月もう3本目ですよ 暇人かな?
1戦目はSF対決。リュウもまことも実にいい動きをしますね、軍配はまことにあがりましたが、実力は五分五分って
とこでしょう。あとがないメイファンvs何十turnぶりに復帰したアルシャンクの対決はおしくもメイファン敗れて
脱落に。アルのランクアップ効果DEF+20%がなければ、メイファンが勝っていたかもしれませんね。
2戦目は、再登場ディエスくん。これ、3:1だとなんか補正かかるんですかね(・∀・)ワカンナイ 異様に攻撃減るような。
ここまでいいとこなしのショーグンが活躍しました。強いんですよショーグン。EXだし。HPが1000というのもの
つよいから。でもつよいからって活躍できるわけじゃないのが、この大会。
チーム御名方はここで脱落。全メンバーライフ0という、文句なし、潔い負けっぷりというか。
3戦目は執行者入り乱れる対決となりましたが、ワクチンをしっかりGET。恋もほむらも久々に復帰しましたねー。
全然減らねー笑  4戦目も2人戦闘不能から復帰しましたしねー。これたぶんなんらかの補正かかってますね。
ハヤトのATKは99とほぼデフォですが、対するチームほむらの面々はDEF+20%の恩恵を受けていますから。
ハヤトの姿勢が低かったのか、ぴより時のルシ姉の攻撃が当たらず、そのまま押し切られてしまいました。
もうあいつ一人でいいんじゃねぇかな。

そしてここでぶつぶつ言ってたルール変更について告知。まぁたいして反応はないでしょう泣
今月はあと1本は投稿できそうです。第2部はもうとっとと終わらせましょう。

2020.06.13
進捗90%ってところです。月曜日にはPart24投稿できそうです。
感染したり、治癒したり、結構状況変動が激しいので、その分ポトレの入れ替えも大変なんですが、
もう慣れっこです。慣れっこで油断して感染状況等間違えて、致命的なミスがないよう確認もきちんとしている
つもりですが...
次Partも変動が激しいというかなんというか、、ラストturn20で結構脱落者がでてきそうです。
ほとんどの逃走者がライフ2~3ですからね。 ライフがフルで残っているのは、炫真とアルト。
前者は感染による戦闘不能、後者はチーム全滅による脱落 となっています。

2020.06.07
Part23は予定通り月曜日9時に予約投稿完了です。
6月中の3本はイケそうですね。なんなら4本目もいけちゃいそうな気がします。
4本目だと、turn81~84と、7月中には第2部終われそう。 第3部の素材も作っておかないとなー。

2020.06.05
Part23、進捗50%です。たぶん50%くらいの確率で月曜日に投稿できそう。
なんかめちゃくちゃ広告増えててびっくりしました。同一の方でしたけど、応援感謝デース。
ryuubakuさんと中間素材さんも毎Part広告いただいてます。そういえば、お礼コメント書くの忘れてる。
このお二方、さばいば~ずの頃から広告いれてくれてます。うれしすぎて涙がでそうで、でないです。

たくさんのMUGEN大会があって、その分だけ投稿者もいます。
個性的な投稿者、何の個性もない投稿者。テンポが小気味いい大会、画質が素晴らしい大会、
キャラ選が絶妙な大会、キャラ調整が抜群な大会、編集が圧倒的な大会。
私の大会ってどれも当てはまりません。 …テンポは多少意識はしているので、それなりに、かもしれません。

じゃあ自分の得意なもの、というか自分の武器? ってなにもないのかなーって。
でも1つだけこれだけはちょっと他の投稿者よりも自信あんぞーっていうか、個性的だーっていうもの。
それは“演出”とか“表現”、見せ方、魅せ方? 演出といってもボスの登場シーン!とかじゃなくって。まぁそれも
あるといえばあるけど。 なんかうまく表現できませんね。自分の武器が表現とか言っといて。

脱線しましたケド、第3部は自分の“演出”を武器に、ワクワクするようなものを作るつもりです。
第3部はPart1でちらっと説明しましたけど、本来は残った10チームが、最後の1チームだけになるまでひたすら
戦闘を繰り返す というルールの予定でした。 ただ、第2部をturn100で〆ることになったので、結構なキャラが
残るはずです。 そして戦闘不能になったキャラもつかいてぇ!ってことで。ルール大幅変更です。
第3部十死一生さばいばる 改め、逃走中さばいばる(仮)!

2020.06.03
Part22投稿完了~ 最近週1ペースで投稿してますね、偉い。
もともとたいして編集に時間のかかる大会じゃないので、撮影と編集に3~4時間、エンコに40分くらいで
まぁ6時間あれば十分に仕上がる動画なのです。 コメントが陣取り並にあればたぶん毎日投稿だって可能
かもしれません(・∀・) 要はモチベですね。
コメント1桁でこんなに淡々と動画あげつづけるのも今までの自分からすると珍しいかもしれません。
6月はもう2本あげたいナー。

チーム小話。 …も飽きてきたので、Part22振り返り。
真ナル感染者で始まり、真ナル感染者で終わったパートでした。
どちらもはっぱ氏AIで、AIレベルMAXなので、弾き?の確率がかなり高く。塞と対峙したルシェカの攻撃は
ことごとく弾かれてましたね。2代目真ナル感染者ズも、初代に負けず劣らずの強さです。

そんな真ナル感染者も猛毒にはかないません。1人が戦闘不能、そして残る彼もライフ1で、さっそく全滅危機?
以外に3代目の出番が早く来るかもしれません、それともまだまだ塞が粘るかも?

2020.05.30
あーあつい、なんかコロナであんまり感じませんでしたが、もう夏ですねー。
現在turn70終了後の戦績表まで完成。 これ結構めんどくさいんですよ。



脱落者は☠マークをつけました。 戦闘不能者は十分に復活する可能性があるので、つけていません。
まぁ脱落者も「法皇」と「運命の輪」が持つ貴重なアイテムを入手できれば復活の可能性がありますが、
極めて低いので。。

わかりづらいですが、ランクアップ2回目以降の逃走者は背景が微妙に豪華?になっています。



わかりづれー! なんかもっとわかいやすい背景ないかなあ。

2020.05.24
Part21、進捗95%といったところです。月曜日にupします。
ぎりっぎり間に合いました。 アップロード完了が本日8:55。
あと、前回の日記にも書いた通り、ルール変更。第2部はturn100で終了とします。
turn100終了後の執行者選択でちょうど全執行者が登場することになりますし。

