339のブロマガ

【2016】アニメ・ゲーム・声優ソング50選!!【ソウカツ】

2017/01/01 14:42 投稿

  • タグ:
  • アニソン
  • ゲーソン
  • 2016年
  • 2016
  • アニメ
  • 声優
  • ゲーム
皆さんこんばんは

なんかきまぐれで2in1タブレットを買ったので

こりゃもう有効に使ってやるしかねぇということで

寝そべりながらこの記事を書いてるわけですが

この前文を書いてる時点の時刻は2016年12月31日20時34分です

おいおいやべーぞもう時間ねーぞ

やるやる言ってなにもしてなかった報いがやってきるぞこれはホント

言うてる場合か

内容はいつも通りですが

多分1曲1曲に対するコメントがだいぶ雑になるかと思いますのでご容赦ください

・・・・

ん?それもいつも通り?

うるせぇばーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか

ではいきます

まず1曲目から40曲目をダイジェストでどうぞ(マジで時間ない)

1.『乙女全力☆マジsummer / LOVE☆MAXガールズ』


ゴシックは?

\魔法乙女!!!!!!!!!!!!!!/

2.『アイル / 伊吹翼 (Machico)』


(年内に書き終わる)勝算なんてなくたって構わない

3.『夢で夜空を照らしたい / Aqours』


アクアはバラード系のローテンポ曲が強いね

4.『未熟DREAMER / Aqours』


上に同じく。この2曲が収録されシングルは個人的に今年のベストシングルTOP10に入る。

5.『Stay Alive / エミリア (高橋李依)』


夏はローテンポな曲がアツかった。

6.『恋スル私←New! / 瀬月唯 (相坂優歌)』


相坂くんはガチ。

7.『checkmate!? / MICHI』


サビが微妙とか、そんなこと言ってた時代もあった。

8.『なるまるまーる / 花小泉杏 (花守ゆみり)』


カモネギしょってウェルカムダンス!!

9.『ツッパリくんvs関取マン / 押本ユリ (渡部優衣), 新庄かなえ (三森すずこ), 高宮なすの (鳴海杏子), 板東まりも (花澤香菜)』


ツッパリと言えばロケンローだ、うん。

10.『Guilty Night, Guilty Kiss! / Guilty Kiss』


ギルキスは神。アニメイト全巻購入特典の書き下ろし楽曲楽しみ。

11.『Rush / Galaxy Standard』


実質Guilty Night, Guilty Kiss! こちらのほうが低音が利いている。

12.『ぐーちょきパレード / とりぷるふぃーりんぐ』


イントロのギター☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

13.『HIGAWARI PRINCESS / Wake Up, Girls!』


僕は<PRINCESS Yoshino ver.>が好きです。ていうかこの動画いいな。

14.『Now Loading!!!! / fourfolium [涼風青葉 (高田憂希), 滝本ひふみ (山口愛), 篠田はじめ (戸田めぐみ), 飯島ゆん (竹尾歩美)]』


社畜ソングの決定版。

15.『ヴァーチャデリアイドル / 赤井めが姉ぇ (伊藤かな恵)』


システムですから。

16.『SEXY HONEY / 鉄睦月 (富樫美鈴)』
※動画が見つからないよ!(これはジャケ)


C90のアイドルうぉーずブースで販売された「LEGEND of DIVA02 IDOL WARS SINGLE VOL.2」に収録されています。この曲を含めた2曲が収録されていますがどちらもとてもいい曲です。今年のベストシングルTOP3には入るでしょう。中古ショップなどでは平均1500円ほどの値段で売られていますが、個人的には1万で売られていても安いくらいの価値を感じます。見かけたら是非買って聴いてみてください。ピアノソロは必聴。

17.『レイル・ロマネスク / 中恵光城』


とてもキレイな曲。リラクゼーション。

18.『ぽっぴん'しゃっふる / Poppin' Party』

※1:51~

バンドリのアニメが1月から始まります(番宣)

19.『Flooding / クレシェンドブルー [最上静香 (田所あずさ), 北上麗花 (平山笑美), 北沢志保 (雨宮天), 野々原茜 (小笠原早紀), 箱崎星梨花 (麻倉もも)]』


