櫻井さんの麻雀ブロマガ

【天鳳】久々に麻雀やったけどやっぱ勝てない【2-2-3-2】

2013/02/15 09:21 投稿

  • タグ:
  • 天鳳
  • 麻雀
  • 全記事

 やく一週間ぶりの麻雀。牌効率のミスって自分じゃ気づいてない場合が多いよね。自分で気づけるうちが絶好調ってことかな。でもミスしてるって意識しちゃうと落ち込むよね。だから無意識に「オレ今日ミスしてないわ調子いいわー」と思い込んで打つのがいいのかもしれない。その実ミスの宝庫だろうと。

 *




 1
 絶対に振り込んではいけないラス目のリーチ。三段目に突入するこの巡目で一向聴。しかも残り枚数は少ない。もちろんここであがれれば大きいが……な局面。
 5p三枚見えから34pのトイツ落としをして進む方法はあったんだけど、オリを選択した。が、確実にオリられる牌もなく、次順なあなあで8sを打ってしまった。生牌のピンズやら筋の3sより3枚見えの8sの方がいいかなあと思って。じっさいどうなんだろう。オリていい局面なのか、オリやすい牌はなんなのか。




 2
 リーチしてもよかったのかなあ……と迷った。けれどまあテンパったし、三件だろうがテンパったし! 的なリーチ。いちおうトップ目なので傍観していてもいいんだけど、リーチ棒が出ていることも考えるとほぼ和了りトップ。いってもいい気がする。が、リスナーさんはみんなオリるといっていた。

 *

 やっぱり対局数が少ないと見返す場面も少なくなるなあ……今日はRが下がってポイントが20増えた。連帯と逆連帯の比率でRがどんどん下がっちゃうんでもっとトップラスにしなきゃいけない。ポイント増えてもこれは嬉しくない。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事