変更前→前30チーム中、20チームが脱落した時点で第2部終了
変更後→turn100終了した時点で第2部終了

結構チーム残ると思います。第3部のルールもちょっと変更します。といってもまだ動画では明らかにしてないので、
訂正する必要はないですね。Part25あたりで第3部のルールを説明しようかな。
チーム小話。チームNO.14 チームアルト
脱落チーム第1号。ライフ残りまくりで脱落。この大会の恐ろしいところです。
チームメンバーの実力はいずれも上位で、チーム対抗戦ならおそらくTOPクラス。リーダーであるアルトは十傑。
OPで紹介したレン改変勢はどれもかなりの実力で、とくにアルトは移動がトロイものの、その耐久と火力は執行者
もソロではかなり苦戦する模様。紫苑も十傑。さばいば~ずでも強すぎてトップクラスの成長ぶりでしたので、
今回はATK1割下げましたが、なお強い。ライフ全残りでウイルスにやられてしまいました。
そしてストライダー飛竜は十傑ではないものの、前々回覇者の実力はさすがといったところ。
AIが更新され倒れている相手に謎のダッシュがなくなったことにより、無駄なダメージを食らう機会が減りました。
身内(アルト)にウイルスかけられておしくも脱落。ウイルスを取得できる機会に恵まれなかったのが残念ですね。

2020.05.20
5月中 Part21 turn65~68
6月中 Part22~23 turn69~76
7月中 Part24~26 turn77~88
8月中 Part27~29 turn89~100

turn100って今のペースだと8月かー。ちょっとルール変更を検討します。11月から始まってるんで、
さすがに10月には終わらせたい(・∀・)…

2020.05.17
最新Part、へいおまちー。本気で集中すればあっという間よ(・∀・)
もうちょっとコメント多いと投稿意欲も湧くのですが、そこはもう期待せず。
まあ今は“お金になること”優先ですねぇ。 次Partは5月中に投稿目標を掲げるだけ掲げておきます。

紹介済、未登場執行者であるディエスくんがようやく登場。
ステージはたぶん原作の彼のステージ?いかんせんデモンブライドの動画すくなくって。
BGMも名前からですね(・∀・) ルシェカも低NOながらようやく登場。ランセレだし関係ないけど。
そんなディエスくんをストレートで勝利するルシェカ。

あと残ってるのでヤヴァイのは“運命の輪”さんですね。隠者と並んでちょっと強の範疇からは余裕ではみ出て
います。

2020.05.16
緊急事態宣言以後、普段の1.5倍くらい多忙な日々が続いています。
とはいえ、入退社時間も在宅もそれなりに自由 という方針になり、普段の0.5倍くらいのストレスですね。
更に今月から給与が大幅にアップし、副業のほうでも毎月収入が発生するようになったので、それに結構時間
かけてしまったり、しまわなかったり。 以上の理由から投稿が遅れてオリマス..



次ルシェカです。
現在50%程度。あと3時間集中して編集すれば完成します。3時間という時間をとれればですが。
たぶん日曜日、いや月曜日には投稿可能かと思います。
チーム小話。 どこまでいったっけ。 チームNO.13 チーム真田幸村
さばいば~ずに続いて再びリーダーの真田。ただ、AIは厨忍氏だったものをペパーミント氏にしています。
理由は最新版に対応しているのものがペパーミント氏のものだったので。
AI設定次第でしょうけど、厨忍氏AIのほうが強かった気がします。 メンバーのアルティ、無頼と、
全体的に中堅~下位の実力者たちでしょうか。まずまず3タテする強さは正直なところありません。

実際メンバー全員が目立った活躍ができていない状況で、すでにリーダーとアルティが戦闘不能。
無頼もランセレに選ばれてはいるものの、執行者に出番を奪われたり、なかなか経験値を稼げずにいます。
その分ライフはまだまだ残っているので、なんとかワクチンを手に入れたいところ。一人だと経験値稼ぐのも
大変なのじゃ。

2020.05.10
GW明けって仕事のやる気でませんけど、編集する気も起きませんね...
現在だらだら編集して20%くらい、まあ日常に戻ったらそれなりに進むとおもいます。
Part19からサムネ変えたんです。レイレイ討伐後だし、ちょうど13名の執行者が終わるころに第2部終わりそう
なので変えようかなーって。 でも戻しました。 なんかここまで同じサムネで来てるんだし、第2部の間は
いままでどおりにします。 たぶん。

2020.05.03
ハ、吐キソウ... イロイロ忙しくて編集始めたのが夜1時。戦績表やら、ランクアップやら作って、エンコして、
チェックして、予約投稿完了したのが4時。 今から寝るまぁす。 Part19終了時点で、
逃走者60名、準感染者2名戦闘不能21名脱落5名真ナル感染者2名。

2020.05.02
エンコ中に気づきました。 戦績表作ってねぇ!!
予定より1日遅れそうです。
チーム小話。 チームNO.12 チーム戦人。
なんとも統一感のないチーム... 3人とも立ち回りは非常に優秀で、どんな相手でもそれなりに対応します。
戦人は火力不足感は相変わらずですが、ルシファー同様、さばいば~ず時のAIから更新され、乱舞も多様するように
なりました。ループ・スタン・ループのコンボが強烈。 ジャガーノートも普段見るような超火力の彼ではなく、
戦人同様なんか火力不足感あり、ですがこちらも火力よりも優秀な立ち回りでの手数で勝負といった感じ。
早々に感染し、戦闘不能になりましたが、依神姉妹が見事チーム戦を制し、なんとかワクチン投与され復活を
果たしたものの、すぐに執行者戦を迎え、猛毒になるという、かなり不運な方。まもなく猛毒中で戦闘不能…?

依神姉妹は東方新ドットで、はじめて動かしときはそのステゴロファイトっぷりにびっくりしましたね。
原作再現風とのことで私の大好物。 実機は触れたこともありませんが、原作再現系は大好きです。
チーム内では最も活躍している印象、というか最も活躍しています。

ジャガーノートがまもなく戦闘不能を迎え、ふたたびピンチ。
ライフも心もとなく、どこまで持ちこたえられるか。依神姉妹がカギを握りそうです。

2020.04.27
Part19、進捗率85%くらいです。ランクアップ対象者2組と、戦績表作って最終チェックすれば完成。
たぶん2~3時間まとまった時間あればできるので、29日にどこかで時間とろうとおもいます。
今Partはいままで一番戦闘不能とか脱落が多いPartになりそう。 真ナル感染者が1名増えたので、
感染率は単純に倍。 執行者も徐々に増えていくので、逃走者にとっては厳しさマシマシですねー。
たぶん第3部のこと、誰も覚えていないと思いますが、チームが残り10になった時点で第2部終わりますので。



タイトルかわいすぎ。 凶大会って超久々。 昔はわんさかあったのに、どうしてすたれたんだろう。
調整が難しいとかなんとかありますけど、たしかに。凶ってよくわかんないし、中位と上位とか言われると
余計にわかりません。 たとえば本大会の執行者たちは凶下位なの?強上位なの? 全然わかりません。
全然わかりませんけど、大会開いています。
OPのキャラ紹介みましたけど、9割方知ってましたw あんまり新キャラはいなさそうで、どこか懐かしさを
感じたくらい。 序盤の紹介が女性が続くせいか、女キャラ多い印象がありますね。
応援キャラ? 主催者です。

