note ワイン中心のmemo

全然関係ない話。昔好きだった音楽。

2013/06/11 00:19 投稿

  • タグ:
  • 音楽
  • shigi
  • シギ
  • 激情ちゃん
とても懐かしい。彼女を知ったのは、何年前だろう。
8年から10年前だと思う。
記憶が定かではないけれど、あれは四谷天窓だったはず。
この映像は今から4年くらい前で、メジャーデビューした後だから、
その時とは全然違うけれど。

シギ 証明

あてにならない記憶をたどってみると、暗い照明の中、みんなの視線の中央で、
小さな女の子が震えるように、歌っていた。
当時、彼女は何歳だったのかと思うけれど、圧倒的だった。
今のようなバンドスタイルではなく、アコギ一本を掻き鳴らして、
歌っているというよりは泣いているようだと思った。
血でも吐きそうだった。とりつかれていた。
ぞくぞくした。何か這い上がってくるようだった。

他の楽器がない分、彼女の存在感は際立っていた。
今にも死ぬんじゃないかと思った。
よく、命削って小説書いたり、演劇したり、音楽やってる人が
いるけれど、完全にそういう人に見えた。

あー、生きてて良かった。嬉しい。

シギ オフィシャル

ラジオ大学Special Live

最新映像は上のリンク。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事