ブロマガ

【クリスマストライ】ちからずくトリパ【レート1806】

2015/12/13 21:59 投稿

  • タグ:
  • ポケモン
  • クリスマストライ
  • トリプルバトル
12/14タイトル変更等

・戦績
3日連続で9-1
計27-3
最終戦はこちらレート1794相手1720くらいで
こちらの勝利で終わったため、最終レートはおそらく1800ちょっと

試運転でレート行った時にはボロカスだったので
正直ここまで勝てるとは思ってもみなかった
(試運転時にクリプル用のPTと当たっても時々負けてたし)
今回は相手なり環境なりに恵まれていたのかもしれない

12/18追記:最終レート1806の4位でした(困惑)
そりゃ自分なりに環境読んでメタったけど・・・
あとレート2で1位、ド終盤に当たった1400台の対戦相手が
1500台とか1600台とかだったらと思うと悔しい気もする(勝てる保証はない)


・構築
せっかくの初大会だし何か面白いギミックを作ろう!
とか思っていたけど結局特に何も思いつかなかったので普通のトリパに

一応、ブースターのもらいび晴れ鉢巻フレドラの火力楽しい!これ大会で使おう!とか思って
PTを組みはじめたのだけども、なんやかんやでコンセプトはブレブレになってしまった

バクーダトリパと題したが、実際の立ち回りはトリパというよりは
トリパと見せかけた初見殺しパになってたような気がする
一番活躍したのは間違いなくクリムガン+スカーフキッスだし・・・
(追記:やっぱりタイトルに違和感あったのでバクーダトリパ→ちからずくトリパに変更
   おさきにどうぞ要素も入れたかったけどタイトル長くなりすぎそうだったので省略)


・立ち回り

理想・・・初手バクーダ+脱出ボタンズルズキン+トリルニャオで
     ズキンでトリル通せるよう猫して被弾してブースター降臨!ニャオはトリル!
     そして2ターン目からは手動晴れ噴火or噴煙+もらいびブースターで無双や!
     1ターン目のバクーダは適当に守るなり攻撃なり

    ↓


現実・・・また相手手持ちサーナイトいるのか…トリル封印されたら敵わないし
     スカーフキッスのお先にどうぞ+クリムガンのダストシュートで先に潰すか
     サーナイトが初手で出てこなかったら適当にこのゆび+岩雪崩で
     今回も相手の手持ちにアローいるし
     
     サーナイトではなくリザードンの場合も同様

     こんな感じで相手の戦力を1ターン目、先制して潰すことで有利な状況を作り
     結果的に勝った勝負が多かった気がする


     3日目にして気づいたが、先発サーナイトを倒す場合
     初手ブースターでも別に大丈夫だった
     クソ外しの無いフレドラで確1で、ハイボ半減だからお先にどうぞ無しでもOK
     単体技をこの指で吸ってもらえば割と安定してサーナイトを狩ることが出来た
     
・個別解説

【クリムガン】 
努力値:HA252 D4 
性格:ゆうかん(最遅)
実数値:184-189-110-*-111-47(今更だけどHが8nやんけ)
持ち物:いのちのたま 特性:ちからずく
          技:ふいうち/よこどり/ダストシュート/いわなだれ

絶対大量にいるリザアローや、PTの天敵であるトリル封印サーナイト対策として採用
間違いなく本大会のMVP
(12/16後付け感のある補足:雪崩マンを採用したかったのだが、環境中では露骨にバンギが強そうだったため
同時にバンギは格闘技等でメタられるだろうなと感じていた

そのため、バンギは採用せず、バンギ対策のついでで狩られにくいポケモンを雪崩マンにしようとした結果
クリムガンに白羽の矢が立つこととなった
岩タイプではないため雪崩を警戒されにくく、役割対象に逃げられにくいはず、という考えももちろんあった

鮫肌を警戒をしてか、ブレバや猫が初手で飛んできにくいこととか
Sが低すぎてスカーフが警戒されにくかったこととかは別に想定してなかったけど結果オーライ
一応対雨パ(ルンパ)でもあったけどあまり遭遇しなかった)