2020.04.22
Part18へい、おまち です。4.2の日記で書いたちょっとした演出ですが、冒頭のことではなく、軌跡、
つまりPart5からはじまった第2部感染拡大さばいばるにおける、ウイルスの感染経路的なものを作っていたのです
が、投稿日を優先して今回は収録しませんでした。 今後おまけ動画にいれるかも。

まぁオショスペ(お正月スペシャル)とか、ヒナのコメント返しとか作りたい作りたい言いつつ、
その辺ほっぽらかしで、今回は本編優先してますねー。 なんつーか本編おもしろすぎて(自画自賛)
以前はおまけ動画作る方が楽しかったんですが、今回に限っては本編進める方がおもろいっていう(・∀・)

さて今回は真ナル感染者レイレイの最期のあがきで複数名感染、そしてある意味逃走者にとっては最大の天敵である
執行者の登場により、新たなるステ異常“猛毒中”が加わり、さっそく4人ほど“猛毒中”と、被害は甚大。
今後Part10turn10以内に10人ほどが戦闘不能になる見込みです。ワクチンを取得できなかった場合。

執行者“麟”は、ステータスこそ執行者ベースにしたものの、AI等は以前登場したさばいば~ず、さばいば~ず2
と変えていません。 まあつまり初代逃走中サバイバルの麟と変わらんということです。さすが準優勝者だけあって
強い。。なんていうか見た目ふつーなんですけど、いざ戦ってみると手堅いというか、前転で潜り込んでのコンボ
が基本っぽいので、それに対処できるAIだとあっさり勝てちゃったりします。
驚いたのが、最強の執行者である“隠者”にストレート勝ちなんですよね。たしか麟だけ。何気に私の大会では
皆勤賞の彼です。

2020.04.19
現在深夜2時、というかだいたいこの時間にこの日記書いています。
進捗率は80%といったところでしょうか。あとはアレしてアレすれば…
そういえば、最近みないあの大会どうなったのかなと検索してみれば、、

久々の超大規模大会でしたが、全部消えてました。ありゃー。


こっちも更新停止宣言でてました。完走って難しいんですよね。 わかるマン。

2020.04.17
ヤバイデス、20日もあるぜと呑気に構えていたらあと3日しかないのデス。
04.02付の日記でPart19までストックできそうとかのたまってますね...
土曜日でちゃちゃっと作っちゃうかなあ、でもPart18は色々あるので、いつもと同じ編集とはいかないんですデス。

全く新しい強ランクくらいの大会キテました。 広告したのいつぶりだろう。
たぶんなぐっぺさんの機神の最新動画以来かな。 あれ?なぐっぺさん?(・∀・)ドコエ?

交代式タッグです。 コレをみてアレを思い出しました。


MADすごい方だったとおもいます。 コレめちゃくちゃおもしろかったので期待ですね。

このサムネのわちゃわちゃ感、好きです。わたしもさばいば~ずはそんな感じでした。
てっきりこういうアドオンがあるのかなと思ったら、コメント的に1キャラ1キャラ調整されているみたいで。
かなりの手作り感が感じられる動画でした。動画の流れも投稿者独特のセンスが光りますね(・∀・)笑
ちょうどさばいば~ず2の投稿前後でしょうか、だからか、強烈に覚えているMUGENOPがあって、
キャラ紹介が左から右へだーっ!とキャラが走っていくだけっていう。 この投稿者の方の前シリーズでした。
覚えているものですねー。 
すごろくのふみさんもそうですが、ライフバーつくったり、キャラに行動制限の記述かけたり。すごい。
私はせいぜいATKとLIFE変える位しかできません、逆にそれくらいしかできなくてもMUGEN大会は開けるという..

チーム小話。チームNO.11 チームエリザベス。
さばいば~ず2の最終話で仲間になった“吹き荒ぶ風の文”ことブリーゼが属するチーム。
リーダーのエリザベスは手ごわいAIで十傑にちょっと及ばないレベル、ヴェノムは前々作よりちょっとAIを下げての
出場も、あんまり見た目的に変わらず。ブリーゼは前作出れなかった分暴れてほしいところですが、ライフが
穏やかではありません。 チーム状況はヴェノムが戦闘不能ですが、頼もしいリーダーがいるのでまだまだわかり
ません。3人とも中堅もしくは上位の実力はあるので、巻き返しは十分。でもブリーゼがちょっと不安かな。

リアルでは感染拡大による緊急事態宣言の発令で、街から人がいなくなりました。
私の勤務先は繁華街になるのですが、最近はインバウンドもあり街には人がどの時間帯もごった返していましたが、
いまは帰りになるとほんと人がいなくて。お店もしまってて。 この非現実的な終末感。たまりません。

2020.04.07
のろのろ編集中。まだ2試合しか撮ってません(・∀・)ガーン!! 
投稿予定日は視聴者投票により20日になりました。余裕があるので茶番入れよう。

いろいろ調べてみると、レイレイって一人称が作品によって結構曖昧みたいで。
まぁ…これくらいなら言いそうだしいっか(・∀・)笑
チーム小話。 チームNO.10 チームほむら
ほむら、ブリジット、ルシファー。 なんて火力なさそーなメンツ…。
実際ほむらはちと火力が乏しいので1割上げてます。ブリは見た目だけで火力は抜群。
ノーコン姉さん(さばいば~ず全般参照)は火力は低いけど、ピヨらせループが強烈なので据え置きです。
さばいば~ず時よりAIが刷新され、途中で乱舞を多用するAIになりました。戦人もね。
ほむらは動きがスタイリッシュで、見ていて飽きません。強さは中の下ってところかなあ。
ブリは一見控えめな感じはしますが、vsハヤトをサシでノックアウトする実力があります。さすがGG勢。
正直たいして期待していないチームだったんですが、姉さんを筆頭にチーム全員がEXPを稼ぐ稼ぐ。
もうじき2回目のランクアップを迎えそうな、個々に快進撃を見せているチームです。
リーダーのほむらが戦闘不能ですが、チーム全体的にまだまだライフは大丈夫。はやめにワクチンを入手したい所。
ほむらが覚醒しなければいいけどね。

