料理科学の森

表面張力について 料理科学の森

2021/07/29 17:00 投稿

  • タグ:
  • 料理

表面張力温度が低くなると強くなる性質がある。
木の葉の水滴は朝露(あさつゆ)、夜露(よつゆ)といわれるように、気温が低くて水の表面張力が発揮できる朝晩によくみられる。

表面張力が強いため、水滴が球の形を保とうとする。

牛乳の吹きこぼれ


ここからは主観です
この知識が、直接料理に活かせるかは分からないが、何か分子料理のような特殊な料理なら役立てるかもしれない。

参考文献 調理がわかる物理・化学の基礎知識

公式ホームぺージ 料理科学の森

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事