ゲッサンミリオンコミックス4巻特典CD収録。かっけーゾ。

20.『Finally Dive / ここなつ』


安定のここなつ。エフェクトなしはどっかにあがってると思う(適当)。ていうかCD買え。

21.『SEVENTH HAVEN / セブンスシスターズ』


MVがかっこよすぎる。

22.『FALLING DOWN / セブンスシスターズ』


イェーーーーーーーーーーーーーアイガッタフィーーリーーーーーーーーーン ←ここすき

23.『PUNCH☆MIND☆HAPPINESS / Happy Clover』


ありがとう秀和 その1

24.『青空 Jumping Heart / Aqours』


王道二次ドルソングですね。

25.『アマテラス / 萩原雪歩 (浅倉杏美), 三浦あずさ (たかはし智秋), 四条貴音 (原由実), 秋月律子 (若林直美)』


真美が好きです(無関係)

26.『Shining Ray / フローラ・フローレ [小泉由佳 (豊田萌絵), 遠山未涼 (前田玲奈), 花房優輝 (麻倉もも)]』


ガルフレのキャラソンです。ガルフレのキャラソンの方です。

27.『ヨナカジカル / たまきとゆみね (長縄まりあ・前川涼子)』


布田裕美音--------!!!!!!!!!!!
キャラデが個人的にはあまり好きではないけどゆみねはキャラ的にすごい好き(曲の話をしろ)

28.『クロックワークラブロマンス / 南智花 (石原夏織)』


初出は2015年ですが、CD出たのはつい一昨日です(ずっと待ってた)

29.『世界に一つのどこにもない物語 / チーム・シンデレラ [朝比奈桃子 (小倉唯), 神楽坂砂夜 (寿美菜子), 久仁城雅 (斎藤千和), クロエ・ルメール (丹下桜), 椎名心実 (佐藤聡美), 鴫野睦 (津田美波)]』


ガルフレ4thライブの物販で先行販売ということで意気揚々と舞浜アンフィシアターに向かった僕はグーグルマップにアンフィシアターの裏口まで案内された(そのあと舞浜まで戻った)

30.『アメイジング・キャッスル / Gaarmageddon』


間奏が意外すぎてビビった(めちゃくちゃよかった)

31.『Prologue / 東雲アイラ (松岡由貴)』


フル尺約9分の暴力(最高)

32.『DREAM×SCRAMBLE! / AiRI』


ついついアガりすぎてヘドバンしてしまう。

33.『風呂は究極極楽施設!! / 由布院煙 (梅原裕一郎)』


梅ちゃんほんとすき
煙ちゃんもほんとすき
風呂もすき

34.『episode Solo / るか・ななせ・かな・みほ from AIKATSU☆STARS!』


初見はホントたまげた。脱帽。

35.『いけないボーダーライン / ワルキューレ』


(2016年が)イっちゃうかもね(現在23:38)

36.『ドラマチックガール / わか・ふうり・ゆな from STAR☆ANIS、るか・もな・みき from AIKATSU☆STARS』


ありがとう秀和 その2

37.『GLAMOUROUS BLUE / わか from STAR☆ANIS & るか from AIKATSU☆STARS!』


アイカツと言ったらベース曲ですわな

38.『うまぴょい伝説 / ウマ娘』


うまぴょい!うまぴょい! 現在CDシリーズリリース中

39.『☆PARTY☆LOVE☆ / 1000ちゃん (新田恵海) & ミリオ (渕上舞) & プリマ (洲崎綾)』


スイングしなきゃ音楽じゃない(暴言)

40.『片想いのメロディを / 山崎もえ』


安定のfeng

以上50曲中40曲の紹介でした!!!

あっあっあkつ無理無理無理

あーーーーーーーーーー(2017/1/1/0:00)

けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

さて(切替)

では残りの10曲を発表していきましょう

41曲目

41.『perfect actress / 白羽雪 (西田望見)』


というわけで41曲目!アイドルうぉーずから「perfect actress」

前述の「SEXY HONEY」と同じく「LEGEND of DIVA02 IDOL WARS SINGLE VOL.2」に収録されています。

個人的にはこの曲の聴きどころはギターソロにあると思います。

2回目のサビ後のCメロのあとからギターソロに入るのですが、その入りが最高で最高で・・・

とにかくやっぱりCDを買ってフルで聴いてもらいたいものです。

公式で通販とかがあれば手っ取り早いんだけどな・・・

頑張って中古ショップを回って入手してください・・・・


42曲目

42.『Beat Magic! / シャルロット・シャルゼン (瀬戸麻沙美) & 時雨霞 (田澤茉純)』


42曲目は、2015年に放送された「ヴァルキリードライヴ マーメイド」のDVD/BD3巻の特典CDに収録されている「Beat Magic!」

ずっきゅーーーーーーーーんでおなじみのヴァルキリードライヴですが

こっちも侮りがたい

というか多分みんな知らないんじゃないかと思う

やっぱこういう情報を確実にキャッチするために常にアンテナを張り廻して・・・(クドクド)