2020.04.02
そういえば今日はエイプリルフール、なんか動画作ったらよかった。
コロナでなんかそんな雰囲気でもありませんね。MUGEN動画もネタ動画ほぼなし。
Part18の投稿日は、コメント10なので4/20前後で。 たぶんPart19までストックできそう。
Part18はちょっとした演出がございます。 軌跡です、軌跡。
チーム小話。 チームNO.9 チーム守矢
チーム鷲塚といい、ビジュアル上位というかなんというか。チーム感がでてますね。
肝心の強さはというと、守矢は中堅、扇奈は下寄りの中位、シルヴィはATK1割減でおさっしのとおり、
上寄りの中位といった感じでしょうか。
現在要であるシルヴィが戦闘不能状態。治癒したとしてもライフ1と厳しい状況です。序盤に選ばれ過ぎた
のじゃ…。 全員コンボキャラなので、フィニッシュまでもっていければ執行者撃破も夢ではありません。
防人たちのふんばりどころです。

2020.03.29
はい、Part17さくっと編集完了しましたので、予定通り3/30 9時で予約投稿セット完了でございます。
私が本気を出せばこんなもんよ(・∀・) 下にturn50時点の内訳書きましたが…52時点で結構?変わったかも。
なんというか、まだまだ第2部終わらんなって感じ。。

そしてたまたまニコニコのニュースで、ニーアオーケストラ生放送?的な見出しがあって、覗いてみたら、
その放送でなんとニーアレプリカントのリメイクアップデート版が発売されるというビッグニュース。
ニーアオートマタはプレイしたのですが、その前作であるレプリカントはPS3でもう10年ほど前の作品になり、
さらにオートマタの映像がキレイすぎて、いまレプリカントの映像みるのはキツイっていう理由もあり、
未プレイなんですよね。 オートマタは非常に良い作品でした。 きっかけはニコニコに当時ランキング上位にあがってた2Bのモーション集です。操作してみてー!って感じで。しかもBGMも超良いんです。しばらくは通勤中
ずっと聞いてましたねw

これ広告としては大成功な動画だと思います。


MUGENにも実はオートマタの主人公2Bがいるみたいです。 もうちょっと洗練されたら使いたいですね。
チーム小話は昨日したばかりなので、マタコンド。

2020.03.28
Part17進捗率60%です。たぶんこの土日で完成できるので、3月中には投稿できると思います。
多少ネタバレになりますが、turn50終了時点で…
逃走者63名、準感染者7名戦闘不能17名、脱落2名、真ナル感染者1名 です。
第3部十死一生さばいばるは、残り10“組”になった時点ですから、まだまだ第2部は時間がかかりそうですねー。
3部も3部で、変なルールになっています。 脱落者はでませんが、戦闘不能者は“再利用”させてもらいます。
チーム小話。 チームNO8. チームゼノン
女の子チーム。リーダーであるゼノンは前作よりもちょっとAI抑えて(と思います)の出場。
強いからね、アイ・舞・ミー勢は。その代わりステータスは調整なし。
強ランクでアイ・舞・ミー勢にタイマンで勝つキャラはそうそういません。 強いからね(以下略
愛紗は全体的に下の方。空中復帰するキャラには相性いいかも。昇竜しまくるから。
ネヴァは上の方。 総合的にみると上よりの中堅チームかな。 愛紗が出番の少なさもあって★5キープ。
現状★5はもう5にもいませんね。残念ながらゼノンが早々に戦闘不能になりましたが、ネヴァがいる限り、
まだわかりません。ネヴァが落ちたらやばいかも。

2020.03.22
Part16の予約投稿が完了しました。 とうとうPart16を迎えました。
さばいば~ず2はPart16で終わってます。 さばいば~ずは編集もこなれてきた頃かもしれません、
だいたい週1くらいのペースであげていますね。今思えばあの頃は再生数少ない少ない言っていましたが、
それでも500あるんですよね~、いまそれくらいあればチョーうれし―んですケド。
本大会はまだまだ中盤くらいかな?感染状況によっては一気に終盤に向かう可能性もあります。
チーム小話。 チームNO.7 チームアルクェイド
このアルクェイドはウィキには載っていない海外製作者の方のものですが、AIは強としてかなり優秀。
ただ火力が物足りなかったので、1割あげたところ、ちょうど良い感じに。
チームメイトはA.B.Aと狼牙とこれまた優秀なAI勢ぞろい。A.B.Aはいまのところパッとしない戦績ですが、
GGだけ攻撃に転じた爆発力はすごいです。狼牙はさばいば~ずの⑨氏製ではありませんが、当時のShao氏AIより
段違いに強いです。3人とも3タテするほどの強さはなく、でも弱すぎないっていうバランスのとれたチームかも。
ライフもそこそこ、ランクアップ目前でワクチン持ち。これまで派手さはないですが、地味に堅実で。
こういうチームがこっそり優勝するのかも。

2020.03.18
ようやくPart16の製作に着手です。 とりあえず1試合目と2試合目。
一気に撮影できないんですよね。turnごとに、全キャラクターの状況を更新・確認しないと、
免疫度やライフ表示など間違ってしまいます。
ルールはシンプルですが、各逃走者の状況整理は今大会を編集するうえでは一番大事です。
いまのところは間違いないとおもいますけど…あったとしても気づかないと思います。
チーム小話。 チームNO.6 チームまこと
数あるストリートファイターのキャラでなぜ「まこと」を選んだのか。
あんまりみないよーなキャラからだしたいなーとおもっててイロイロサイト見てたら、わりと新しくリリースされて
いたのが彼女でした。安心と信頼のホルン氏AIもできたとあって、今回使わせていただきました。
チームメイトは七夜とはぁと。七夜はさばいば~ずと同設定ですが、強いのにわりと早い段階で落ちちゃいました。
前回と一緒じゃん! はぁとは素のAIだと凶あるeurota氏AIなので、かなり、かな~り抑えて、なんならATKも
1割下げて出場。メイファンと同じで強いです。あんまりそんな感じしないけど。
まこともはぁともライフが少ないし、現状余裕がありません。 なんとか七夜を感染から回復させることができれば
まだ勝算はありそうです。

ストーリーは最近通勤時間座れるので(ウイルスの影響で空いてる)、眠りながら考えています。
そしてタイトルが決まりました。 一応ね、一応過去におんなじようなタイトルのストーリー出てないか、
検索してみたんです。 …結果は、ありました(・∀・)チーン

せ、先駆者さまー!


