note ワイン中心のmemo

図書館の便利な使い方

2013/10/16 12:52 投稿

  • タグ:
  • ライフハック

みなさん図書館は利用していますか?
僕が積極的に利用するようになったのは最近です。

大げさに聞こえるかもしれませんが、実は本格的に利用し始めてから生活の
満足度があがりました。現在のところ図書館利用がナイスです。

使い方のポイントは2つです。

1、常に欲しいものを明確に認識できる仕組みを作る
2、手間を最小限におさえる

これを実現するために僕が使っているのは、
Amazonの欲しいものリストと図書館の検索・予約システムです。
なんら面倒なことはありません。

A,欲しいものリストは日々更新していきます。
  思いついたら検索して、追加するだけです。
  Amazonを使う理由は、クリックで手軽にリストに追加できるからです。
  
  ここで重要な点は、リストを作ることです。別に何を使ってもかまいません。
  管理が面倒でないなら手書きのメモでも、Evernoteを使ってもいいと思います。 

B,利用する図書館のホームページで、
  Amazonの欲しいものリストにある本を検索します。
  もちろんないものもあるでしょうが、所蔵してあるものも多いでしょう。
  該当書籍があるようであれば予約します。

C,図書館にいきます。カウンターで借りていた本を返却すると同時に、
  係の方が準備してありますよーと言いつつ予約していた本を出してくれます。
  借ります。

以上です。図書館での滞在時間は5分もありません。

もちろん、自分の本ではないので書き込み等はできません。
気になったページはスキャンしてEvernoteに保存しています。
ページではなく、気になる言葉やら人名が出てきたならば、
それもやはりネットで検索し、深く知りたいなら欲しいものリストに追加します。

これが思いのほか快適です。
しかも、無料です。

ちなみに、今僕が借りている本の一冊は、
TEDでとても話題になったスーザン・ケインさんの『Quiet』
邦題『内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力』です。
2013年5月13日発行の本です。

新しいものでも意外と借りることができます。
もちろん本に限らず、DVDやCDも借りることができます。
公共の施設、侮れません。


次回は久しぶりにワインについての記事をあげます。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事