非トリル下ならスカーフお先にどうぞで
トリル下なら普通に高速で珠ちからずく岩雪崩とダストシュートを放つことで
環境にとにかく多かったメガサナや、リザYアローといった岩4倍勢をなぎ倒す活躍を見せた

珠ちからずくダストは不一致ながら、やたらと火力が高く
ロトムのようなそこそこ耐久のある等倍相手でも7~8割削るほどだった
まあ珠抜きでも一致100技並の火力なのだから、高火力も当然と言えば当然なのだけれども
エッジばりのクソ外しは絶許
等倍ダスト+他の味方の全体技で厄介な敵は処理してた気がする

何気に耐久・(環境下では)耐性も優秀で、場持ちも非常に良かった
普通の岩雪崩マンと異なり水に強く、格闘も等倍で
不一致弱点ではまず一撃死しない程度の数値もある

かといって一致で弱点を突いてくるフェアリー勢はダストで落とせるし
氷勢はそもそもほぼ遭遇しない
いたとしても雪崩かダスト(対ノオー)で落とせるし、特殊氷はブースターで受けられるしで
割とどうにでもなった

ふいうちは普通に強かった
終盤トリル切れてからの不意打ちで勝つ場面もしばしば

よこどりは腐ってた
ワイガ持ち超少なかったし、ワイガ阻止で横取りするぐらいならワイガ役殴ってた方が速いし

よこどりはズルズキンにも持たせているため、クリムガンからは抜いて
対バンギやサナへの安定した打点としてアイヘか、対水に雷パンチでも入れておけばよかった
大会で使った技構成では命中が不安過ぎて・・・

(凄くどうでもいい追記:ダメ計したらアイヘでメガサーナイトはHに振ってようが余裕の確1
まあそれは当然として、アイアンテールだとASバンギ確1、H252バンギでも乱1(37.5%)だった
重力クリムガンが強そうだと思った(小) )



【トゲキッス】



努力値:CS252 H4 
性格:おくびょう
持ち物:こだわりスカーフ
特性:きょううん
技:マジカルシャイン/はどうだん/このゆびとまれ/おさきにどうぞ

MVPその2、普通のおさきにどうぞキッス
試運転時はキッスoutパラセクト(ワイガいかりのこな枠)inだったのだが
トリル失敗したときに滅茶苦茶辛かったので途中でお先この指キッスに切り替えた
開幕お先にどうぞからのメガバク晴れ噴火やクリムガンの雪崩やダストで相手の戦力を削ぐ

もとはと言えばスカーフダクホドーブル対策として入れて
はどうだんも採用して努力値もCにぶっぱにしたが、タスキドーブルが多くて微妙な感じに
あとバンギの耐久はキチガイじみてるとつくづく思った
1ターン目お先にどうぞを使うとトリル後腐るため、耐久低めなのがかえって役に立つ場面も

マジカルシャインは一度たりとも使わなかった
試運転では割と使ったんだけどね・・・?
てんのめぐみでエアスラするなりトリックするなり手助けするなりすればよかったかもしれない

※嘘ですBV見返してたら虫統一の方に対して使って、しかもそれがカギで勝ってました・・・
勢いで手助けするなりって書いたけどこいつ手助け覚えないのか・・・いかにも応援とかしそうな雰囲気なのに

他の方の構築見てると今回きょううんマジシャトゲキッス多いですね

【ブースター】
努力値:HA252 B4
性格:ゆうかん(最遅)
実数値:172-200-81-114-130-63
持ち物:もくたん
特性:もらいび
     技:フレアドライブ/ばかぢから/ねっぷう/でんこうせっか

トリル下でゴリラのように使おうと思って採用するも
控えに温存しがちだった1日目2日目はイマイチパッとしない感じだった
しかし1ターン目に出せるときは出すようにした3日目は
サーナイトをフレドラで1ターン目で落としたり、ねっぷうで3タテしたりとやたら活躍した
1ターン目フレドラならゴリラでやれと言われそうな気はするが