この七夜ってたぶん私が以前使わせてもらった滝夜叉姫のイラスト書いてる人に似てるような。
これだけ表情差分あるなら、七夜もいずれストーリーで使ってみたいですケド、原作知らないんで、
性格がよくわかりません、イメージはありますけどね。たぶんMUGEN見てる人なら七夜のイメージってだいたい
おんなじ気がする。 原作と全然関係なくても問題ないのがMUGENストーリーだと思いますが、
個人的には七夜出すなら、原作しっときたいかなーってかんじ。 

2020.03.10
年度末なのでなにかと忙しいです。まだPart16のプロジェクトファイルすら作っていない状況で、
早くて中旬~下旬になります。 執行者追加して、試合撮ってたいして時間はかからないんですが、
帰宅してからの作業はどうも、だらだらっとになりますね。
たぶんMUGEN大会の編集、頭の冴えた午前中にすれば、すぱっと2時間ほどで作れるかも。午前にそんな
時間ないけど。 チーム小話。 チームNO.5 チーム人修羅
人修羅…本体の更新が進む進む...最新AI対応が長らくなかったのですが、ホルン氏が最新AIを作成されました。
どうせツヨツヨの狂くらいしか出せないんでしょ~? そんなことはなく、ほんとちょうど良い強に抑えられてて
感激しました。 コンボ動画とかみてるとどうしても10割イメージがあるのですが、強大会にも出せるAIができて
ほんとよかったなって。 人修羅以外にも本大会はホルン氏のAIでいっぱいです。 ありがとうございました。
チームメイトは、紫とロック。紫はまだ完成版ではなさそうですが、ドット絵もみんなが見慣れているあの紫では
なく心綺楼?憑依華?のほう。今回東方勢はすべて新しいほうをあえてチョイスしています。
なんとなくちっちゃいような。localなんとかでちょっと大きくしようかなとか思いましたが、判定とかずれちゃうと
嫌なのでそのままのサイズです。 ロックは…ロックです。さばいば~ずでは天子とナルトがチームメイトでした。
強いんですが、すぐに脱落しちゃいましたね。 今大会も心強いチームメイトと一緒にがんばってほしいですね。

ストーリーはぼちぼちっとって感じですね。さばいば~ず2のようなゲームっぽい画面にしてみようかと。
見せれるレベルになったらここでSSなどあげていくとおもいます。

2020.02.29
なんとか宣言通り2月中にもう1本投稿できました。毎Part朝の9時に投稿しているので、
今回も合わせたかったのですが、それだと3月になっちゃうので。。
しかしこのご時世、なんて不謹慎な大会なんだ(・∀・)笑
この大会が終わるころには、新型コロナウイルスも収束していればいいのですが。
株価? ああボロボロですよ、終わってますw 買い時はもうすこし先かな~。

チーム小話。 チームNO.4 チーム炫真
惜しくも十傑には至りませんでしたが、かなり上位の実力をもつ炫真がリーダー。
さばいば~ず2でもミラの仲間として頼もしい活躍をしました。
コメントにもありました、カンチョー丸こと覇王丸、そしてガンガン攻めるハム子と、3人とも
攻撃よりのチームになりました。覇王丸はよくカンチョーをします。別の意味で経路で感染しそうですね。
ハム子の攻めもハマる相手にはハマります。薙刀からの一振りで結構フィニッシュまでもっていく感じ。
さばいば~ずの決勝メンバーの一人ですが、今大会もどこまで活躍できるかな?

2020.02.23
>Part15ですが、24日か25日にあげられるとおもいます。
嘘です。遅れます。3連休、予想外に編集時間がとれず投稿できそうにありません。
小話もちびちびっと編集かけてますが、たぶん4月になりそう。

あ~シンフォギアのサントラの音楽使いたいんですが、BDの特典で6000円くらいするんですよね…
さばいば~ず2のPart3朱璃の強襲戦でシンフォギアGX、最終Part主宰者の登場シーンでシンフォギアAXZと
使ってきました。どちらもカッコよすぎてこれだけでご飯4杯くらいはイケます。
シンフォギアXVでもちょっと気になるBGMがあって… とかうだうだ書いているうちにめんどくさいので、
買っちゃいましょう。 どんなシチュで使うかはまったく予定していませんケドね。
チーム小話。 チームNO.3 チーム香里
十傑の一人香里がチームリーダー。十傑どころか上位3人のうちの1人です。
斬子と塞となんか共通点がない感じが…寄せ集め感があるチームです。塞はもう見るだけで逃走中を思い出します。
というか、逃走中くらいでしか見なかった気がしますw当時。  …でてたよね?逃走中。あとで確認しよ…。
チームはウイルスに侵されピンチですが、チームデミトリと同様、リーダーが強烈なのでまだまだ復帰の可能性は
十二分にあります。香里だし。あの恋ドラ杯であばれまくったボクシング中堅の彼女です。
AI設定はちょっと違うかもしれませんが。

2020.02.19
Part15ですが、24日か25日にあげられるとおもいます。
執行者アイコン多すぎて、ほぼ毎回選ばれますねw turn10ごとにBGMと背景変えているんですが、このままだとturn50以後は通常ステージ拝めないままおわりそう。
Part16で執行者追加なんですが、いったんここで打ち止め。次からは執行者が撃破された場合補充する形を
とるようにします。 チーム小話。 チームNO.2 チームサキ
サキ・ジルチェともに上位クラスで、ジルチェは十傑の1人。
ヨーコもAIが優秀でもしこの大会がチーム戦だと、優勝してもおかしくないくらいのメンツがそろいました。
ビジュアルもなんだかチームメイト同士の会話が聞こえてきそうな感じがしますねw
ヨーコが★を大量に残したまま戦闘不能になりましたが、残りの2人が執行者を倒す確率は、戦闘順位次第では充分にありえます。 チームミラには負けたくない?

2020.02.12
明日にはPart14あげられそうです。なんかネタもないので、各チームの印象とか。
チームNO.1 チームデミトリ
過去作はハンター役として、出場選手よりも一回り強かったデミトリが、AIとDEF下げての出場。
AIの数字的には大幅に下げましたが、それでもそこまで強さは変わっていないかも?
OPBattleでサキをボコった実力からわかるとおり、出場選手のなかでも上位陣(サキは強いです)。
アンヘル・ナコルルは中・下くらいですが、キッチリ格ゲーするので、大逆転もありえる戦い方。
実際何戦か手堅い戦いで逆転していたり、しなかったり。 ナコルルは前作のチュートリアルで
ミラの仲間になった子です。

現在はリーダーのデミトリ以外は戦闘不能。★もまだまだ残っているので、はやくワクチンを取得したいところ。

2020.02.03
Part13予約投稿完了しました。2月中にPart15も頑張ればあげれるかも…。
3月はよくて1Partくらいですかねー。忙しいことには違いないですが、これも結局自分のやる気次第。

感染拡大さばいばるも気づけばPart13。感染者もある程度拡がり、執行者も次回追加され、トータルで
5名/10アイコン。 ここからバッタバッタと脱落していくことでしょう。たぶんPart20前後くらいには
第2部も終盤戦になりそうですね。 …より一層状況管理が大事です。

本大会、編集の手間もそれなりで、展開も楽しくて自分で言うのもなんですが、かなりワクワクしています。
さばいば~ず1のAブロックの最中もそうでした。各チームの一番強いヤツとハンターが入り乱れるサバイバルでしたが、あの感覚に近いです。
相変わらず手探りな感じで始めたので、仮に感染拡大さばいばる2がある場合は、もうちょっと真ナル感染者の
扱いなどしっかり設定できると思います。 あとは再生数とコメント数がもうちょっとあればなあ。がっくし。

2020.01.28
ただいま深夜2時。目標通りPart12を1月内に投稿できました。
ランクアップ対象者が増えてきたので、ステータス補正がわかるようなアイコンとか作らないと
いけないかな~とか思ったり。それに加え2月は忙しいので、次回は少し遅れるかもしれません。
ここにはぼちぼち進捗状況などメモしてるかもしれません。

2020.01.25
リアルでパンデミックってますね…しかも中国って。レイレイの仕業?
本大会でもなかなかのパンデミック具合で、しかも次回冒頭には執行者追加です。
合計4人の8アイコン。 理不尽な感染、理不尽な執行者の強さによりフェアなマッチングは今後
かなり少なくって行くとおもいます。ほんとうに“生き残る”で精一杯になりそうですね。
第2部はPartどれくらいでおわるのかな(・∀・)?

