休み社-文芸と音楽の日記

パウダー [歌詞]

2018/11/14 19:05 投稿

  • タグ:
  • 音楽
  • VOCALOID
  • CeVIO
  • さとうささら
  • ミックホップ
  • POEMLOID
  • サギシ
  • ちぐはこ
  • 私画71
  • NaFFF

 パウダー

 [HOOK]
 渇いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 甘い思い出と決裂し
 あなたの脳天、熱烈に

 砕いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 堅い約束と決裂し
 長い夜はまた眠れずに

 渇いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 淡い思い出と決裂し
 わたしの脳天、熱烈に

 [Verse1]
 浮わついた、ふらついた
 ネオンの真ん中あなたいた
 口ずさむ歌は懐かしく
 粘土のようにへばりついた

 へたついた夢は宇宙のようで
 未来の行方、浮遊の妄言
 ひとの視線がイタイ イタイ イタイ
 時代の流れシタイ シタイ シタイ

 転がりころころぽっかり開いた
 ひとりっこ過飲、口を開いた
 闇夜に映すしじまのライター
 燃えさかる胸の記憶のタイマー

 いつしかわたしも大人になって
 周りを見渡し孤独になった
 眠けがようやく皮膚に変わって
 あなたの温度が地図に変わった

 野菜を食べる。お肉を食べる。
 おんなじように吐息を食べる。
 吐き出し、咳き込み、むせ込んで
 外気の湿度を失って

 膿み飼ってっては産み勝手
 誰かの愛の産物で
 残さないように抱き締めて
「あなたの血潮で飽き死ねて」

 [HOOK]
 砕いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 堅い約束と決裂し
 長い夜はまた眠れずに

 渇いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 甘い思い出と決裂し
 あなたの脳天、熱烈に

 砕いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 堅い約束と決裂し
 長い夜はまた眠れずに

 渇いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 淡い思い出と決裂し
 わたしの脳天、熱烈に

 [Verse2]
 水に溶かしては洗浄し
 血に塗れた肌が扇情し
 生きると死ぬとの線上に
 人生の意味を勉強し

 受精と射精の連続が
 呪いの連鎖『面倒臭』
「ねぇあなた」声の返答は?
 聴こえない子の心臓は

 血潮の数だけ満足で
 湿度と温度が安息で
 喜び、怒り、単純で
 祝ってほしい誕生日で

 流れてくトイレ水の渦
 薄めてしまえば罪も罰
 安易な嫌悪で突き飛ばす
 赤く広げては繰り返す

 粉骨砕身、粉になった
「なんでも全部できる子になった」
 外胚葉は肉になった
 動かない音、歪み出した

 悪いことはないありがたさ
 だから救って? わたしの神様
 テレビでは続くコマーシャル
『ねぇ、聞こえてるの? お母さん』

 [HOOK]
 砕いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 堅い約束と決裂し
 長い夜はまた眠れずに

 渇いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 甘い思い出と決裂し
 あなたの脳天、熱烈に

 砕いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 堅い約束と決裂し
 長い夜はまた眠れずに

 渇いてひろがるLSD
 こころとからだが別々になる
 淡い思い出と決裂し
 わたしの脳天、熱烈に

 [LAST HOOK]
 砕いてひろがる脳漿は
 すべて壊してどうしょうもない
 ひとり悩んでた現実に
 永い夜、叫ぶめいめいに

 渇いてひろがる血漿は
 時間の重みで結晶化
 わたしのこころは冷徹に
 あなたの脳天、切裂に

 砕いてひろがる脳漿は
 何度嘆いてどうしょうもない
 ひとり殺してた空想に
 昏い夜、眠る永遠に

 渇いてひろがる血漿は
 時間の重みで結晶化
 さよならバイバイ、人生に
 わたしの脳天、心、停止


 あなたの脳漿ぐちゃぐちゃに…
 わたしの脳漿ぐちゃぐちゃに…

(2018/11/14)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事