一番活躍した試合が、未トリルのトリパが相手の時というのがなんとも・・・
S65というのは高くないけど低過ぎるわけではない、微妙な数字だった

フレドラ→説明不要。つよい。晴れorもらいび下なら炎半減の相手にも当然ぶっぱ
     鉢巻貰い火晴れフレドラなら大体の相手を1撃で倒せる(ゴリラ耐え調整トノとか)
     が、鉢巻だと立ち回りが不自由すぎたので結局取りやめ
     威力は落ちるが止む無く炎アップのもくたんを持たせることにした
     威力は下がるとはいえ晴れメガバク噴煙+貰い火フレドラで
     大体の炎半減を処理することは出来るし
     下記のねっぷうの威力も上がるし
 
ばかぢから→ほぼバンギピンポ。普通に相手に読まれるものの決まることも時々

でんこうせっか→普通に先制技枠として
        残り体力赤の先制持ちをファスガなしで処理したり
        トリル切れてどうにもならないときに
        でもアタッカー多いPTだし手助けでもよかったかもしれない

ねっぷう→正直一番使った気がする
     無振りでも割とCが高い(理想個体で115)ため炎弱点の相手と対面した時には
     晴れ熱風でも無反動で割と倒せる。もらいび込ならなおさら
     ちなみに晴れ木炭無振り特殊炎の火力は無補正C252シャンデラよりやや高い程度
     
     炎弱点の相手と言えばハッサム
     炎多そうだし今回ハッサム少ないだろうなーと思ってたら
     滅茶苦茶多くてびっくりした

     また、フレドラと異なり全体技なので、炎弱点の相手が守っても
     他のメンツをある程度削ることが出来る
     あとムーブを台無しにできる
     やっぱブースターと対峙するとフレドラ警戒するんだなとつくづく感じた

それとD種族値110は伊達ではなく
Hに振っただけで晴れ下はもちろん通常時の水技も普通に耐えたりしていた


【バクーダ】
努力値:HC252 D4
性格:れいせい(最遅)
実数値:177-140-120-216-126-22
技:ふんか/ふんえん/だいちのちから/まもる


噴煙以外普通のメガバクーダ
晴れ噴火がとにかく強かったのと
地面技がすこぶる便利だった
よくよく考えれば一番活躍してるような気がしなくもない

噴煙はあんまり使わなかった
ちからずくと噴煙は普通に相性悪いと思う
でも外れないのは偉い


【ニャオニクス】
努力値:HB252 D4
性格:のんき(別に最遅ではない)
持ち物:ナモのみ
特性:いたずらごころ
技:ミストフィールド/トリックルーム/にほんばれ/ファストガード

トリル役
ツボツボパの旧個体の流用

試運転時はDに重みを置いた努力値振りをしていたが
トリル張るときのアローのブレバが怖かったのでB重視の個体に切り替え

Dの低さは不安だったものの
主要な全体特殊アタッカーはおさきにどうぞクリムガンが処理してくれたから何とかなった
Bぶっぱナモの実もぐもぐではたきおとすも余裕で耐える

ミストフィールドは対ダクホ
しんぴだと横取りが不安だし、こちらは別に状態異常技使わないから採用

優先度+1晴れつよい

炎威力アップはもちろん
水威力ダウンのおかげでブースターが余裕でロトムのドロポンを耐えるのが楽しかった

優先度+4ファスガつよい         

【ズルズキン】
努力値:HA252 D4
性格:ゆうかん(最遅)
持ち物:だっしゅつボタン
特性:いかく
技:かわらわり/はたきおとす/よこどり/ねこだまし

普通のズルズキン
普通に強かった
トリル後に腐るおさきにどうぞキッスと交代で出すことが多い
てかそのための脱出ボタン?

ドレパンではなく瓦割りを採用したのはもちろん壁割りのため
案の定壁張ってくるニャオニクスやロトムが多かったため、非常に便利だった
壁張り直し読み横取りしてやる!とか思ってたけど
味方のニャオがファスガを選択せざるを得ない場面が多かったため中々叶わなかった
メガバンギ硬かった

はたきおとすはブースターよりSが低いブルンゲルの処理に便利だった

----------------------------------------------------------------------------------------------
追記12/14 17時:大会も終わったのでせっかくだし大会履歴画面直近13試合
        並びに公開されてたBVコードを開示
        BV自分で保存してなくても勝手に公開されるんすね
        画像内では一応名前伏せてるので対戦相手の方お許しください


BV見返してみるとやっぱ一番活躍してるのはメガバクーダだな・・・



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事