2020.01.20
本当は今日の朝9時に投稿予定でしたが、ランクアップ対象者が多すぎて、そこだけ編集できませんでした。
今日の帰宅時間次第ですが、なんとか明日には投稿できるように頑張りま~す。 動画投稿予定ですが、
1月:Part11、Part12
2月:Part13、Part14
3月:おまけ動画

3月は年度末で多忙ですので、テキトーな動画つくろうとおもいます。
これも犯人を的中させた視聴者さんの功績ですね。
彼女にした理由は死体だからです。ほら、死体っていろいろ菌持ってそうじゃないですか。
シュマちゃんとかもってそうですケドね。 あとの出場選手はほぼ健全なニンゲンのはず...

2020.01.15


2020.01.13
ヨーコの戦闘不能タイミング、ちょっと早かったかもしれません。
本大会に限らずですが、特殊ルール大会は集計等ミスると大変なことになりますよね。
ライフや免疫力、疲労や感染者の管理。どれも間違えることはできません...

第2部終了までひっぱるのもアレなので、真ナル感染者には早々に正体を現していただくことにしました。
見ている方次第ですが。 編集も的中コメントを確認してからになります。
なければ、本大会は終了ということになります。 

…は冗談でヒントも兼ねたちょっとしたおまけ動画でも作ろうかなと思います。ハナコBARの続きみたいな。
お正月動画つくれなかったし。。

2020.01.09

とうにあけてるッ!。おめでとうございます~今年もよろしくです。
初出から忙しかった。そして年度末まで繁忙期を迎えます。Part10はほとんど編集できておらず、なんとか
平日に合間ぬって製作していくしかないデスね。 今年は感染拡大さばいばるの完結を目標!を掲げようかと思い
ましたが、次Partでちょっとした質問をしますので、続きがあるかどうかは視聴者次第になります。

ブロマガ内をMUGENタグで検索してみると、あるMUGEN大会投稿者の大会動画制作の動画講座が、
5回ほどに分けて掲載されていました。むか~しにMUGEN動画制作方法みたいな動画があったような気がしますが、
最近はこういうのないですよね。私もつくってみようかな(・∀・)?
すこし興味があったので初心に戻ったつもりで記事を読んでみました。

記事内で私が気になったのはBGMの回。私が他の大会投稿者と決定的に違う(?)ところかもしれません。
決定的にという言い方が正しいのかはびみょ~ですが…私のポリシーといったほうがいいのかな。
“同じBGMをよく使う”という点。私の大会はシングル戦、タッグ戦、チーム戦といった形式ごとにBGMを
充てているので、毎回同じBGMを意識して流しています。さばいば~ず1、さばいば~ず2はそうですね。
現行大会も前2試合と後2試合は、似たような、あるいは原曲とアレンジだとか、原曲とアップテンポVerとか、
意識して選曲しています。オープニングバトルなんかひどいですね、終始同じ曲流していますからねw
狙いは「この曲を聴いただけで××戦だと意識するようにする」または、「ボス曲が映える」といったところ
でしょうか。

現行大会は試合以外の部分はダンガンロンパをはじめとする“感染”を意識したダークでアップテンポな曲調ですね。
試合はニーアオートマタをはじめとするダークで壮大な感じをチョイスしています。
ダンガンロンパは殺人をきっかけに“ゼツボウ”が感染し、ニーアオートマタも、機械生命体の攻撃をきっかけにプログラムが“ウイルス”に感染し…と、どちらも感染、伝染がテーマとも捉えられる部分があります。 
以前のブロマガにも投稿しましたが、強ランク動画はもはや単なるシングル戦の大会ではものたりませんので、
雰囲気作りが一番大切だと今のところは思っています。 すぐに気が変わるかもしれませんが。

ヨーコさんのAI更新されていました。次回より更新します。 …が、


彼女、もう免疫度がわずかしかありません。更新後のAIで戦えるかどうかは、チームメイトのサキとジルチェが
ワクチンを取得できるかにかかっています。2人とも本大会出場者の中では上位なので、あとはハンターと
うまく当たれるかどうかですね。 彼女が元凶でなければですが(・∀・)
Part1で説明した、元凶は逃走者のフリ、準感染者のフリと、自身を偽装することができるので…。
そして彼女が元凶であれば、とあるムジュンが生じますので、すぐばれますねw

ふみさんの大会来てました。 月華杯からもう4年経っていました。


ブログで舞闘劇の息抜きがてら小規模な大会を作るとか見たような気がしますが、これで息抜き!?
とか思っていたらふりーすぺーすで、こんなはずではとありますねw
編集もかなり細かいうえに、1つのPartで4つの陣営の動きを、いかにダレずに動画を進めていくか、難しいと
思いますが、うまくまとまっていると思います。特殊ルールの大会ってどういう流れで進めていくか、どういう流れが
ストレスなく見れるか イロイロ試行錯誤します。

先ほども話題にした大会の“雰囲気”、そして本大会でさらに磨かれた四神陣取りという“ブランド”。
ある意味モノづくりの職人さんにも似た感覚を覚えます。 ほとんどの素材が手作りっぽいので間違ってないのかも。
私なんてめんどくさいんで最近は背景等は全部PIXTAで買ってます笑 音声素材も。



なつかしいですね~。スマホげーのほうは2月に惜しくもサービス終了らしいです。
MUGENのドラクロをはじめてみたとき、オーバーナイトブレイザーだと勘違いしたのは私だけじゃないはず。
各種バイアネットがそろっていて、すごいです。 全体的にアシュレーがぶっとい気がします。
線が細い、体系が細いイメージがあります。まぁ終盤は頼りになるお兄ちゃんになりますケドね。

