マルコのブロマガ

OBSを使ってPUBG配信してみましょう

2017/06/05 13:49 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • PUBG
  • OBS
  • san_marcoooo
なさんこんにちは!!
ゲーム配信をしています、マルコ(san_marcooo)と申します

近、PUBGが流行っていますね!!
最大4人チームのバトルロワイヤル!!
実におもしろい!!
ホラーにも似たドキドキ感
最後の1対1の緊張感
2017年最高のゲームだと思います!!

かし、必要スペックが割と高く
ゲームの性質上、低い設定だと敵が見えにくいなんて意見もあります。


こでゲーム内の設定を下げずに、
CPUに余裕を持たせた配信設定を、今回紹介したいと思います。

のPCスペックは、
マザーボード: MSI Z270 GAMING M7
グラフィックボード:GTX1070
OS: Windows10
CPU: Intel Core i7-7700k
ですが、高画質配信をするとCPU使用率が気になります!!

コニコ生放送で配信しようとすると、ビットレートの制限もあって
ゲームとエンコードこれだけで負荷が掛かってしまいます。

前は、OBS studioを使っていたのですが、
今は、OBS classicを使用しています!!

理由は、OBS classicの方がCPU使用率が低いと感じたからです!!

説明は下手なので簡単に設定だけ載せておきます!!


ポイント!!
①OBSの種類
軽さを求めるならOBS classic

②x264
x264のプリセットはmedium以下でしたら少し余裕を持てると思います!!
veryfast以下ですと、ゲームの雰囲気が出ないと思いました。

③プリセット
今回使用しているプリセットは、できるだけ負荷のかからないものを選んでいます。
高負荷のプリセットを入れる必要も余裕もないと思います。

④解像度の縮小
ビットレート2Mの場合は、2.0(960*540)前後くらいで良いと思います。

置きだけ長く、内容がないものになってしまいましたが、
ニコニコ生放送で高画質配信をしたい方は、
是非試してみてください!!
一緒に試行錯誤して、リスナーさんが見やすいものを見つけましょ!!



コメント

(ri・ω・ba)
No.1 (2017/08/07 21:02)
x264の詳細設定のカスタムエンコード知りたいです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事