sakaのブロマガ

【艦これ】のお供についてのお話

2018/04/27 23:39 投稿

  • タグ:
  • 艦これ
  • エロゲ
初めまして
こんにちは、こんばんは、おはようございます。
鹿屋基地にて、まったりと提督業を楽しんでいる三群ランカーの者です。

本日は2018年夏イベに向けての艦これ生活(主にレベリング)をより良いものにすべく、全く為にならない私なりの過ごし方をまとめてみました。

タイトルに『お供』とつけましたが、艦これというゲームは一度戦闘が始まると戦闘が終わるまで自動で進む仕様の為、戦闘画面を見つめるだけという時間が発生します。

短い時間プレイするだけならそこまで気になりませんが、レベリングで長時間3-2-1、1-5-1、5-4周回など単純作業を繰り返す場合、どうしても待ち時間が気になります。

そこで私がおすすめしたいのは、一緒に並行できるゲームです。

ずばりエロゲです!


エロゲを簡単に説明すると、文章+立ち絵+背景で基本構成され、それにイベントCGが加わり、ボイスの付いた登場人物たちの掛け合いが楽しめる18禁ゲームです(エロはおまけです





プレイについてはオートで進めてくれる機能があり、多少テキストを読み飛ばしても、ボイスさえ聞いておけば、片手間でも内容についていけます。

簡単に説明しましたが、エロゲと一言に言っても様々なジャンルがあります。

その中で並行作業する際におすすめしたいのがキャラゲー”というジャンルです。

俗に言うシナリオゲー・泣きゲーというジャンルもいいのですが、艦これが疎かになるほどゲームに引き込まれ、手が止まってしまうことが多いので経験上並行作業にはお勧めしません。

ということで今回は初心者に勧められる艦これのお供を2作品ご紹介したいと思います。

①メーカー名【ゆずソフト】  作品名【サノバウィッチ】 2015年2月発売


 ”オナ〇ーから始まる出会い” とんでもない幕開けの作品。
しかし蓋を開けてみると、立ち絵の丁寧な作り込みとメインシナリオの完成度が非常に高く、
是非最後までプレイして頂きたい作品の一つです。

進めていくと”オナ地”さんの破壊力、そして”ちゃろー”という言葉が頭から離れなくなるでしょう。
初心者の1作目としてもおすすめできる1本です。


②メーカー名【みなとそふと】  作品名【真剣で私に恋しなさい!】2009年8月発売


 一言で表すなら、”ネタの宝庫”のような作品です。
豪華声優陣が多数出演する中での、キャグ・パロディ・そして奇人変人の掛け合いが魅力。
序盤中盤とパロディネタが猛威をふるいます。

男性キャラにも力を入れており、某有名アニメに出てる人がずらっと並びます。
攻略できるキャラも数多く、非常にボリュームがある作品です。
古い作品になりますが、続編も楽しめますので気になる方はぜひチェックしてみて下さい。



紹介した2本とも新しい作品ではないですが、今でも十分楽しめる内容となっております。
無料の体験版もありますので、気になる方はそちらから始めてみてもよいかもしれません。

今回並行できるゲームということで紹介しましたが、もちろん他にも並行できることは数多くあると思います。

ニコ生等の配信見ながらやアニメや映画を見てもいい思いますし、本を読みながらでもいいと思います。

夏イベは大規模?との話もありますので、この期間にぜひ艦隊強化に力を入れてみてはいかがでしょうか。
継続して続けていると、お供を楽しみながらでもレベリングは思いのほか進みます。
あまりにも艦これの画面の確認不足になると最悪轟沈ということもありますので、
ダメコンを積む・出撃前に必ず確認する等しっかり防止策を取ってそれぞれに合った艦これのお供を見つけられればと思います。

以上最後まで読んで頂きありがとうございました。
















  • 一覧へ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事