2019.12.30
本年最後のご挨拶。2019年はさばいばらない~ず2からはじまりました。
当時の日記ではさばいば~ず2の年内完結を宣言していますが、以後のPartのコメント数の減少から、
1月末にはもう半分諦めモードに入っていますね。 くわえて、撮影がカクカクしてうまくいかないなどの
イライラが重なって、打ち切りを決めました。 これはいまだ解決せず、現在は撮影用のPCを借りています。
最終回はジルチェ*文、ミラ*ハナコとまぁお互いの感情をぶつけ合った、ある意味私も動画を通して感情を
ぶつけた回でした。その後のハナコBARでも、色々構想をぶちまけていますが、今も変わらず未練タラタラですw
さばいば~ず2を見てジルチェを好きになったとコメントがありましたが、これだけで私は救われたかも。

ハナコBARが終わった後は、次大会の準備を進めていました。
“ソウトウ中サバイバル”という逃走中のパクり的な大会の準備をしていて、参考に逃走中シリーズをだらだら流し見
していると、密告中サバイバルのウイルスとワクチンで、頭の中にアイデアが浮かびました。結局この大会って
ウイルスもワクチンも大会のウリではあるものの、たいして機能せず、黒歴史システムとかなんとか言われていました。でもなんか面白いコトできそうだなと。

そして動画制作のリハビリも兼ねて、ミニ大会“感染拡大さばいばる”が生まれました。
…が、ルールを整備していくうちに、ミニ大会というほど気軽に管理できる大会でもなく、私にとっては大きな大会になりました。 ルールだけみるとぶっちぎりで、さばいば~ず1.2よりも面白い大会だとおもいます。

相変わらず思い付きで作ったので、ルールが粗々な部分はあります。本大会が終わったらもうちょっとルールを
つめた“感染拡大さばいばる2”を作りたいところですが…来年は私の仕事の環境が(良い意味で)大きく変わりそうで。
そういえば、同じ投稿者としてお世話になった、なぐっぺさんやふみさんもブログでフリーランスになったり転職したりと報告されていました、イロイロ転機を迎えた2019年。2020年、次は私の番(・∀・)?笑

2019.12.25
なんだかんだで2ヶ月で9本の動画をあげました。そしてPart8の投稿をもって、投稿動画100本となりました!
よくつくったなあー。全部MUGEN動画... あ、年始はペース落ちますので…。



お正月すぺしある、通称オショスペはこの2人でだらだらっと大会のこととか話していきたいとおもいます。
もしかしたら変わるかもですが。 …ハナコなんも関係ねぇ…。
ハナコ、フィアー、シュウコもさばいば~ず枠で出そうかと思ってたんですケド、すっかり忘れてましたわ(・∀・)
90人!キリがいい!OP投稿したろ! ってノリで投稿して、ノリで忘れられた3人。
執行者枠で出しても良かったんですケドね。 ハナコはまださばいば~ず2の続きで出番があるかもですし。

2019.12.18
前回からもう2週間ですか...はやい...投稿ペースはとりあえずは週1ペースでがんばっています。
ただ身の回りの環境ががらっと変わりそうで、編集時間はそれに充てたいなーって感じ。
編集も楽しいんですけどね。特に本大会は結末がたのしみ。
週明けにPart8を、年内にPart9を、あとは年始になんか文か雛がだらだら駄弁る動画でも作ろうかな。

本Partでようやく感染表示がされました。 感染者はまだ数えるほどですが、ここから真ナル感染者を
当てることはできるんでしょうか(・∀・)?笑 もしかしたらばらすの早くない?と思った方もいらっしゃると
思いますが、べつにばれたところで大会にはなんら影響はないので。真犯人が早々にばれたらつまんないじゃん!
と言われればそうかもしれませんが...
一応まだバレていないと信じて、今後は真ナル感染者と対戦した瞬間、勝敗にかかわらず感染になってしまうので、
そこもなんらかの制限をかけて即バレ防止をします。 う~ん ほんといきあたりばったりw

ちゃんとルールとルールの穴をきちんと把握できる方なら、それなりに盛り上がる大会が作れそうですね、
この感染ルールは(他人事

2019.12.4
Part5、1週間以内に投稿する予定が時間がかかってしまいました。
主に編集ソフトのアップデート関連が原因です。NVIDIAも更新してくれどうのこうのでソフトを開くことができ
ず、かなり焦りました。8割方出来ていたので…更新するなら制作前のが良いですね。

さて、“感染拡大さばいばる”。ふみさんのブログでも取り上げていただいたようです。
再生数もコメント数も相変わらず酷いですねw まぁ今回は編集が前作に比べるとだいぶ楽なので、
それなりのペースで続けていけそうな気がします。 先の展開も気になるし。 今回も自分自身が先の展開が
楽しみだからという一視聴者の気分ですね。逃走中のfoggysky氏もどっかの投稿者コメントで言ってた気がする。
自分が続きを見たいからって。
すごろくは年末投稿予定とのこと。きっと同じ投稿者としてクオリティに戦慄することでしょうw
ころうばとか月華杯のような、チーム別でランセレできるのっていいですよね。チーム感があっていい。
どう作ってんだろ(・∀・;)


機神はとうとうPart10に突入。 さばいば~ずで猛威を奮ったあのタッグもさすがに苦戦しているようです!
次回は巨神と機神? 巨神ももう4年前になるんですねぇ。はやい。

2019.11.24
「MUGENストーリーOP」タグで検索すると、今年に投稿された動画2本ですねw(あとは単発もの?
かつては何万再生、何千コメントあったコンテンツだったような。全盛期は2010年くらいでしょうか。
個人的なイメージ…というより、たぶんほぼ当てはまるとおもいますが、失踪率が高いということと、
完結に5年以上はざらにかかっているといったところでしょうか。
実際2017年からはじまったMUGENストーリーで完結しているの1本だけでした(クトゥルフ神話除く)。
オチをしっかり考えて作ってる人はいない気がします、素人が起承転結するのはハードル高いですね。



ひさびさにちょっとおもしろいかなって思うストーリーがでてきました。
霜が女装してばれずに学園生活を過ごすっていうとっつきやすい内容。 こんな立ち絵あったんですねぇ。



MUGENストーリー見てて、ふと、続ききたかなあと久々に見てみましたが、まだでした。
すごいですこれ、ほんとに。ダンガンロンパと東方の見事な融合。
ストーリー、演出、そしてニコニコ動画の機能をうまく利用し視聴者に推理させるという圧倒的編集力。
最新Partからもうじき3年経ちますが…絶望的かなぁ。

2019.11.10
ひさびさの動画投稿でしたが、音量とかどうだろう。
コメントでもそこそこ好評だったみたいですが、再生数は1000もいかなそうですねw
しかし今大会は過去2大会よりも、いや現行のMUGEN大会で最も楽しい大会になりそうです(・∀・)イイスギ?
うーんしかし相変わらずサムネがひどい…。もうなぐっぺさんにカッコイイつくってもらいましょう笑
あとから変えれるみたいだし…。

