さぴまが

Windows10 Creators Update後に東方紅魔郷を動かすメモ

2017/05/29 17:55 投稿

  • タグ:
  • 紅魔郷
アップデートしたら動かなくなったので動くようにメモする。
メモなので見やすさ、読みやすさを考えない。自分がわかれば良い。
ならチラシの裏にでも書いておけ。わかる。だが私はブロマガに書くことをやめないッ!
それじゃ始めるぞ。

1. Windows10対応化ツールを使用する
東方紅魔郷~東方文花帖 Windows10対応化ツール公開
http://www.ssdpck.net/2016/04/windows10_26.html

上記サイトからツールをダウンロードして、紅魔郷のフォルダを選択して適用。

やってることとしては、「DX8 to DX9 convertor」を半自動的に入れているだけなので、
そちらを手動で入れても問題ないはず。
DX8 to DX9 convertorは以下から。
http://enbdev.com/index_en.html
Downloadってところにあるはず。

2. 設定を変更する
紅魔郷フォルダ内にあるcustom.exeを使用して、
・フルスクリーンを選択
・強制的に60フレームにする にチェック
を行う

これでフルスクリーンで遊ぶことができるようになります。
僕はウィンドウ+ウィンドウサイズ変更ツールで遊んでいるので、ここからウィンドウ化するようにします。

3. DirectXウィンドウ化ツールを入れる
http://www.geocities.jp/menopem/

上記サイトからダウンロードし、exeを管理者権限で起動します。
「+」ボタンで紅魔郷のexeを追加。紅魔郷を右クリックして設定を開く。
共通タブの幅を固定、高さを固定に好きなウィンドウサイズを入れる。
入力デバイスタブの「DirectInputをフック」をチェック

4. 遊ぶ
紅魔郷をダブクリして実行。


これで好きなウィンドウサイズで遊ぶことができるようになりました。
フルスクで遊ぶなら直接紅魔郷のexeを叩けば良いし、ウィンドウで遊びたいならウィンドウ化ツールから起動する。と言った感じ。

以上。メモ終わり。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事