というのは置いておいてやっぱキャラソンっていいなぁと思う今日この頃です

はっきり言って自分は序盤のちょろっとくらいしかアニメ観てなかったので

この二人がどういうキャラなのかはあまり知らないのですが

この曲を聴くことによって2人のキャラクターと関係性が手に取るように分かる

まぁ多少誇張したかもしれませんが・・・・


とにかくこの曲は

キャラソンとしての要件を満たしつつ高水準にまとまった素晴らしい曲

だと思います


43曲目

43.『HANDMADE EVERYDAY / 和住媛萌 (新田ひより)』


続いての43曲目もDVD/BDの特典CDに収録されているキャラクターソング。

こちらは2016年アニメ最高傑作とまで言われたあの神アニメハイスクール・フリート」(以下はいふり)6巻の特典キャラクターソング。

はいふりの特典キャラソンシステムはなかなかよく出来ていて

DVD/BDの特典映像のクイズ番組で1位になった声優さんが演じているキャラクターのソロのキャラソンが制作されるというモノだったのです。
(艦橋組は1位がスピンオフOVA、2位がキャラソン。)

何しろそもそものキャラクター数が31人と非常に多く、全員がキャラクターソングを出すとなると1巻あたりのCDのトラック数が大変なことになるわけです。(1巻あたりの値段も高くなるでしょうね。別に自分は全然ウェルカムだったんですけど。)

そう考えると非常に効率的かつ公平なシステムだったんだなと改めて思います。

公平というのも、31人キャラクターがいるとは言え基本的にメインは艦橋に居るメンバー
その他の子たちは全体を通してのセリフが10あるか無いかの子もチラホラ・・・

自分の好きなキャラは基本的にそういう境遇だったので、かなり希望が持てました。

そして、まさかまさかのキャラソン権獲得(やったね武田くん!)

でもこの曲はそれじゃない(軌道修正)

とにかくはいふりの特典キャラソンを歌っている子たちは選ばれた子たちなのです。

そんな選ばれたキャラクターの一人である和住媛萌(わずみひめ)ちゃんのキャラクターソング。

もうこの試聴動画聴いた時点で「優勝」と思ったほどだったんですけど。

フルで聴いたらすごかった・・・

とにかくサックスがかっこいい!アウトロのサックスかっこよすぎぃ!!
最後がフェードアウトして終わっていくのも「終わらない祭り」感があってすごくいい

皆聴いてくれ~~頼む~~~~後生だから~~~~

はいふり6巻買ってくれ~~~~

ついでに1~5巻も買ってくれ~~~~~~~

売上に貢献してくれ~~~アニメも面白いから~~頼むよ~~~

31人の女の子がいるから~より取り見取りだから~~好きなキャラ絶対いるから~~

ちなみに2017年にOVAの発売も決定しています。
あと1月からBS11にてBD修正版の再放送も決定しています。
↓詳細は下記URLの公式サイトからご確認ください↓
http://www.hai-furi.com/

ついでにキャラクターの名前もちゃんと覚えとけよ~~テストするからな~~


44曲目

44.『Winning Day / KARAKURI』


44曲目、「ナナシス」より「Winning Day」

ナナシスと言えばエレクトロサウンド

KARAKURIはその最たるところなわけで

んでEDMと言ったらそらもうゴリゴリミドルテンポの4つ打ち・・・

じゃない!!!

いや・・・広義的に見れば4つ打ち・・なのか?

よく分かんないけど

スイングしてるからな~~

そら強いわ~


45曲目

45.『MOON NIGHTのせいにして / DRAMATIC STARS』


次は「MOON NIGHTのせいにして」

正直言うことない

みんな好きでしょ?こういうの

万国共通でしょ?

踊りたくなるでしょ?