個性的なチームが30組。そして執行者たち。どんな展開が見れるか楽しみですね。
さばいば~ず2ではアトリエシリーズ系のBGMをよく使いましたが、今大会はダンガンロンパ系多めです。
オープニングバトルはさばいば~ず1 Part40ぜんいんさばいばるのオマージュ(?)です。

2019.11.05
OP完成しましたので、問題なさそうなら明日明後日にでも投稿しようと思います。
OPといってもほぼ大会の説明はなく、キャラ紹介動画になりそうです。
ルールもOPでわっと説明するのではなく、オープニングバトル(キャラ紹介)を進めながらしようと思います。


当初タイトルは、ぱんでみっく!-感染拡大さばいばる- と、感染~ はサブタイトルでした。
ぱんでみっく!のそれっぽいタイトルロゴが作れなかったので断念しました。センスも編集力も皆無なんで(・∀・;)

さばいば~ず2の編集がめんどくさすぎたんで、普通の大会作る分には楽ですね~。さくっと作れます。

2019.11.01
11月。今年もあと2ヶ月。10.23記載のハンター枠については削除。
ばらしたらつまんないですね、うん(・∀・)良いBGMも見つかったのでお楽しみということで。


ウォーザードとレイドラからは各1名ずつ参戦。 ふたりとも「無印」で大いに?活躍しました。今回も期待デスネ。
右はリクエスト枠です。 89名+リクエスト1名の計90名。 出場選手は「無印」とほぼ一緒ですね。
まあこのくらいの規模が私にとってはちょうど良いです。

2019.10.27
OPというと出場キャラの戦闘シーンを挟みつつ字幕で設定紹介というのが主流?というか多い気がしますが、
全選手の戦闘シーンを長い間見させられるのは結構苦痛だったりします私は。

シンプルで見やすい編集で良いと思います。…が、Part1で失踪していますねw 
OPに満足しちゃったパターン(わかる  茶番は向いてないかも。


前ブロマガでも紹介しましたが、再度(OPではありませんが
キャラ紹介は見ているだけでわくわくしますね! OPが7~8月頃と投稿者コメにありますが…2020年かな(・∀・)?
ミニ大会のOPは7割?くらいは完成しました。テキトーなので早いです。

2019.10.23
OPぼちぼち作り始めました。チーム編成時は「無印」とほぼ同じ作りにしました。
逃走中シリーズが好きということもあり、個人的に、チームは共通のなにかしらで組ませるのではなく、
完全ランダムで決めるのが好きです。そこからなんとか無理矢理共通点を見出して、あるいはそんなものは
ほうりなげてチーム名を視聴者が決めるのは楽しかったですねw いまやチーム名を考えてくれるような、
あるいはコメントしてくれるような視聴者は減っているのかもしれません。



ギルティギアは「無印」と全く同じの3人。A.B.Aは「2」でエヴァとタッグで出たので皆勤です。
設定はAIを少しさげています。 これで50~60人近く貼りましたが、あとの20人くらいはOP時のお楽しみという
ことで。出場選手のSSは今回で終了(・∀・) 11月の連休明けくらいには投稿できるようがんばりたいですね。

2019.10.20
これはかっこいい(・∀・)! 次のミニ大会で出したいですねー。


前のブロマガは結構な画像アップロードしてたので重かったのですが。軽い軽い!







月華の剣士からはこの3人。斬鉄は「2」から、ほか2人は初出場となります。
いずれもしっかり強く、上位陣に食い込むと思われます。
サムスピからはこの3人。ナコルルは「2」のチュートリアルでミラの仲間として活躍しました。
チャムチャムは「2」のランセレにいましたが、出番なし。覇王丸は初出場です。
覇王丸もいろいろな製作者の方のものがありますが、最も更新が新しいと思われるキャラにしました。
なるべく新しいキャラ使いたいので。と言いつつ旧いキャラもかなりいますケド。
EFZからはこの3人。「無印」はEFZ枠はなく、「2」もランセレに1人もいなかったので全員初となります。
香里は某英雄サバイバルで猛威を奮ったボクシングの一員。 おそらく今大会TOP10には食い込むと思われます。
次のミニ大会は、“密告中サバイバル”のリスペクトみたいな感じになりそうです。

2019.10.15
文字数制限喰らったので移転しました~。 100,000字超えるとわ! 移転前→ar1322452
一時、強ランク前後の大会って盛上がりの有無は別にして結構投稿されていた気がするのですが、最近はさっぱり?
私もちまちま作成していますが、結構時間かかりそうだし、今ある素材でリハビリがてらミニ大会でも開こうかなあ。
しかし、素材ばかりつくって肝心の動画ソフト全然使っていないので、ブランクがヤヴァイですね(・∀・;)


コメント

さるさる (著者)
No.36 (2021/02/21 00:13)
>>35
ご視聴ありがとうございました!深層エリアのルールは近々発表しますので、その時にでも猛毒等の状態の扱いは、
お話したいと思います。チームサキはゲジマシ大相当を携えてからは、かなり強くなりました。優勝も全然ありえる
強さに成長したとおもいます。妖術師チームは色々ありましたね、ぶっちゃけ今回素材づくりかなり面倒でした、
ステ状況色々変わるのでw ゼルニースが猛毒、アドラーが感染と大ピンチですね。ポイント的にあと1ラウンド勝利
で突破できそうですが、蓮華の二の舞になるかも? ワクチン没収は視聴者さん的に、執行者の分は回収されないと思っていたのかどうかわかりませんが、ちょっと説明不足だったかもしれません。ウイルスと猛毒の下層エリアと銘打った以上は、蔓延させたかった次第です! 下層エリアは1~2partで終わるとおもいますので、引き続きよろしくお願いします。
デクス
No.37 (2021/03/24 00:14)
深層エリアルールと状態解説動画投稿お疲れ様です
一部のキャラのアイテム:なしに一瞬驚きましたが言われてみれば性別不明枠、納得ですw
ちょこちょこ上層エリアや中層エリアで頑張ったメンバーにも特殊効果が割り振られているのが面白いですねぇ
……ミラさんはそういえば昔の動画でキアリーかけてたなぁ、と妙に納得です。
気長に動画をお待ちしております
さるさる (著者)
No.38 (2021/03/24 21:06)
>>37
もしかしたら最新の日記を更新した近いタイミングで、コメントいただいたのかもしれませんが、
少々難儀なことがあり、ルールはちょっと変更(妨害フェイズの集計方法)が入ります。また後日wiki更新しますので、
ご確認いただければとおもいます。 霜と紫苑に関しては、「守のカケラ」とかも考えたんですが、収集難しいのでボツにしました。ミラがキアリーかけたのもう3年以上前らしいです。よく覚えておいでで…。来週末頃の投稿目指してがんばります!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事