46曲目

46.『不確定性☆COSMIC MOVEMENT / ワルキューレ』


46曲目~~「不確定性☆COSMIC MOVEMENT」~~~

ゴリゴリやねぇ~~

ここまで見てきたクソ暇人共ならもうわかってると思うけど

おじさんこういうダンスミュージック的なの大好きなんだ

もはや何を言っても野暮なんだよねぇ


47曲目

47.『灼熱スイッチ / 雀が原中学卓球部』


47曲目、ありがとう秀和 その3
皆大好き「灼熱スイッチ」だよ~~~よい子のみんな集まれ~~~~~~

皆でせーので秀和に「ありがとう」って言おうね~~

せーの!

ありがとう~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・・

2016年秋アニメという括りで見るなら確実に優勝

音楽的なことは何もわからないのでアレだけど

なんかよく分からないけどすごいことが行われているのはよく分かる



48曲目と49曲目

48.『絶対零度θノヴァティック / ワルキューレ』


49.『破滅の純情 / ワルキューレ』


2016を語るうえで欠かせないのがこの2曲
「絶対零度θノヴァティック」と「破滅の純情」

というか

今までの選曲的に見て、「ワルキューレ」という存在が欠かすことのできない存在

と言えるか

まぁマクロスと言えば音楽だし・・放送前から期待大

というか2016年の初っ端に先行配信された「いけないボーダーライン」が強すぎて

注目せざるを得なかったわけだが・・・

その期待を全く裏切ることなく

そのハードルを軽々と超えてくるあたりさすがと言わざるを得ない

「デートTIME」で上げに上げたハードルを遥かに高い位置で軽々と超えた

「フライト23時」のようだ(全くの無関係(サムメンコ2期あくしろ))

ワルキューレで注目すべきはやはり美雲の歌唱を担当する「JUNNNA」だろうか

なんかとんでもない歌唱力を披露してるが

16歳である(wiki参照)

さらに言えば「いけないボーダーライン」収録時は

14歳である(wiki参照)

マクロス歌姫史上最年少であるらしい・・・しゅごい・・・

俺も負けてらんねぇよなぁ?(完敗)


・・・・以上
41~49でした。

次の50曲目が

僕が真に伝えたいこと

2016年の最高の1曲

もちろんどれが優れてて、どれが劣っててとか

まぁそういうのが完全にないって言ったら嘘になるけど・・・

優劣を決めるわけじゃない

これはランキングじゃない

ただ2016年通していろんな音楽を聴いて一番感動した曲

それが次の50曲目の曲です

準備はいいか?

ただなぁ・・・

分かってる人はもう絶対分かってるからなぁ・・・茶番だなぁ・・・

まぁ分からない人だけなんか勝手にワクワクしてくださいな


50曲目




50.『リメンバーズ! / KiRaRe』
※動画が見つからないよ!!!!!!!!!!クソが!!!!!!!!!!!!


というわけで50曲目、さらには

2016年最高の1曲は



に決定だ!!!!!最初から決まってたけどな!!!!!!!!!

ていうか

おい!なんで誰も動画あげてねぇんだよ!?

いや、違法アップロード動画が無いってことになるから、とってもいいことなんだけどさ!!

これじゃ伝わらないじゃん!!いいことなんだけどさ!いいことなんだけどさ!!

まぁいいや

曲・歌詞・歌唱・キャラ

まるで非の打ちどころがない

総じてレベルの高い楽曲

自己紹介パートがあるので、全くキャラが分からなくても一切問題ないです。

実際に自分がそうだったので保障できます。

まぁなんていうか

いわゆる

もっと評価されるべき

ってやつなわけなんだけど

動画が上がってないとこ見ると多分やっぱりあんまり認知されてないんだと思う

1月に3rdシングル「憧れFuture Sign」が発売されます。

皆さん買いましょう。

こちらは試聴動画も上がっています。めちゃくちゃ良い。
Aメロのリムショット最高だな。


とにかくいい加減

本当に良いモノがなかなか伝わらない世の中どうにかならねぇかな

と常々思います。

好みの問題もあると思うけど・・・



はい。終わりです。
伝えたいことはぜんぶ伝えました。
Twitterですら140文字もつぶやけねぇのに一体何文字書いたんだ俺は
もういいよね。

最後に、ここまで読んでくれた人にお礼を言いたいと思います。
ありがとうございます。
なお、ハイスクール・フリートのDVD/BDシリーズが大好評発売中となっております。
何卒よろしくお願いいたします。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事